通信制大学のスクーリング

February 13 [Wed], 2013, 2:36
通信制大学にはスクーリングがつきものです。
スクーリングでは、普通の大学のように授業をうけることができます。
普段は教科書やパソコンをつかっての学習なので、スクーリングはとても新鮮にかんじることでしょう。
たいてい、夏と冬の二回行われ、一週間ほどかようことになります。
普段あうことのない、学生や教授とあう機会となり、学習のモチベーションが高まります。
多くの大学ではスクーリングの最終日にテストがあり、そのテストに合格すれば単位をもらうことができるというシステムです。
そこで単位をおとせば、来年また、もしくは、次のクールでまた取得するということになります。

普通の大学生のように授業をうけることができるスクーリング、
これを楽しみにしている通信制大学生は多いです。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gz461dd3/index1_0.rdf
ヤプミー!一覧
読者になる