JTBの話の続き

February 13 [Mon], 2012, 15:02
もともとレスポンスをくれたつよぽんさん宛の返事だったが、長くなったのでこちらに記載。
HISとかに適性がある人ってあんまりいないでしょうね。
旅行という産業自体、熟慮の末の結ニしては選択できない業界だとは思いますが、だからこそイメージで判断する人が入っていこうとするのを思いとどまらせる必要はないとは思います。
身内だけは話は別。
でも、就職が難しい時代にひとまず正社員でJTBに入れるなら十分だと思ったほうがいいのかもしれませんね。
どう転んでも元公社で業界首位ですし、社員の営業力と、何より段取りに関してはプロフェッショナルなので転職にも不利ではありません。
段取りだけでは将来的には厳しいでしょうが。
JTBに就職するメリットとしては、旅行会社は業界の商社的位置づけですから情報力は高いということ、いちおう大企業としてひとつの産業を俯瞰できること、付き合う業界の枠に制限がないこといろいろ触れられる、段取りについては無敵になれること。
など、養われるものが他業界にとっては初歩的なスキルばかりでしょうから早めに転職したほうがよさそうな気がしますが。
またJTBは売上でこそ業界首位ではありますが、足もホテルも自前で用意できて親会社が圧倒的に強いJR、JAグループの内部案件を独占している萩ヲ観光よりも本当の意味で強いのかはちょっとわかりません。
収益性や将来性では楽天トラベルが圧倒しているでしょう。
就職活動ではマスコミに惑わされるなとか、どんな会社なのかきちんと見極めて選べ、という指摘は山ほど目にしたのですが、要するにどうやって選んだらいいのか先に述べるのが筋ではないかと僕は思います。
そうでないと、その意見もまた惑わせるマスコミのひとつに過ぎないでしょうから。
様々な怪しげな意見と、これらの意見に惑わされないでくださいという意見ばかりでは、学生は何を信じたらいいのか途方に暮れるのが普通でしょう。
僕が考えるのは以下。
就職活動日記とかより転職サイトで退職社員のオフレコを読むことそこで人を使い捨てる企業を見極めること社風がよいという会社は他の条件がいまいちでも検討する価値があること手当たり次第会社訪問するよりいろんな業界の事情に通じている人を一人でもみつけること産業構造から発生する業務を推理できるようになること大企業でも全業界が取引対象になるような業種やリテール営業が主なところは避けたほうが無難技術や大規模な生産資源を持っておりメーカー機能のある会社、常に093877必要とされているものを扱う産業や新規参入の難しいところを選ぶのは手堅い選択といったところでしょうか。
そのてん旅行会社というのは、個人業者もいるくらい免許と知識さえあれば誰にでもでき、商品が無形で簡単に同じものを用意してくる他社と常に激しい競合状態にあり、人の移動というあらゆる災難に影響される需要を奪い合っており、生産資源をもたず掛取引が中心、不動産などの安定収益母体もなく、取引ひとつでモが流れ続けることもないのでひたすら営業し続けなくてはならないうえに添乗が必要、業務時間が無制限で休日も不規則。
この推察がついたらまず誰も行きたがらないでしょう。
パンフレットの造成や仕入手配担当に配属されたら状況は違うでしょうが、業務に汎用性がなくいわゆるビジネススキルが身に着かないので長居すると将来の選択幅は狭まります。
前回振れた先生方みたいな人たちは、JTBの人気が高いことに難色を示すなら、少なくとも上みたいな形式で業界が必然的に帯びる色合いについて簡潔に説明するべきだとは思います。
少なくともこの人は詳しいらしいなと思えなったら聞いている学生には迷いや不安が増えるだけでしょうから。
とはいえ、まともな会社が定員割れすることはありませんから、会社選びの方法を伝えたところで入社する人の氏名に入れ替わりが起きることにしかなりません。
入ってからでもわかるようなことを事前に知っているというだけの人が、何も知らずにいい会社に入るはずだった人を蹴落として入社するというだけですから、それが正解だなどとは思えません。
先生方のように、まるでそれが社会的正ナあるかのように学生の会社選びの方法を正そうとするなら、イメージではなく本当にいい会社、しかもすでに定員の何倍もの人が希望している会社の倍率が更にあがるというだけで、社会を具体的にいい方向に変化させる根拠はありません。
ただ、可能なかぎりいい選択をしたい、という人や、身内などに可能なかぎりいい選択をしてほしいと思う人がいるなら、どういうところに就職したらいいかを見極める知恵は必要なのでしょうね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gwph7ircu9
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gwph7ircu9/index1_0.rdf