松山がヴェッターフーン

November 09 [Wed], 2016, 5:55
プロフェショナルが激励してくれたり、温かな口上をかけてくれたりといった皆さんにサポートしてもらっていることを実感する日々だ。数年ほど、ナースとして勤めるのですが、気付いたことは、ナースはどうもタバコ百分比が凄く激しく、またアルコールを飲み込む因習を持つ人の割合も高いだ。タバコの害については、たくさん耳にしますし、社会的にも否定的な実情が激しくクローズアップされていることもあって、ナースとしてもタバコを忌み嫌うがちが思え、吸う自分は鎮まりつつあります。但し、でも依然として、タバコヤツはかなり多いです。

そうして、飲みなどでみかける、ナースたちの酔っ払い人は状況を外しすぎるというか、詳細は申せませんが、かなりのものです。あまりにも普段から葛藤をため込んでいるからだと、自分でもわかりますので、たまの間だし、発散しきれる賜物なら、そうした方がいいのかも、とも想うのでした。みなさまご存知のように、ナースの休暇はクリニックや医者の業種外観にて異なっていますから、一概には言えません。3交代業種の場合、先に入れ替えが組まれていますので週末祭日は勤務でウィークデーが休日になったりするようなことも普通です

やっぱり、ご自身のスケジュールに合わせて入れ替えを組むことも可能ですので、その点をかしこく利用して充実した休暇にする自分もいます。昔のナースといえば、大多数が母親でした。

それでも、今ではナースの名前が一般的に使われている事からも分かるように、男のナースもめずらしくなくなりました

正にナースに必要な適性によっても、こういう変化は、時流として無論なのかもしれませんね。

母親的優しさも大切ですが、スタミナの多さや冷静な第六感、瞬発威力といったきっかけも、ナースにおいて大事なキーポイントになっています。

ナースの営業といっても、部署が違えば、ナースとして必要になる技法や加療の戦術も異なります。それまでの配属部署以外の部署で講話やるペース講話では、他部署のクリーニングを覚え看護技法を修得できるチャンスだ。また、それぞれの営業に関する思考を覚え、多くの叡知を身に付けることが出来ます。

あとあとどうなりたいかという要望を見付けることになりますし、ナースとしての決意も湧いてくる。様々な病を有する病人に出来るだけ真実味を持ってもらうためにも、ナースは衣裳や上っ面を意識しておく事が必須になります。母親のケースでは、けばけばしいようなケバイメークアップは駄目から、印象の良いナチュラルメークアップにするのが一番良いでしょう
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:咲花
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる