幼稚園選びに失敗した例

August 12 [Fri], 2011, 15:18
「幼稚園選びに失敗しました」というお母さんの声を聞いてみると同情する点はあるものの、やはり選び方に問題があった、時間や手間をかけていなかった、という気がします。
また、各家庭でそれぞれに理由があり、たとえば「幼稚園をさがしていたときに下の子の妊娠中でつわりもひどく、園選びに力を注げなかった」などは年令的にそういうケースも多いだろうと納得できます。
では、どういう点で失敗してしまったと感じているのかをいくつかの例として箇条書きにしてみました。
・制服の可愛さに強く惹かれて決めたが、外遊びをして汚して帰ってくると洗って乾かして、と大変な手間になってしまった。
それで、のびのびと遊ぶのがいいと頭では解っていても、汚して帰ってくるとつい愚痴を言ってしまって情けない。
・園の規模の大きさに納得して入園したが、家から遠いためバス通園にしたところ、母親同士の友達もできず、先生とも徒歩通園のお母さん達に比べて親しくなれていない気がして不安。
・幼稚園を何処にしようか迷っていたときに、仲の良かった近所の親子と一緒の園にと盛り上がって入園したが、子どもたちはそれぞれ別のお友達をつくり、私とそのお母さんも次第に疎遠になった。
今、考えてみると自分で納得して選んだ幼稚園でないため、園に対する不満や愚痴がいっぱいあって選び方を間違えたと反省している。
・お弁当と給食の二つの園の間で迷ったが、やっぱり毎朝のことだから楽に限ると考えて給食の幼稚園に入園したところ、子どもは美味しくないといってほとんど残しているようすで帰宅後におやつをたくさん食べている状態。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gvvh0gmk
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gvvh0gmk/index1_0.rdf