あま〜い

September 18 [Sat], 2010, 16:00
甘いものがたべたい気分、三時におやつたべなかったからかな?
でも考えてみれば三時のおやつたべてたらカロリーえぐいよね。
たとえば朝で500、昼で800、夜で700とかだったら・・・
それにぷらすお菓子でしょ?そりゃふとりますわな(汗)

恋してる

July 02 [Fri], 2010, 18:53
声聞くたびに さみしくなるなぁ… 早く会いたい 触れたい 会いたーい 癒されたーい ふぅ(´;ω;`) やっと今週の土日 会えるっ でもやっぱ土日まで 待てないよ… 会いたいよさっき電話したけど5秒で 会話終わった…でも会ったらさらに寂しくなるよね 傷つきたくない 逃げてごめんね   やっぱり恋してる ダメだダメだダメだ、私 ごめん 会いたくなりました 恋なんかしなきゃ良かった 迷惑かけてる、きっと でも、サイトで初めてあなたを見たときから 私の心は奪われてしまった これはまさに運命の出会いなんだと思った でももう二度と会えないのね 理想の相手との出会いを探すならこちらへ http://warscroll.net/ 独身生活とはさよならしよう!

最後

June 11 [Fri], 2010, 15:26
いっぱい遊んだ帰り際、どうしても最後に手を繋いでほしくて、

私『ね、一つお願いがあるんやけど…』

彼『ん?』

私『手ぇ繋いでっ』


ガシッと繋いでくれました
ほんまに嬉しかったデス(*^ω^*)

最高の思い出

April 30 [Fri], 2010, 16:21
長いようで短い最高の思い出。
今はもうただの出来事だったのかも知れない。

だからって忘れられない楽しい日々。
辛かった事もあるけど、それ以上に好きでした。

今も何も変わらない自分が残ってるけど。

距離

March 04 [Thu], 2010, 15:51
今のままの距離でいい。
今までの付き合いは幸せだったのも本当だけど
お互いどこかで無理してた。
私は自分でも知らないうちに
独りよがりであなたのためを思って動くようになってた。
でも無理してる部分があったから
不満とかわがままとか言うようになってあなたの負担になってたんだと思う。
だから私も自分勝手だったんだよ。
無意識にあなたを苦しめてたんだよ。

はやっ

December 28 [Mon], 2009, 19:17
もうすぐ31だー。
今年ももうおわりかー
はやかったな

やだ

November 04 [Wed], 2009, 11:20
バイト先の大好きな君
ずっと一緒に働いてきた君と働ける時間もあと少しなんだね

君がいなくなった景色
どの位色褪せるんだろう
君がいなくなった時
私はどれだけ頑張れなくなるんだろう

君と会えなくなるの??
いやだよ
君と一緒に頑張れなくなるの??
同じ時間を共有出来なくなって
一緒に疲れたなぁって言えなくなって
笑いあうことも出来なくなるんだ

やだ
やだよ

時間が止まればいいのに。

決心

October 31 [Sat], 2009, 10:36
おとうさん、おかあさん、あなたたちのことを、こう、呼ばせてください。
あなたたちが仲睦まじく結び合っている姿を見て、
わたしは地上におりる決心をしました。
きっと、わたしの人生を豊かなものにしてくれると感じたからです。
汚れない世界から地上におりるのは、勇気がいります。
地上での生活に不安をおぼえ、途中で引き返した友もいます。
夫婦の契りに不安をおぼえ、引き返した友もいます。
拒絶され、泣く泣く帰ってきた友もいます。
あなたのあたたかいふところに抱かれ、今、わたしは幸せを感じています。

私だったらこうするのに・

October 13 [Tue], 2009, 14:10
『あなたは、なんにもやってませ〜ん』

とある研修で、私のこころに【気づき】を頂いた言葉です。

頭では、こうすればいい・ああすればいい・私だったらこうするのに・・・

でも、よくよく自分を見てみると・・・何の行動も出来ていない自分がいた

あと、『勇気』と『本気』です。

口癖

September 28 [Mon], 2009, 11:37
サイアクというのが私の口癖でした


サイアクというのが私の口癖でした

サイアクというのが彼女の口癖でした

いつも目玉をくりぬいて世界を見て

いつも鼓膜を破って愛の言葉を聴いて

「あんな、深い海の底に椅子があってな、

それは白い綺麗な私のために待っている椅子でな、

そこに座るために私は生きてるような気がすんねん

そこに少しでも座れたら私は浮上すんねん

浮上の鍵を貰うねん」

「誰から?」

「わからん。神様とか、そういうの」

サイアクというのが口癖の彼女でした

いつも両足を切り取って地面を走ろうとして

いつも喉を切り裂いて歌を歌おうとして

「そこからしか始まれへんねん、本当の私は」

うん、これってもう何年前だろう?

海底の白い椅子はどこへ消えたのだろう?

サイアクというのが誰かの口癖でした






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h-merutomo
読者になる
2010年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30