ビオチン不足でニキビができやすくなる?

October 19 [Sat], 2013, 0:12
ビオチンというビタミンを、ご存じでしょうか?

ビオチンは人間の腸内で作られるビタミンで、肌の代謝を整えたり保湿力に優れている、セラミドを合成する時に欠かせない成分です。

このビオチンは通常、不足してしまう事はないのですが、悪習慣を続けている化粧してしまうビタミンと言われています。

ビオチン不足はニキビができやすくなってしまうので、ニキビに悩んでいる方は注意しましょう!

ビオチンが不足する原因の1つに、便秘や下痢が挙げられます。

ビオチンは食事からも摂取できますが、腸内でも多く作られるので腸内環境を悪化させる、便秘や下痢が続くとビオチンの生成量が低下し、

肌荒れやニキビができやすくなってしまうのです。

ですので、便秘や下痢が続いていてニキビがあるという方は、まず腸内環境を整える事をお勧めします。


■おすすめブログ

ニキビがよくできるOLの日常記

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:juri
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/h45inu5nm/index1_0.rdf