いわゆる個人輸入でのファッションとの出会い

August 23 [Sat], 2014, 1:34
約24年ほど前のことです。今の夫とは、まだ結婚しておらず、いわゆる交際中でした。そのころ、夫が着ていた服は、わたしの知らなかった購入方法である個人輸入で買ったものでした。今でこそインターネットなどの普及で、海外からものを買うことなど珍しくなくなっているんですが、その頃のわたしには、海外ブランドのものを直接購入するなどというのは、きいたことがなく、とにかく珍しいものに思えたのを覚えています。そのブランドは、LL.beanなど、主にアウトドア系のものでした。海外のものだということで、なんとも、それが格好良く感じられたのでした。そんな夫と付き合っているうちに、なんとプロポーズされ、結婚することになったのです。
 結婚後は、夫婦揃って、個人輸入で洋服を揃えるようになりました。なんといっても、安いというのがその魅力でした。ただ、今は、国内メーカーでも、いわゆるファストファッションが台頭し、そちらの方もよく購入するようになりました。それも、安くてかっこよくて魅力的だと思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h-ij54jb2
読者になる
2014年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント