青葉(あおば)だけどParker

January 25 [Thu], 2018, 9:03
私が住んでいた実家では家庭菜園でナスやキュウリやトマトなどの無農薬野菜を作っているので、実家を訪れるたびに美味しい野菜を持って帰るので節約に役立ちますし我が子も喜んでいます!そういえば以前、家でごろごろと漫画雑誌を読んでいると窓の外側から音が聞こえてきたんです!恐る恐る見てみたら真っ黒なカラスがいました……。

多少は胸をなでおろしましたがカラスも当然怖いです。時々は実家に子供を連れて遊びに行くのも素晴らしいものですね!父と母も喜びますし、家事を全然しなくても大丈夫なのが主婦の立場としては相当楽なので幸せな気持ちです(^◇^)気持ちをスッキリさせたいときには散歩をしたり小説を読んだりすると集中力が向上するので強く推奨します。個々人で手段が違うのは思いますが、自分にマッチした事をやることが最重要ですね。友人との昔の話しでは必ずと言っていいほどいつも同様の話をしてしまいますが、何回話題が重なっても楽しいのはどういう理由なのでしょうか?この不思議は解決出来ませんね(^^;出前を頼んでピザやお寿司を食べると当日はずっとハッピーな気持ちになるのは起因はなんなのでしょうか。
やはり外食に近くていつもとは異なる環境がそのような楽しい気持ちに変えてくれるからだと思います。僕は自分自身で釣った魚を解凍を終了させてから自分自身で料理するのが最近の趣味です。迷った部分はインターネットで調べればすぐ解決するので簡単です!3度の食事が日々の中で最大に幸福な気持ちになりますね!この感覚は永遠に途切れない感情だとしみじみと思ったり直感したりして面白いですね!布団などの大物の洗濯物はコインランドリーで洗濯すると楽で良いですね!あのレベルで大きいと洗っている最中に近所のスーパーマーケットで買い出しをしている内に洗濯が終わるのでかなり役立ちます。

今まで自分と真剣な気持ちで向き合って物事を考えると父や母が施してくれていた教育や深い会話は貴重なものだったのだとここのところようやくしみじみと分かりました。たまには大切な実家に帰りたい気分になりますね。


家の中で焼き肉パーティーを実行しながら友達皆で下らない会話をしている時が人生で一番生きている実感や幸せに浸れるというのは私個人だけでの心持ちではないと思います。最近の私の悩みといえば自身の老後もそうですが、日本の未来について不安になってしまっています。

普通の人間の私が考えてもなにも変わらないですが、自分達の国の未来の予想図を考えてみると何故か恐怖感に見舞われますね。

大学に進学した仲間が地元に帰ってくるパーセンテージがどの位なのか少し気になります。


大体半分くらいかな?相当な人数がそのまま都心や関西の大阪府で働くものだそうですね!冷蔵庫の中をチェックしたらちょっと前に購入した惣菜やミルクの類の賞味期限が残念ながら超過していて涙を飲んで捨てる事態に陥りました。こういう時ってなぜだか激しく悲しい気持ちになるのは何故でしょうか?ちょっと気落ちしました……約7年前に購入した食器洗浄機がだましだまし使用してきましたがついに作動しなくなりました。直してもらうのか新品を購入するのかはお金の事を考えてからどちらの方向性でいくのか決定したいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kotone
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/h35euloarcddzt/index1_0.rdf