アドベントカレンダー 

2017年11月07日(火) 21時40分
ちょっと早いけど、まずは姪っ子達のアドベントカレンダーを作りました。


一昨年から作り始めたカレンダーも毎年どんなふうにしようかと楽しみながら悩みます。


たまきのは、まだまだ忙しくて作ってないけど、同じものがいいらしいので、二日で仕上げる予定です。


今月はバタバタなので、頑張らなきゃ。


久々にレジン 

2017年10月21日(土) 0時38分
来月の小学校の文化祭に、私がお手伝いしているボランティアサークルも出店するので、活動費を稼ぐために(笑)、久々にレジンで色々作りました。










とりあえずひたすら作りました。


サークルが財政難なので…。


こんなのも作りました。
マシュマロのストラップです。
本物みたいにぷにぷにしてます。




明日もまた作らなきゃ。一日に10個作れたらいい方です。
日にちがあまりなーい
頑張れ私!





寂しいと 

2017年09月13日(水) 0時13分
素直に言えたらいいのにと思う。


今はちょっと、心が落ちてて、這い上がるのに一人の力じゃ無理っぽい。


「話を聞いて」
「そばにいて」


そんなに強くないんだよ。


足元グラグラ。


少しでいい、支えて欲しい。
少しだけ、甘やかしてほしい。


誰にも弱音がはけない。


他人の負の感情を受け止めるのは、とてもしんどい事だと思う。


だけら強要は出来ないけど、
今まで、私の全部を受け止めてくれていた先生がいない。


何かをしてほしいわけでも、なにか言葉が欲しいわけでもなく、ただ、うなずいて、聞いてくれて。


それだけで良かった。


1人で泣くんじゃなくて、側で黙って泣かせてくれる先生がいない。


少しだけ、生きているのがつらい。


とても生きづらい…。



あたりさわりのない会話 

2017年09月12日(火) 18時35分



言えないことだらけ。

傍から見たらお気楽な毎日送ってそうで、
何も悩みなんて無さそうで。


「何が不満なの?」


そう言われそうで。


生活に不満がある訳じゃなく。


ただ、自分の精神的なもの。


自分でもわからない、不安感とか、焦りとか、なんかそういうもの。


なんだろね。


やらなきゃいけない事が、当たり前のように出来ないしんどさって、どうやって伝えたらいいのかな。


甘えだと思われそうで、口にできなくて、
何を話したら大丈夫で、何を話したらダメなのか、必死で選ぶ。


結局、あたりさわりのない、子どもの様子とか。どうでもいいこと。


ちょっとだけ、弱音を吐きたい。
「しんどいの」


って言ってみたい。


でも、今日も言えそうにない。


私よりずっと疲れてる。
大変な思いして、働いてくれてる。


朝出る時間も早くて、帰りも遅い。
帰ったら、大きなため息つきながら、遅い晩ご飯食べて寝る。


仕事大変みたいだから。


それでも、私にも子どもたちにも当たることなく、愚痴もほとんど口にせず、頑張ってくれてるのわかるから。


これ以上負荷をかけたらダメだな…と思ってしまう。


朝がどんなに早くても、「行ってらっしゃい」と夜の「おかえり」は言ってあげたい。


私にはそれくらいしかできないし。


とりあえず、自分の思いは飲み込んで。


大丈夫。



ここで吐き出してるから、まだ頑張れる。






眠れないことも、眠れてもすぐ目が覚めることも、ご飯が喉を通らないことも、食べ物の味がわからない事も、動悸がする事も、頭痛が止まないことも、もう慣れっこだから。


薬飲んで、「大丈夫、大丈夫」と言い聞かせる。


今までもそうやってきたから。

行くあてもなく 

2017年09月07日(木) 0時50分
先月診察受けて、結局、そのまま同じ病院で、医院長先生に診てもらうことに決めました。


とはいえ、院長先生も、私を診るのは2度目なので、まだまだ手探りですね、きっと。


ただ、私の信頼してた主治医の先生とまでは行かなくても、話してみた感じとか、は決して嫌な感じではなかったし、私を素直に泣かせてくれる先生だったので、私的には大丈夫かな…と。


でも、診察終わって血圧測ったりしてるとき、看護師さんと話をしてたら、主治医の先生がいないということが、私の中で「確固たる事実」になってしまって。


号泣してしまいました。
挙げ句の果て、過呼吸起こして落ち着くまで大変でした。


依存してたという程ではないけれど、
私の中で、主治医の先生は「最後の砦」だったんです。


私が病気を治すためには、本当に必要な存在でした。


時間薬、というのがあって、人間は忘れることが出来るのだと聞いたことがあります。


確かに先生が亡くなって二ヶ月。


前ほど悲しみに暮れることは減りました。


でも見ないふり、思い出さない振りをしてるだけのような気もします。


先生の言葉を、頭の中で思い出しては繰り返し繰り返し。




日々、生活に追われながら、家事、育児をこなし、それなり友だちとランチに行ったりもします。


楽しいと思う事は出来るけど、帰ってくると何故か気分が落ち込みます。


家族と出かけたり、外食したり、それはそれで楽しいけれど、笑ってるけれど、


夜みんなが寝静まったあと、何とも言えない虚無感に襲われます。


意味もなく号泣したりして。


泣きすぎて、頭が痛くなっ、挙句の果てに眠れず朝を迎えたり。


平日は極力眠剤を飲まないようにしてるけど(朝起きれなくて、たまきの学校遅刻させるわけにはいかないから。)、眠剤飲まないと、やっぱり眠れません。


一晩中、ひたすら寝返りをうち、考えなくてもいいような事を考えて。


ちょっとウトウトしたかと思えば、夢にうなされて汗だくで目が覚める。


時計を見たら30分も寝てなくて…(苦笑)。


寝不足はイライラするのと、注意力散漫になるので、そろそろちゃんと寝なきゃと思って、さっき眠剤飲みました。


明日はママ友の相談に乗ってほしいと言わてるからお出かけです。買い物もあるしね。


明後日はたまきの学校の参観日です。


気合い入れて頑張ります。


人が当たり前に出来ることを、
私は「頑張らなきゃ」出来ません。
ほんの些細なことでもです。

気合入れて、努力して、その場の空気を読んで、コミュニケーションとって。


たまきが「お母さん大好き!みんなもたまちゃんのママ好き!っ言ってるよ!」
って言ってくれるから。


頑張らなきゃ。


とりあえず寝ます。


取り留めもない話になっちゃった(笑)。



診察日です 

2017年08月21日(月) 12時46分
主治医いないのに…って感じもしなくもないけど、いつまでも診察を受けないわけにも行かないので。


子どもたちはお留守番で、朝早く福岡出て宮崎に来ました。


午後から診察受けて、夕方の便で帰ります。


ハードだなぁ(苦笑)。


まだ現実をうけ入れられない自分がいて。


病院行くのが怖いです。
先生がいないんだなぁという事実を嫌でも突きつけられるわけですね。


憂鬱です。

キツかった 

2017年08月07日(月) 23時52分
夏休みにはいって、ずっと予定を入れていて、人と会わない日はなかった。


たまきと、そのお友達、ママ友と出かけたり、うちに来たり、遊びに行かせてもらったり。


楽しいけど、疲れる。


でも追い立てられるようにしてないと、ダメになる気がして。


さすがにしんどくなって、先週末、仕事に出かける前のパパに泣きついた。


「何もしたくない」
「誰とも会いたくない」


最近仕事がきついパパ。
帰りも遅いし、仕事の内容もきついらしい。


愚痴こそはかないけど、ため息の数が増えた。


仕事行く前、つらそうにしてる。


でも弱音吐かない。
だから、そんなパパに言えないなーと思っていたけど。


結局弱音はいて、逃げ込めるのはパパしかいなくて。


甘えるなー、俺だって大変なんだよー、
とか言われるかなと思いつつ。


でも違った。


頭ポンポンしてくれて、
「夏休みなのに、予定入れすぎ。ちょっとはゆっくりしなよ(笑)」


って。


聞いてもらって、否定も非難もされず、
わたしは楽になりました。


その日はたまきのお友だち家族とプール、夜はお祭りと予定が入っていたけど、
その一言でどうにか1日頑張った。


日曜は、なぜかたまきとパパがネットカフェに行くと言い出して、3人で。


パパとたまきはひたすらマンガ読み。


わたしは読んだり、飲み物飲んで、後は寝てた(笑)。


夜は焼肉〜って話だったけど、どこも混んでて、結局ケンタッキー買ってきておうちご飯。
でも楽させてもらった。


今日は、たまきのたまった宿題をやっつける日らしく、たまきはひたすら勉強(笑)。


わたしはゴロゴロ。


やっとまともに一息つけました。


自分がまだまだだって思い知らされた日でした。


病気治ったような気もするけど、やっぱり気のせいなのか、薬飲まないと危うい感じ。


人並みに動くと、すぐ限界こえそうになる。




人が怖いと思う時や、
自分の立ち位置が分からなくなって、少しパニックになったり。


自分の心なのに、自分でコントロールできない感じがとても嫌です。


「いいひと」でいなくてもいいんだろうけど、


やっぱり「いいひと」でいようとしてしまう所がダメなんだろうか。


強くなりたい。

足元がフラフラする 

2017年08月04日(金) 8時48分
そこそこお腹もすく。
食べなくても平気だけど、食べないと家族が心配するのでとりあえず食べる。


眠れないのは相変わらずで、そこは眠剤飲んで(少し多めに)無理やり寝る。




夏休みに入って、たまきが望むのもあり、友達からお誘いがあるのもあり、毎日予定をびっしり入れている。


お祭り、プール、自由研究、川遊び、etc..。


毎日毎日人と会う。


もちろん一緒にいるのは、会いたいから、話しやすいから、楽しいから、なんだけど。


1人でぼーっとする時間を作りたくない。


先生を失くした悲しさだけじゃないけど、
家事をしてても、食事をしてても、バスに乗っていても、子どもたちと話していても、ある時突然ぶわっと涙がでる。


泣くつもりもないのに、なく。


でも悲しいとかそういうのがよくわからない。






言葉にならない何かが、涙になる。


でも泣く方が少し楽。


泣けずに笑っている方が体の奥がとても痛い。


誤魔化すの大変。


頭真っ白になってしまう。


自分の足元がグラグラして、貧血じゃないのに、フラフラする


頭で心で「大丈夫、大丈夫」って言い聞かせて、でも身体はSOSを出してる。


わかってる。


この感じは覚えがあるから…。
やばいんだろうなぁ。


でも夏休みで毎日子どもたちと一緒にいる。


パパは、今1番仕事忙しくて、しかもかなり精神的にしんどい立場にいるらしく、弱音こそはかないけど、朝は大きなため息ひとつ付きながら会社行く。


そんなの滅多にないから、しかも朝早くて夜遅くて。心配。


パパには言えない。


今日もたまきのお友だち家族が遊びに来てくれる。


それは楽しみなんだけど。



掃除して、洗濯して、買い物行って。


やらなきゃいけない事が沢山ある。


やらなきゃ。


やらなきゃ。


だめだ、文字にすると「しんどい」って自覚してしまう。


明日はプール、夕方は地域のお祭りでたまきは踊ることになってる。


まだまだ。


来週は帰省も待ってる…(苦笑)。


笑顔ひきつりそうだ。

おやすみなさい 

2017年07月27日(木) 0時33分
先生の訃報を聞いてから半日。


午後からたまきの大好きな男の子とそのママが遊びに来てくれた。


前から遊びたいと言ってくれてて、たまきもその子も学校や外だと、ちょっと冷やかされたりして恥ずかしいから、ということで我が家で遊ぶ約束をしていました。


電話口で取り乱して泣いてしまった私を見ていたたまきはきっと、よく分からないけど心細かっただろうから、その子が来てくれたおかけで気が紛れたみたい。


とっても楽しそうに遊んでくれてた。
私もその子のママと話すことで、とても楽だったし。


パパは、私が電話でわんわん泣いてしまって、びっくりしたのか今日は早く仕事を切り上げて、「ご飯食べに行こうよ」と家族で食事に連れていってくれた。


子どもたちの前で、不安定になることも無く、気がついたらこんな時間。


考えると、それだけで悲しくなるけど、まだ実感がないのか上手く気持ちの整理がつかない。


今後のことも考えなきゃならないけど、私がみた最後の先生の姿を思い出してばかりいる。


とりあえず来月宮崎に行きます。


どうなるんだろ…。

何も考えられない 

2017年07月26日(水) 11時32分
今日、病院に送薬のお願いの電話をしたら。


病気の治療のため入院中だった主治医の先生の訃報を聞きました。


2度目の長期の入院だったこと、思いのほか長いな…と感じていたけど、それでもいつかは持ってくるのだと信じて疑わなかったです。


「僕がちゃんと治してあげるからね」と言ってくれた先生を信じていたから、ここまで来れたけど、先生いなくなって、わたしはどうすればいいんでしょうか。


もちろん今の私があるのは、家族や友達のおかげでもあるけど、常に冷静に私の病気と向き合ってくれた先生がいたからこそ、家族とも友人ともやってこれました。


とりあえず来月、病院に行って今後の方針を相談しに行きます。


今は何も考えられません。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぎゃぼーん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1971年7月15日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・動物とたわむれる
    ・古本を買いまくる
    ・ひたすらゴロゴロする
読者になる
×2コブ付でした。
鬱になって入院二回しました。
いまだ闘病中です。

いろんなことがありました。


でも懲りずにまた結婚しました。
子供も12年ぶりに出産しました。

まだまだ未熟で不出来な私を見守ってくれる
家族が出来ました。

パパと二人の娘と一緒に、一日も早く
鬱から「さよなら」したいです。
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ぎゃぼーん
» アドベントカレンダー (2017年11月08日)
アイコン画像ふじわらしゅら
» アドベントカレンダー (2017年11月07日)
アイコン画像ぎゃぼーん
» 久々にレジン (2017年10月24日)
アイコン画像ぎゃぼーん
» 久々にレジン (2017年10月24日)
アイコン画像ぎゃぼーん
» 久々にレジン (2017年10月24日)
アイコン画像コットンローズ
» 久々にレジン (2017年10月23日)
アイコン画像小笠原省吾V
» 久々にレジン (2017年10月21日)
アイコン画像ふじわらしゅら
» 久々にレジン (2017年10月21日)
アイコン画像小笠原省吾V
» 行くあてもなく (2017年09月07日)
アイコン画像29ch
» 診察日です (2017年08月21日)
Yapme!一覧
読者になる