破産者が注意したい闇金の融資

August 08 [Fri], 2014, 23:12
借金問題のために自己破産をした破産者が闇金の融資を受けてしまうことが多いといいます。どうして、破産者が闇金融から融資を受けることが多いのでしょう。闇金融の業者は、破産者が誰かがわかる国の機関誌を確認しています。そこから破産者をピックアップしているのです。破産者に対して融資の案内を電話で行ったり、ダイレクトメールを送ってきたりします。多くの人は官報を見る機会などはないですし、周囲の人に気づかれる心配はほぼありません。破産者になり、融資が可能な金融会社が見つからないという人は、闇金融にとっては格好の顧客といえるでしょう。破産者はクレジットカードやキャッシングの審査に通ることはできませんし、破産した時点では借金がなくなっています。キャッシングができない状況にある破産者からは、多少高金利でも融資が可能という話が魅力的です。破産者になる前までは、月々10万円は返済に回していたという人も多いことから、破産者になった人は闇金融にとって優良な客になりえます。破産者になった直後であれば、返済しなければならない融資は〇円ですので、改めて融資を受けるように誘導できさえすれば返済の確実性は高いと見込むこともできます。一旦破産者になった人は、再びお金を借りるような事態にならないように細心の注意を払うことが大事です。破産者になったからには、以後は融資を受けるようなことにはならないということが重要になります。


美容情報
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gyui5onst
読者になる
2014年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gyui5onst/index1_0.rdf