やっぱり 

February 18 [Fri], 2005, 0:00
ブログを始めたばかりだったけど、友達がこのブログをやっていてかわいさあまりに早速変更して使ってみます。前より華やか!いいね〜!

これから 

February 18 [Fri], 2005, 0:54
今日から少しずつブログなんていう日記的なものをぼちぼちはじめようかな。
小まめな性格じゃないから毎日ペン握るような日記は苦手だけど、これはいけるかな思ってみたり。
一人で考えるよりも皆の話も聞きたくて、こんなコーナー作ってみました。

まずはオセアニア編スタート! 

February 18 [Fri], 2005, 1:00
最近海外から帰ってきたことですし、毎日少しずつと自分自身の海外体験を綴っていきたいと思います。
写真一人で見ているのがもったいないくらい綺麗なものばかり。なんたって今回の豪州版は1000枚以上も撮ったのだから
一人で話していてもさみしいし。うん。みんなとわかちあっていこう。この時間。
よく、人から隠し事が多いと言われますが、これで少しずづ誤解が解けていくかしら
Gyuroマニアになりますよ、そこの奥さん、旦那さん
はっはっは〜!

ちなみに、もし、ブログ投票してくれるというならニックネームをお使いあれ!!このコメントはもしかして・・知っているあの人かも!?って想像しながら楽しく書いちゃってください。


まずは・・・
なんだか何から書いていいのかわからないものですね・・・

この一枚目の写真はオーストラリアのメルボルンの中心駅[フリンダースステーション」
ヨーロッパ調で素敵だよね?!お気に入りの駅。

そして、ここが私のスタート地点。思い返せば去年の4月。早いものです。この前のように鮮明に覚えてるくらい時が経つのは早いものです。

スタートしたんです、この地で。


いざ出発! 

February 19 [Sat], 2005, 0:10
 
 今日からあの出発の日からの出来事をゆっくり書いていくこととしますか。

 出発日、わざわざOちゃん、Fちゃん、A氏、S氏、そして成田行きの電車の中にまで来て「バイバイ」を言いに来てくれたM氏。皆のお見送りでかなりのパワーをもらいました。
私って幸せもんだ。一人で生活しているつもりでも、こんなに支えてくれる人、心配してくれている人がいるんだ。と、ちょっとじ〜〜んと来た瞬間。

 こんなにじ〜んと感動しているのも床の間、空港のチェックインでproblem!何度もキロスウをはかったつもりのスーツケースなのに、重量オーバー!
ちなみに私自身はこの時、まだ重量オーバーじゃなかったぞ・・・まだ範囲内だったはず・・・今は問題外。みたいな・・ね。
それはさておき、スーツケースやら手荷物スーツケースやらすべてオーバー。おまけもこれ以上出来ないと、しびれをきらしたグランドスタッフのお姉さん。そして、私は空港のど真ん中で荷物を開けて減らすはめになったのでした・・・

あ〜。かっこわるっ・・・

かっこよく決める旅立ちもこれじゃ台無しだ・・・!

 こんな感じでお別れは涙のを出す暇がないくらい慌しいものでした。

 ついに飛んでしまったよオーストラリアへ!

 何が起こるか何をしていいのか全く未知だったなこのときは・・・








芽生え 

February 19 [Sat], 2005, 16:49

 さて、そもそも何故オーストラリアに言ったかということを話さないとね。

 その前にいつから外の国に興味を持ち始めたかということ。

 私は小6で初めて海外に行きました。
 この頃から好奇心旺盛だったのか、無防備なのか、  
 無頓着なのか、一人で泊まりに行くことにも何も抵抗もなかった。
 それは、県で主催している船の旅。年末からの11日間。
 小6にしては長い旅だったよね。 
 最初、一人で参加してもいずれは友達がすぐに出来ると思って
 何も考えずとりあえず参加してみたのです。

 最近知ったことなのですが、高校からの友達Oくんが、この時参加
 していたとか。まさか、こんなところでつながっていたとは・・・
 もしや・・・運命

 .....と、思いたいところだけど、残念!!
 違うのだな。
 今でも、いい友達やっていただいております
 
 O君は今就職活動頑張っているよう。自分の夢を叶えて
 ほしいと思う友達です。
 O君は、すごく頑張り屋だなと思ってます。
 そして、O君は皆と感覚が少し違うんだよね。いい意味で。
 いつも自分の駄目だししているけど、私は尊敬している一人です
 自分の駄目なところを素直に言える人ってなかなか居ない気がする。
 そして、気づかないもんだよね。
 うん、だから自信を持って頑張って欲しいっ


 O君の話はここまでとし、

 そうそう、この船の旅で海外意識、国際意識が目覚めてしまったの。
 そして自分が日本人であることがとっても不思議に感じたんだ。
 
 なんで目が黒い?髪が黒い?鼻が低い?
 なんで違う文化?食べ物?言葉?
 みんな一度は疑問に思わなかった?

 人間がすべて同じってのも、文化も食べ物も同じって怖いけど、
 考えると思議だよね。

 そう、こんなことからはじまり外に興味を持ち始めたわけ。そして
 言葉が通じないなら通じる言葉があるはず、それを学べばいいんだ、
 それか、自分が伝えればいいんだ、って思って。

 これがきっかけで、将来は日本を伝えられるような仕事を
 してみたい。。。なんて漠然に思ったのです。
 これが小学校6年生の時でした。

 

飲んべい復活☆ 

February 20 [Sun], 2005, 22:59
 昨日は夜から久々に「飲み会」といものをしました。約1年ぶり。
 皆さんもご存知の通り、私飲むんです。ひゃっほほ〜い!
 はしゃぎすぎ、語りすぎ、もちろん飲みすぎで
 今日は一日、二日酔いにやられてました・・・二日酔いが
 でるなんてほんと歳。弱くなりました。丸くなりました。かよわくなりました。

 実は昔から飲んだ時、かわいくなれる女の子に憧れて
 いたんです。
 「あ〜酔っちゃった〜てへっ」みたいなね。
 
 けど、こんな所で暴露してしまったらもう演出出来なくなっちゃう。
 獲物にされている男子の方々気をつけてください。
 まあこんな事を言っても1回も成功したことないし、演出を心がけても
 飲んでしまうといつもの暴走劇が始まるのでご安心を。
 計算しきれない人間です。 
 
 オーストラリアでは、お酒を飲んでなかったわけじゃないけど飲みに行く
 ことはあまりなかったかな。夜遊びしてなかったし友達居なかった(笑)
 そんなんで日本の「居酒屋」が恋しくなったんです。
 特にビール党の私はおつまみでも「砂肝、ほっけ、枝豆、キムチ」
 等と日本的のおつまみが大好きだから。
 それにしても、「オヤジ」だよね、これ聞くと。
 たまに自分振り返るとほんと、男性に生まれても
 間違いなかったかもっ・・・て思う。

 彼女にしたくないタイプ、ナンバー1。

 オーストラリアは「ワイン」が有名です。ここぞとばかりに「ワイナリー」が
 あるし、どの家庭にも何本かいつもキープし。一番いいのは
 安いこと。600円くらいでも充分おいしいワインをボトルで買えてしまう。
 あと、OZ(オーストラリア人)は、日本に負けじと飲んべい多いです。
 仕事しててもお昼にレストランでワイングラスを片手に飲んでいるOZ
 たくさんいる。朝から飲むにも抵抗なし。
 日本と違うのは綺麗な飲み方をしているところです。
 あっちでは私もプールやスパに入りながらワイン!みたいな
 リッチ生活してました。あれはGood Life!!
 でも、今考えれば日本の「飲み会風景」って不思議だよね。
 外国の人が見たら怖いって思うのかも・・・



コメントについて 

February 21 [Mon], 2005, 0:09
オレガさん

 名前よく考えたね。すぐわかりましたよ〜もちろん。
 中3で送りこまれたのか〜鍛えられたでしょ?!

O君

 そうだよ〜初心わすれべからず!で頑張っていこう〜!


Piro

 私のでよければ登録していいよ〜!

初めの一歩。 

February 22 [Tue], 2005, 23:35
 そもそも何故オーストラリアに行ったかというと、
 私は日本語を教えるためにあちらへ行ってきました。
 ほとんど有志でインターンみたいな感じです。あ〜なんて尽くしたんだろ。
 でも、私は日本語教師になるのが昔からの夢。
 知っていますか。日本語教師の現状。 
 ハードでやりがいがあるのに低賃金。
 私だって悩んだよ、何回も。
 安いお給料でも好きな仕事をしてやっていくか、お金は高いけど、
 好きでもない仕事をするか。
 皆も一度悩んだことない
 
 よ〜く考えよう〜お金は大事だよ〜
 子供にあんなこと歌わせている世の中だけど、私は好きなことをやらない
 人生の方が後悔すると思う。いくらお金あっても後悔したら意味が
 ないと。だからいいんです。今はいくら下積み生活でも。
 前見て信じるしかない!ちょっとかっこいい決めセリフ。
 
 豪州について3日目、直ぐに学校が始まり、ドキドキしながら学校行って
 先生方に自己紹介するやいなや、「This is time schedule.Go to
 class room」って・・・・へっ???もう?ウソでしょ?!早速放置?
 これから始まってしまったのです、あの散々な日々が。
 教室に入ると、目がくりくり、金髪、まつげバッサリ、将来有望になる
 顔やらが一気にこっちを見ていたときは時が止まったよ、ホント
 でも、みんな心が温かい。名前をすぐに覚えてくれて
 その日に「Hello!Hello!」の連発。これには救われた〜
 得体の知らない東洋人を受け止めてくれるなんて、子供に感謝
 やっぱり子供っていいよね
 
 あ〜それにしても寒い寒いなんて寒い。そして花粉の季節がすぐそこ!
 花粉といえばこれまたあちらで辛い〜思い出ありました・・・
 ちょうど日本と逆の季節だから8,9月がピーク。メルボルンは東京よりひどい
 花粉というけれど、これは事実よ〜風が毎日びゅんびゅん。
 おまけに花粉も飛ぶわ〜飛ぶわ〜
 その頃は、授業でも鼻を小まめにかみながら、くしゃみも影でと、
 生徒を放置する授業ばかりしてました。そして、コンタクトはボロボロ
 とれて、片目しか見えない状態でと悲惨な日々。きわめつけは、
 毎日朝起きる前に、鼻血ときましたよ・・・
 小学校以来出たことないってのに    
 
 

無駄に広い。。。 

February 23 [Wed], 2005, 23:55

 じゃん!!!!これが一件目のステイ先。なんだか外観は大きいよね
 もう、独立した3人の子供を持つ老夫婦2人だけなのに、やたらひろかった。
 そして静かな家で私にはとても辛かった〜発狂しそうでした〜

    

 そしてここのうちのディナーといえば、決まって
 オージービーフ、冷凍のミックスベジタブル
 そして、マッシュポテトの3点盛り
 こんな日々でした・・・こればかり食べてました・・・
 それはそれはオージービーフ嫌いになるわ・・・
 太るわ・・・・お肉がついてきます。つきまとわります。
 自分で好きなものを作れて食べられるって大切だな・・・としみじみ
 感じました。

 更にこのうちは、私をよく置き去りにして出かけるのでした・・・
 振り返ると私のこと嫌いだった?!のかも・・・
 いやいや、それはないと信じたい・・・
 だってステイ先変わるとき、泣いてたもん・・・

 

タイの力 

February 24 [Thu], 2005, 23:35

今日はなんだかぐったりです。

 今日Y氏から連絡あり、初のタイへ行ってきたとのこと。
 去年は、海外は興味ないや・・・と言っていたY氏だったけど、
 目覚めたかな、海外。私がどれだけ、すごい!
 すごいっと言っても動じないY氏だったのに
 タイという未知の世界に。入りこんでしまったか・・・
 パッポン激しいもん。男の子だけでいったら万々歳!
 もっとエンジョイタイになりそうでうらやまし〜
 ちなみに私は過去2回、タイへ飛び立ちました。
 この話はいつかします。
 最高!のようで、実は散々な目に遭っていたり・・・
 
 そんなこんなで明日、○台に中島みゆきがきてしまいますよ〜
 
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
♪気軽にコメントを♪
アイコン画像piro
» ウィンタースポーツは! (2009年03月18日)
アイコン画像かずし
» パワーの源 (2009年02月27日)
アイコン画像yuka
» 2008年を思い返す (2008年12月14日)
アイコン画像piro
» どれ味のお好み焼き (2008年11月30日)
アイコン画像ほしこ
» 奈良めぐり (2008年09月23日)
アイコン画像GYURO
» 秋の気配 (2008年09月07日)
アイコン画像piro
» 秋の気配 (2008年08月31日)
アイコン画像fuminater
» 七月です (2008年07月07日)
アイコン画像gyuro
» お祝い (2008年07月06日)
アイコン画像gyuro
» 行き台湾っっ〜〜PART3 (2008年07月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gyuro-world
読者になる
Yapme!一覧
読者になる