酒日記の続き 

2004年09月21日(火) 18時06分
パーティー会場を出た酔っぱらい(あたしだよ、あたし)は、来た道と反対方向に歩いてゆきましたとさ。
…ということに気づいたのは、歩き始めて随分経ってから。
JR水道橋駅に行くはずが、辿り着いたのは大江戸線の本郷三丁目駅。今思うと、とりあえず駅に着いて良かった…何しろその時は酔っぱらいなので怖いモノがない。

待ち合わせの爆音ロックバー@歌舞伎町に行く。
嗚呼、轟音に心身をゆだねる幸せ!!
ハーパーロックを立て続けに2杯飲む。
もう1杯飲んだかな。。

深夜、連れが先に帰る。

しばらくリクエストをかけ倒して、飲む。
店のハーパーが切れ(註:あたしのせいではない)、フォアローゼズに乗り換える。しばらく店の美人スタッフと話す。勝手に「いかくん」が出てきて(ありがとう♪)食べ尽くす。

かの美人スタッフに1杯おごる。
「あんまり飲めないけど(酒は)好き! 甘いの好き!」とのコメント。かわいー☆ ってオヤジかあたしは。いや、あたしだって別に強くないから、辛い酒ばっか飲んでる年上の強い女を気どるつもりは無いけど、顔のいい女子がそゆこと言うとかわいんです。二人でマリブオレンジをすする。「パインが一番美味しいよね〜」と言いながら。

マリブオレンジ2杯目を飲み干し、G街へ。
異常に酔った状態で、行きつけている店に乗り込む。
カウンタ内には知らないお姉さん…
あ、日曜にココ来たの初めてだった。。

閉店まで他のお客と楽しい、落ち着いたトーク。
店を出て、その店の客の男の子(プロボクサー!COOL!)と一緒に、ロックバーに舞い戻る。我儘を聞いて貰う:ニルヴァーナのリチウムをかけて貰い、ジンライムを流し込む。
よく考えたらあの時間、閉店後か…ありがとう〜。

翌日帰宅せず、夕方、別の約束場所に向かう。
高円寺のまったり暗めカフェで、今度は女3人で、飲む。

10時半、やっと帰宅。
父親に「深酒はしないと約束して」と言われる、携帯メールで。笑(註:普段はちゃんと生コミュニケ−ションとる、仲良い父娘です)

娘は娘で父親の深酒が心配だ。
自分on棚。
酒日記、終わり〜。

今日はライブで軽く飲む。軽くねー。
素面のふりで帰宅せにゃならんもん。








酒日記 

2004年09月21日(火) 17時21分
9/19(日)、友人2人と根津神社の祭に出かける。
金、土と酒抜きで過ごした甲斐あり、
ビールがことのほかしみる。胃と心に。笑
根津の詳細は「羊は泳げるんだって」(リンクしてます)参照されたし。
おもしろいです、文章↑。

18時から友人の主催するBBQパーティーに
呼ばれていたため、空いた2時間程度を神保町で過ごす。
三省堂で、大好きな川上弘美の『センセイの鞄』の文庫版を発見し、レジ直行。

気に入りのカフェに入り、読書する。
ウッディで端正なカフェバー(この言葉、80年代の遺物よね)で、
HEX HECTORのリミクス盤をかけているのは、
マスター(←素敵)のご子息と思しき「イケメン」君。
平日はJAZZがかかっているのだが、日曜はこの若者が
自分好みの電子音楽をかけ倒している模様。

いつも頼むカフェオレに続きジャックダニエルズを飲む。
ロックなのに、薄いような気がする。
味はハーパーの方が好みだな〜とぼんやり発見。
バーボン、ウィスキーを勉強したい今日この頃。
…って、飲むだけだけどね。

30分遅れでパーティー会場に到着。
ご無沙汰していた友人達に会い、テンション↑。
「前に会った時と雰囲気違う!」と全員に言われる。
前に会った時ってドレストアップする会だったもん。
胸元に巨大おリボンが付いている、親が買ってきたハロッズのワンピ着て、髪を巻いていたんだった……。

ひたすら缶ビールを空ける。
3人の男子と腕相撲をし、0勝(当たり前)。

ちょっと会いたい友人と携帯メール交換をし、
10時半@歌舞伎町のバーで会うことに。

ゆめゆめ 

2004年09月16日(木) 16時21分
今朝、もうひとつ覚えている夢があるんだけど、
そっちは結構怖かった。

怖いっつっても夢だから、
怖さもバーチャルっていうか、
どっかオメデタイ感もあんだけど、

ジャック・ダニエルの瓶を持ち歩いている
黒髪のサンドラ・ブロックみたいな女がいて、
彼女が首領を務める殺し屋軍団に、
命を狙われるっつー夢です。

命をかけた追いかけっこを、
夢でよくやる。
必ず追われる側なんだけど、
見つかっても(つか必ず見つかる)、
殺されない。

自分が死ぬ夢って、良い夢らしいんだけど、
殺されないから死なない。
あたしの場合、殺し屋側と仲良くなっちゃうの。
嗚呼、都合のよい寝返り屋哉。



ゆめ 

2004年09月16日(木) 16時05分
今朝、生まれて初めて、
夢に山口祐一郎さんが出てきた!

夢のなかで、
わたしは友人数人と銀座を歩いていた。
すると「銀座の舞台で共演中」という設定の
女優さんと一緒に酔っぱらって歩いている祐一郎様を発見!

夢のなかで、
すっっっごいテンション上がった!
しかも、その夢では、あたしは祐一郎様に会ったのは
ニ度目ってことになってた。

夢のなかで、
「街で偶然、祐一郎様にお会いできるなんて、
あたしって何てラッキーな女!!!」と喜んでた。

夢のなかの祐一郎様はすごく気さくで優しくて
結構酔っぱらってて(!)、私達は一緒に写真を撮った。

あたしは祐一郎様のお隣をゲットし、
中腰でピースしてシャッター音を聞いた。

そしたら目が覚めたんだよーーー。
…夢かよ〜って。

そりゃ夢よね〜。。
だって、その夢のなかで、
祐一郎様、あたしより背が低かったもん!!!

「祐一郎様、意外に小っちゃいナ〜」などと思った。。。

実際の山口祐一郎さんは、
とっても背が高いし、大体、お酒は全く召し上がらないそう。



歯痛 

2004年09月16日(木) 15時43分
今朝、歯医者に行ってから歯が痛い。

左下奥の歯茎に麻酔注射を打たれた。
痛くて、左歯でモノが噛めない〜〜!
明日には復活するんだろうけど。

麻酔をかけての治療というのは、
医師の開き直りが感じられるような気がした。
悪いとかヤダとかじゃなくて、ただ単純に、
「麻酔かけてんだから痛くないのよね、
だから思いっきり削っていいのよね、ね」
てな感じで治療された気がした。

痛みは勿論感じなかったけど、
めっちゃガツン2削られてた感があったしー、
ぎゅいぃいいいぃ〜ん★
って、速いクルマのエンジン音みたいな爆音したぜー。

その歯医者の待ち合い室には、
『ル・ボラン』とかが置いてあんのよね。

うちの掛かり付けのお医者さん&
その近所の薬局にもクルマ雑誌がある。
やはり医者って金をクルマにかけてんだろうか。

ちなみに今かかっている歯医者氏は、
30代半ばとおぼしき、非常〜に穏やかな青年。
もしや、ステアリング握ると性格変わるんじゃなかろうか、先生。



秋晴れ 

2004年09月15日(水) 13時48分
今日は空がキレイなので、
風が秋の香りなので、
同僚二人につられて、blogデビューです。

何を書こうかなぁ〜。

今日は、ライブに行こうか否か迷い中。
真直ぐ帰宅して休肝日にしようかなあ。

来週は3つライブがあるしね♪
groovelineとMINMIですよ。
なんて豪華な週なんだ!!
嗚呼楽しみなり。

ウワサのブログ、始めたは良いが、
人に読まれることを前提とした文章は、
日記にはならないし、難しいな。

ワタシのブログよ、何処へゆく。
徒然なるままに、心のおもむくままに。
…って、両方とも他人の書いたモノのぱくりですが何か。
…って、スザナ・タマーロ『心のおもむくままに』
未読だけどね。

あっボスが帰ってきた。

2004年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像hash-m-auto
» 酒日記の続き (2004年09月22日)
アイコン画像Kanda
» 秋晴れ (2004年09月21日)
アイコン画像しのぶっち
» ゆめ (2004年09月18日)
アイコン画像tanitani
» ゆめゆめ (2004年09月17日)
アイコン画像tama
» ゆめ (2004年09月17日)
アイコン画像tama
» ゆめゆめ (2004年09月17日)
アイコン画像hash-m-auto
» ゆめゆめ (2004年09月17日)
アイコン画像hash-m-auto
» ゆめ (2004年09月17日)
アイコン画像hash-m-auto
» 歯痛 (2004年09月17日)
アイコン画像ち-
» ゆめゆめ (2004年09月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gwendolen
読者になる
Yapme!一覧
読者になる