あのコの歌 

April 01 [Sat], 2006, 15:44
よりどころが
他に
なかったから

だから
あのコに依存した


まるで
子猫や
一人じゃ
生きていけない
うさぎみたいに。


あなたは
歌を
歌ってる?


一度も
あなたの
歌を
きいたことなんて
なかったね


それが
淋しいよ


あなたと
言葉を
かわさなくなったことなんかより

nothing 

March 25 [Sat], 2006, 21:33
そんなこと

言葉にするまでもなぃ



でも
あなたは
手を
差し伸べはしないし


何もしない
何もない




だから
そんなこと





それだけ





それが私なの?




もぅ
春なのに

 

March 19 [Sun], 2006, 22:46


女か

            男




そんな性の区別なんて
いらないのに。


キスをしたいわけじゃないから

 

March 12 [Sun], 2006, 16:45
動物じゃないんだから
ただ
ヤラレレバ
満足。なんて言えやしない。



そしたら
抱き合えば
いいのか?



それも違う。



欲深いから
どちらも大事。



君はそんな私の願いを叶えてくれる?



叶えてくれるなら私が
君を
ヤッテ
あげる。

真実と、嘘。 

March 12 [Sun], 2006, 16:39
私の残した言葉を
君は
真実だと思う?



私の中の
真実は
いつだって

「言葉」

とは限らない。


人は嘘をつくし、
君も嘘をついたから。


だから
私も
時々
嘘をつく。



見抜いてよ。

そしたら

今度は

突き刺して。


私の真実も、嘘も、ハートごと

い・の・ち。 

March 12 [Sun], 2006, 16:32
自分の体は平気で
傷つけるくせに


自分のいのちは
何とも
思わないくせに


他人のいのちを
尊く
思う


そんなヤツは
馬鹿げてる


優しいヤツなんて
思いもしない

甘く切なく、優しく、暖かく。 

March 05 [Sun], 2006, 21:12
魔法みたいな
君の言葉が
好き。


甘く切なく
優しく
暖かく
私の心を包んでくれる。


今日も魔法みたいな言葉を頂戴。



元気になれるから。


あなたにも魔法の言葉をささやいてくれる人はいるかしら?
いるといぃね。
元気なあなたが好きだから

求めるモノ 

March 01 [Wed], 2006, 22:10
ありのままの私でいるはずだったのに


あなたの前で私は着飾って演じて…
そしてあなたといるかぎりこれからもそれを繰り返す

あなたがそれを喜んでも
私は私でいられない
もっと自然体を求める。
だから私はあなたのもとからいつか去る。



今はあなたの詞に包まれて幸せを感じるから
あなたのもとを去れないの弱い私をどうか許して



神様。


そして私を繋ぎ止めようとするあなた
もぅ歯車は狂っているからどぅかそのことに気付いてください。



求めるモノが違い過ぎたのよ

本音 

February 27 [Mon], 2006, 18:38
とてもじゃないけど


生きていけそうになんてないわ

違い 

February 25 [Sat], 2006, 21:09
本当に気遣ってくれる人とそうでない人


ちゃんと見てくれている人とそうでない人



その違いようやくわかったよ。



好きか嫌いかの違いだってきっとわかるから




迷わないよ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h456123
読者になる
Yapme!一覧
読者になる