Dear my regret.

August 28 [Tue], 2012, 13:57
誰にだって落ち込む瞬間や、諦めたくなる瞬間があって、でもそれを乗り越える瞬間もあって、僕は自分に妥協するのは嫌いだ。
毎日のように孤独感は拭えないし、そもそもどこまでが人を信じるってことなのか分からない。
信じてる信じられてる信じたい信じたくない信じないいや、信じたい。
目の前の線を越えたら世界は180変わるって言うなら、越えたいよね。
踏みとどまる時間が後悔に変わる前に、いま出来ることを全力でやりたい。
もうあの日々のような否定と卑下の自分には戻りたくないから。
いまの僕の胸に情熱だけあれば良い。
きっと笑われてる。
きっとバカにされてる。
きっと諦められてる。
そんな風な自意識過剰さも、吹き飛ばして、見上げるのは空で見下ろすのは過去で、前を見るときは未来だ。
奮い立たせろ。
負けるな。
世界バツイチは多分思ってるより広いはずだから
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gzusyf3vhi
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gzusyf3vhi/index1_0.rdf