堀田と宮口

October 08 [Sun], 2017, 12:36
引っ越しのやり方は色々ではあるものの、近頃では、業者にすべてを任せる形の引っ越しを選ぶ人も増えています。
ですが、大型の家具や、重い家電が運ばれる際には、業者の作業を見ておいた方が良いです。もし仮に、引っ越し業者のスタッフが大型の荷物を運んでいる時に誤って傷を作ったり壊したり、といったことになると、標準引越運送約款により、業者は補償を行なうことになっています。
ただ、確実にその傷が引っ越しによるものなのかどうか自分でわかっておく必要があります。引っ越しの予約を入れておきながら、当日や前日に、いわゆるドタキャンをしてしまうことにより、キャンセル料を請求されることがあります。



通常、見積もりオーダー時、どういった時にキャンセル料金が発生するかを客に説明をする義務があります。しかし、その説明が書面でなされた場合にはその記載部分に気付けないかもしれません。なので、予約を入れる前にキャンセル料に関しても確認しておくと良いでしょう。引っ越しによって、今までになかった問題が生じるもので、オール電化の家に引っ越すのでない限り、ガスコンロを引き続き使えるかチェックしなければなりません。


私が引っ越したときは、新築だったため当然ながら新しいガスコンロがありましたが、引っ越し先が中古の住宅であれば今使っているガスコンロを引き続き使った方が良いかもしれません。ただし、ガスの種類が違うと同じガスコンロを使えないこともあるので、引っ越し後も同じガスコンロを使いたい場合や、新しいものを買おうと考えているなら転居先のガスの種類を確かめてください。
具体的に引っ越しを考えた時に悩むのが、業者選びではないでしょうか。引っ越しの経験が無いならば、不安も大きいと思います。初めての引っ越しの時、私の場合は引っ越しのサカイにお願いしました。



なぜかというと、他の引っ越し業者よりも安く済んだからです。


対応してくれた従業員さんがすごく親切だったことが印象的でした。



これ以降の引っ越しは、いつも引っ越しのサカイを利用しています。違う業者も考えないわけではないですが、やはり慣れている所だと安心感と信頼感があります。


今後もまた引っ越しの機会があっても、ずっとサカイさんにお願いするつもりです。
探せばそれこそ、星の数ほど引っ越し業者はあります。でも、選択に迷ってしまうのであればよく知られた大手業者を選んだ方がまず間違いのない選択となるでしょう。

あえて業者名を挙げてみますと、テレビCMなどでもおなじみのアリさんマーク引越社などです。全国展開しているような大手ですから、規模が大きいだけあって利用する客が大勢います。

引っ越し会社としての仕事を相当こなしてきているのです。

それだけ実績を積み、ノウハウの蓄積もありますから、安心できる質の高い、スムーズな引っ越し作業が期待できます。

大抵の引っ越しにおいて、意外と費用がかかってしまうが工事費用が必要になる、エアコン関連の出費になります。


設置も取り外しも、専門の人に任せることになりますから、取り付け費用も、一台について一万円くらいはかかるのが普通です。

エアコンの扱いが、引っ越し作業のオプションとしてつけられているなら値段はそう高くはならないようですが、エアコンの設置について何も考えていなかった場合は、専門の業者に取り付け工事をしてもらうか、いっそ転居先で新しく購入してしまうかよく検討しましょう。ただ言えることは、古いクーラーだったら買い替えた方が、電気代は得するようです。私達は家族で今年の春頃に引っ越しを経験したのでした。


その時住んでいた家の建て替えの為に側にあった一軒家へと引っ越しをしました。荷物運びなどは友人に手伝ってもらったので、引っ越しの費用自体はかからずに済みました。
ですが一つとても大変だったのは、私がまだ幼かった頃から長年使っていたピアノだけが本当に重く、移動に苦労したことです。
引っ越しの荷物の移動についてですが、設置の場所やその周りなどに、少し注意したい家電と言うとやはり、洗濯機です。
洗濯機は、毎日大量に水を使う家電であり、水道の近くに置くことになるでしょう。洗濯機の設置される場所というのは、家の中でも一番湿気のこもる場所であることが多く、また、排水溝のトラブルで簡単に水漏れが起こる可能性も考えられ、換気や、水漏れの対策はしっかり行うようにします。
慣習としての「引越しソバ」とは新居に引越しをした時に周辺の家の人々への挨拶として配って回るものです。



私も一度だけですがもらったことが確かにあります。

ソバのように細く長いお付き合いをこれからもどうぞよろしくお願い致します。



というような気持ちが込められているそうです。
私も転出した際に運転免許の居住地を変更しました。


置き換えしないと、更改の手続きが円滑にできません。住民票を移動させるのと同様に早めに自動車免許も変更しておいた方が後々が安心です。
逸することなく、実行しておきましょう。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:勇斗
読者になる
2017年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる