オートキャンプの魅力

December 23 [Sun], 2012, 9:35
オートキャンプ(auto camp)は、ホテル等を使わず簡易宿泊施設やテントを利用して宿泊し、その土地の景観等を楽しみながら自動車で旅をするものです。オートキャンプ場の特徴は、車でテントサイト(テントを張ってよいところ)まで乗り入れられることです。車から重い荷物を遠くまで運ぶ必要がなく、また車に積んだまま使えるというメリットがあります。

キャンプスタイルは人それぞれで、いろいろな楽しみ方があります。釣りをしたり、バーベキューをしたり、花火をしたり、場所によっては温泉に入ることができたり。でも、キャンプというのは基本的に不便なものです。普段の生活とは違い、快適ではない部分ももちろんあると思います。その不便さを楽しめないとキャンプは楽しめないのかもしれません。でもキャンプは普段忘れていたことに気づかせてくれる力も持っています。自然が教えてくれることもたくさんあります。普段の生活の便利さ、水、電気のありがたさが身にしみてわかります。そして何より、家族、友達の大切さに気付きます。

休みに家族連れでオートキャンプに出かける方も多いと思います。テントを張り食事を作るなどキャンプそのものが楽しみでありますが、オートキャンプ場でやると楽しい遊びは他にもいっぱいあります。
自然観察、バードウォッチング、釣り、海水浴、川遊び、カヌー、バーベキュー、ハイキング、虫とり、花火……などオートキャンプでできる遊びはたくさんあります。ただしキャンプする場所が山か海か川かにもよります。それぞれのキャンプ場によってできる遊びとできない遊びがあります。
季節ごとにイベントを開催しているキャンプ場もあります。例えば春の花見のイベントや秋の紅葉イベントです。その他にもそば打ち、炭焼きなどの体験プログラムを用意しているところなど様々です。

オートキャンプのルール

November 17 [Sat], 2012, 9:54
●火の使い方:オートキャンプ場では芝の上での直火を禁止しているところが多いです。事前に火の使い方もきちんと確認しましょう。共同の炊事場や指定の場所、地面から浮いている器具などを使用すればたいてい使えるようになっています。また、花火も禁止されていたり場所が指定されていたりしています。火事には十分気をつけましょう。

●騒音を出さない:特に夜は静かに過ごしたい人が多くいますので、うるさい音を出さないように注意しましょう。車のエンジン、発電機、花火、ペットのほえ声、話し声など、何気なく出している音も他の人にとって気になるものです。お互いに気をつけましょう。

●照明器具の使い方:夜はまぶしい光を出さないようにします。まわりの就寝中の人に迷惑がかからないように消灯する、光量を落とすなどしましょう。

これは基本的なことですが、キャンプ場によってルールが決められていますので、それに従いましょう。他の人も過ごしていることを忘れずにマナーを守りましょう。普段とは違い、意外と思うルールもあるかもしれませんが、自然を守るため、安全のために、様々なルールがあるのです。

●朱鞠内湖キャンプ場
(大人500円、子供250円)
朱鞠内湖の湖畔にあるキャンプ場です。朱鞠内湖は釣りの名所です。そのため、釣り客も多いかもしれません。複雑な地形がそのまま残され、サイトによって景色、雰囲気が変わります。自分でお気に入りの場所を見つけるのも楽しいキャンプ場です。焚き火もできます。

●星に手のとどく丘キャンプ場
(入場料 中学生以上500円 小学生以下250、フリーサイト500円、オートサイト1000円、キャンピングカーサイト1500円、バンガロー6000円

2003年にオープンしたキャンプ場。オーナーの意向で、星空観察の邪魔をする照明が一切なく暗い空を楽しめる。また、焚き火もできる場所が作られていて、焚き火をしたい人におすすめの場所である。

自分でできる傷の手当

October 22 [Mon], 2012, 13:30
オートキャンプでは足場が悪く転んでけがをしたり、火をつかうことでやけどをしたりしてしまうという小さなけがもあるかもしれません。自分で用意できる救急道具は持っていき、けがなどに備えましょう。

●切り傷、すり傷:傷口の汚れを洗う。→出血が止まらない場合は圧迫止血をする。(患部を心臓より高い位置にあげる。)→消毒し、ガーゼを当て包帯をする。(絆創膏でももちろん良いが蒸れて治りが遅くなる場合がある。)※傷口は清潔に。ティッシュや脱脂綿などはあてないようにする。

●くぎが刺さったとき:くぎを抜き、消毒しガーゼをあてる。後で傷口が化膿する場合もあるので病院に行く。

●とげが刺さったとき:ピンセットや毛抜きでとげを抜く。消毒した針でも可。皮膚をつまみながら抜くと抜きやすい。または、穴のあいた硬貨(5円玉等)をあて、硬貨を皮膚に押しつけながら抜くとよい。

コテージにもピンからキリまでありますが、別荘や山小屋のような貸施設をコテージといいます。冷房、キッチン、トイレ、ベッド、テレビ、冷蔵庫、食器など色々な設備が整っています。
テントサイトにテントを張る時間がかからないこと、ほぼ手ぶらで行って寝泊まりできることが魅力です。食材などを買ってキッチンで調理することができます。ベッドや布団で眠れるところが普段の生活に近く、テントより快適なところです。オートキャンプは天気に左右されがちですが、コテージならその心配もありません。
コテージを使うデメリットとしては、ワイルドさに欠けること(キャンプの気分を味わえないこと)、料金が少し高めになるということです。また、棟数も少ないので早めに予約をとる必要があります。

口臭対策グッズ

オートキャンプ心構え

October 18 [Thu], 2012, 16:57
オートキャンプを楽しむために人や自然に対し最低限のルール、マナーは守りましょう。


オートキャンプは自分の好きな場所で行っていいものではありません。

管理者のいるオートキャンプ場でそのルールに従って行わなければいけません。国の土地にはすべて所持者が存在しますのでその場所で勝手に行ってはいけません。

また、キャンプで行くのは初めての土地が多いと思いますが、現地の人でないと知らない情報もあります。熊が出るとか雨が降ると水が増えて危険な場所だとか、危険なこともたくさんあります。

安全にキャンプを行うことがキャンプを楽しいものにする第一条件です。キャンプはきちんと決められた場所で行いましょう。


オートキャンプ場の水道は、よほどへき地でない限り普通の水道水です。なかには地下水をくみ上げているところもあるかもしれません。心配なら飲料水はペットボトルで用意して持っていった方が安心かもしれません。

料理に使うのであれば沸騰させることで殺菌効果があります。また、しばらく水道を使っていないとさびが出たりもします。100均で売っているような簡単な浄水器(蛇口にとりつけるもの)があるとさびなども取り除けます。

水はなにかと必要なものです。水が手元にあるととても便利です。そのため、タンクを用意しておくと、自分のサイトでいつでも水が使えます。

ブライダルエステおすすめ

オートキャンプ便利品

October 15 [Mon], 2012, 10:39
持ち物を紹介しましたが、オートキャンプで持っていくと便利なものを少し紹介します。(重複しているものもあります。)

鉄ハンマー:テントを張る時にペグを打ち込むために使います。付属のハンマーはプラスチック製だったりおもちゃのようなものだったりして、かたい地面だと手こずります。鉄ハンマーなら楽々打ち込めます。また、ペグも付属品は壊れやすかったり折れてしまったりするので、予備に買っておくとよいと思います。丈夫で長いペグも売っていて、テントを張るのが楽になるはずです。

食器用ネット:食器をつるして乾かしておくネットです。洗った食器を入れて、つるしておけば次に食器を使うときまでそこに置いておけるし干す場所に困らなくて便利です。

うちわ:暑い夏の必需品ですが、火をおこすときにも欠かせません。何個か持っていくとよいです。子どもたちも火おこしは喜んで手つだってくれます。

オートキャンプで、アウトドアクッキングを楽しみましょう。いつもの便利な生活とは違い不便な面がたくさんあると思いますが、楽しんで調理しましょう。普段、どれだけ便利にガス、電気、水道が使えるかが実感できます。食べ物に感謝する気持ちも強くなるのがキャンプです。自然の中で、家族と一緒に作って食べるといつもよりおいしく感じるかもしれません。食事もオートキャンプの楽しみの一部です。
炊事をする際に気をつけなくてはいけないのは、火の取り扱いです。キャンプ場によっては地面、芝生の上で直火で火をたいていいところといけないところがあります。事前によく確かめましょう。共同の炊事棟があるところも多いです。また、自分のサイトで火をたく場合、風向きに注意して煙が他のサイトの人の迷惑にならないように気をつけ、火事を絶対に起こさないように常に気を配っておくことが大切です。

Oguma-Seo-link
「クレジットカードのショッピング枠を現金化」にご注意を
相互リンクSEO-P-Link系設置サイト一覧1000
ひげ脱毛.net
ネイルアート
楽天 激安 通販
取寄スイーツ
相互リンクSeo-link
出会いリンク
zencart導入ならマミーショップ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みう7gl4
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
しみちゃんのねっと日記
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/gy051dv4/index1_0.rdf