希多真生子 

April 26 [Tue], 2011, 16:32

希多真生子とは?

地元大阪のみならず、全国的な人気を誇る占い師、希多真生子。長年の鑑定経験と実践をもとに研究を重ねて編み出した「希多真生子流四柱推命術」の的中率には定評があり、的確なアドバイスとともに、相談者の悩みに対してとことん付き合ってくれる真摯な姿勢から、大阪ミナミの母として親しまれている。

現在は、個人鑑定以外にも、パソコン・携帯占いサイトの監修、テレビ出演など多方面で活躍しており、彼女の運営する「希多真生子流 占い鑑定所」には数多くの人が訪れている。

鑑定情報

【鑑定場所】
大阪市中央区南船場3丁目11-27
日宝シルバービル6F
【鑑定時間】
11:00〜20:00
※完全予約制
※月曜定休
【予約センター電話番号】
06-6533-9333

監修サイト

大阪ミナミの母(PC)
大阪ミナミの母(携帯)

浜部八重 

March 28 [Mon], 2011, 11:12

浜部八重とは?


第一次世界大戦中の1917年に長崎に生まれた浜部八重。その後、18歳で結婚のため兵庫県に移住する。20代半ばの時に第2次世界大戦が始まり、1945年の長崎への原爆投下により、幼馴染みや親しくしていたふるさとの友人を多数失う。長崎から離れて暮らしていたために助かった自分と、亡くなった友人達の選択のほんの小さな違いに運命を感じるようになる。


戦後の困難な時期に、長男が幼くして急死。失意の中で生きる意欲を失いかけるが、「それでも子供はまだ二人いる」と自分に言い聞かせ、二人の子供の寝顔を見ながら、「人生は本当に先が見えないもので、どうすれば少しでも良い方向に向かうのか、どう考えれば毎日を楽しく生きていけるのか」ということを考え始め、占いに関心を持つようになる。その後、自分と同じような境遇で苦労してきた人が多くいることを知り、自分のこれまでの経験が誰かのために役立つならと考え、占い師となる。最初は数人の相談者であったものが、噂が広まり数多くの人々が彼女のもとを訪れるようになった。


40年以上にわたって鑑定を続けてきたが、年齢による体力の限界を感じ、現在では個人鑑定は行っていない。


監修サイト


戦火の老女〜浜部八重(PC)

真如雅子 

February 21 [Mon], 2011, 17:30

真如雅子とは?

雑誌・テレビなどメディアへの露出を一切拒み続けたにもかかわらず、西新宿小田急前での街頭鑑定が当たるという口コミの噂だけで行列を作り続けた人気の占い師。
四柱推命、気学、周易、手相、人相など様々な占術に通じ、相談者の悩みに応じた的確な鑑定を行っている。特に四柱推命の細密な鑑定には定評がある。

行列が絶えない人気の占い師であり、冬場の寒い時期に列を作るすべての相談者にカイロを買ったり、風の当たらない場所に移動したりなど、細かな気配りとどんな悩みにも最後まで付き合う親身な姿勢が相談者の共感を呼び、鑑定場所にちなんで「西新宿の母」と呼ばれるようになる。
現在は新宿南口にて鑑定を行っている。

鑑定情報

【鑑定場所】
東京都新宿区西新宿1-14-15
タウンウエストビル1F
NTTドコモの隣、新宿郵便局近く、新宿駅西口から3分。
【鑑定時間】
13時〜
【電話番号】
03-5325-0308
【備考】
都合により、鑑定を行わない日もございます。

監修サイト

西新宿の母(PC)
西新宿の母(携帯)