なんだっけ。そう言うの。

September 18 [Sun], 2011, 6:15
そういえばあゆがまだ赤ちゃんの時当たり前だけどいも抱っこ抱っこでふとあゆが早く大きくなって、私をギュウって抱きしめてくれないかななんて思った事があった。私もこんなふうに愛されていたのだろうかよだれ垂らして寝ていても毎日しっかりオネショしていてもすぐに服を脱いでしまう癖でもこんなふうに愛しいって想われていたのだろうか何かで確かめたくなったんだ。きっと。あゆは天使だと常々想う。きっと、どこの親もでしょ何色にも染まっていない汚れない純粋無垢なまま。そんなあゆが羨ましくも想う私も純粋無垢なままいたいよ。って昨日の夕方近所の河川敷に行った買ってきたばかりのバドミントンのラケットは、ものの5分もしないうちに壊れ円だったからかあゆと私の初めてのバドミントンはバドミントンじゃなく終了した。夕焼けを待って二人で寝転がった空が広いでしょきれいだねうん眩しいね私の瞳にはその時空ばかり写ってその中にマンションが入ってきたのがほんの少し寂しくてでも夕焼けはきれいでほんの少し居眠りした。大丈夫かな時々心配になるけれどそれでも信じて進む強さを持自分でいたいから立ち上がるけどもうだめだっていか言わなきゃな。Newメール
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h4mnj15mpy
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/h4mnj15mpy/index1_0.rdf