映画

October 13 [Sat], 2012, 15:49
何回目かは、聞くな。
きく、な遠い目車で1時間ちょっとかけて鈴鹿で、見てきました。
人すっくねぇこれ、四日市でやった方が客多かったんじゃねと思いつつ。
あまりにも人が少ない上に、一番後ろの席はちょっと変わってて、真ん中無くて。
だから自分ひとりだけだったんだよね。
もう思いっきり、姿勢崩して、隣の席に鞄置いて、靴脱いで脚上げて、くつろいでやったぜでまぁ、グッズが手に取れる状態で売ってたので、眺めてたんですが。
ポスターセットは、売り切れてたよ。
売り切れてた、よorz思いっきり買う予定で行ったのにぃぃぃー。
あと、リングも売ってたのでおぉ牛あるかなーとか思ってみたら、虎兎空折の4種しかなくて。
えぇぇ、他の人のはぁぁぁーっっってなった。
あまりの差別っぷりに、その場でマジで膝が折れた。
ちくしょうめーっorzあ、ちなみに、空が一番減ってた。
そろそろ、映画のネタバレしても大丈夫かなー。
ということで、ちょっと思いついたことを書く。
とりあえず、劇中1日目んとこまで。
しょっぱなから、おじさんのオリオンの鼻歌と同時に、チャーハン視唐ナ始まる。
正確に言えば、たぶんフライパン視唐ネんだろうけど、あえてここはチャーハン視唐ニ言わせていただく。
俺ら、虎徹さんに今炒められてんだぜっていう気分を強制的に味わうところから、スタートっていうのが、なんともタイバニらしくていいねそして、今日始めて見た人は、れでぃおでBBJが言ってたことに納得するといいで、呼び出しで出てくおじさんが後にした部屋が、ざっと写るわけですが。
すげぇ、すげぇよおじさん、TVんときよりも酷い状態になってんじゃん食器は流しにおきっぱなし、そこらじゅうに酒瓶やビール缶が転がってて、衣服もぐっちゃぐちゃ。
そして、ハンガーにかかっている、いくつもの同じデザインのハンチング帽。
あとで、会社正義塔のロッカーにも最低5つ見えて、どうも2桁に突入できるぐらいは持っていることが分かる。
おぃ、メガネ5つとか、比じゃないぜ。
多分、服も同じデザインのものが、たくさんあるんだろうなぁ、とか思う。
そんで、出動。
やっぱ、7代企業以外は、トランスポーターない設定だったんですかね。
自家用車で現場に向かうおじさん。
しかも、運転しながら、クソスーツに着替える。
おいおいおいおぃでも、そんな部分も含めて、やっぱ自分はクソスーツ時代が大好きです。
あの、ザい感じがサイコーなんですよ、ですよこっから、バニーが犯人確保までの流れは、ほぼTVの時と同じ、だったと思う。
細かい描写が違うのかもしれないが、まだ見比べてないので。
薔薇のコンサートは、かなりいい味だしてたと思う。
そうか、後始末の時にやって、安全確保と邪魔にならないようにする為に一般人を釣っておくのか、と思ったんだけど、あれ別に元々予定してたコンサートとかだったりはしない、よね事件は何時起きるか分からないしな牛が、後ろで氷の像であたふたしてたけど、あの像の形がよくわからなくて。
でも牛に見える。
あれドリルついてねで、おじさんが兎に、どこ属顔出すな、言うシーンの、すべるおじさん。
氷の上を、兎は普通に歩いて、おじさんはつぃつつつ、って滑って移動するのが、可愛くてな、可愛くてねそっかお父さんも滑るんだとかニヨニヨした。
楓ちゃんにスケート教えたの、虎徹だったらいいなぁとか、じつは友恵さんがやってて、それに虎徹も付き合ってとか勝手に妄想した。
KOH発表は、同日の夜って考えていいのかな事件自体も、夜だったからその後だと、後始末も含めて結構な時間になると思うんだけど。
でも、マリオが今期最後とか言ってたしなぁ。
もうこの後は無いってぐらい時間ギリギリだったからそう言えたのかなぁとか。
んで、ロッカーでのお着替え。
帽子、帽子まだあったとか、吹いてる間に、おじさんの帰宅シーンに変わるんですが、まず目に入る空の広告。
何、何なのあれ、え空空のファッション系広告え、あれがびーむすのやつなのかつーか、ガワでファッション系広告、ちょうシュール、テラシュールとか、ぶふぉお、とかなってたら、なってたらちょうあんにゅぃな感じのおじさんですよ。
何なの、何なのこの人どれだけ、内職 副業俺を萌えさせれば気が済むのウェディングの広告を見て、友恵さんとの結婚式を思い出したのか、と気づいたのは、実は3回目の時です。
回想シーンは、トモエさんちょう美人、めっさ綺麗ウェディングで二人抱き合うシーンは、友虎を再確認した腐じゃないのか。
いや腐も大好きですが、おっさん受けの王道は、愛した妻が居てこその葛藤とかでしてねで、今期も無事に終わったよというおじさんの表情がもう、何とも言えなくてね2日目で、ロイズさんに挨拶に行ったときもそうなんだけど、やっぱ、おじさんがヒーロー続けている理由は、友恵さんが大部分なんだろうなぁって。
ヒーローになる切欠はレジェさんで、しんどい思いしても続ける理由は友恵さん、頑張れる理由は楓ちゃん、なんだと思う。
とか、改めて感じた。
んで、ロビン。
なんで、あの格好のまま、ロープウェイに乗ってんの、のれてんのつーか、シュテルンビルドでは、いう格好も普通なんですか、そうですかいや、寧ろ引いてるから、あの屋上に誰も居なかったのか、そうなのかまぁ、改めて考えたら、乗ってた誰かと入れ替わって、とか、勝手に飛び乗って、無賃乗車な気がしないでもないですが。
それにしても、あの、おそらく階層間を繋ぐロープウェイロープじゃなくて、モレール系だけど、でっかい一個のお店みたいな感じだけど、よく見たら下に車収納スペースがあるんだよね。
ということは、陸版フェリーってことか、とかいうのは前の日記にも書いたけど。
あらためて、シュテルンビルドって凄い街なぁって思う。
祝賀パーティのシーンは、よく見ると色々変わってるというか、描写が増えてるというか。
折紙可愛い。
で、月先生。
本日付で赴任してきましたって、えあんた今日来たの今までどこにいたのさすがに新人ってことはない、よねいやでもヒーロー管理間、としては新人かつーか、しょっぱなで兎挨拶されてたんだちょっ、月先生怪しさ大爆発じゃないですか兎がなんだあの人きょとーんみたいな表情になっちゃってるよとかもう、色々突っ込みたいところ満載で。
おじさんが家に帰り着いて、楓ちゃんと電話しておばあちゃんからお父さんはヒーローだったのよ、なんてという場面で、ざざーっと並べられている写真立てが写るんだけど、毎回、水着で姫抱っこな、おじさんと友恵さんの写真が気になって仕方が無い。
じっくり見せろ。
あと、写真たてのおいてあるとこだけは綺麗だったので、勝手に、そこだけは家族を想いながら掃除してんだろうなぁ、と妄想した。
んで、バニーの部屋。
こっちは、TVとはあまり差が無かったように思う。
相変わらず何も無い部屋。
そして、安定のうろ、ぼろすっっぎりぃで、1日目終了。
なんというか基本、ずっとおじさんのターン、なので、もうおじさん可愛い、しか出てこないというか。
2日目以降は、また後日、余裕があれば書きます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h3etphqqww
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/h3etphqqww/index1_0.rdf