久保木の桜コメット

June 23 [Thu], 2016, 17:34
吉永君の著書『きのう5当たり→朝方10当たりで焼きたて! 省略もちもちスティックパン』(新潮社)ではパン組立てのさまざまな進め方をそぎ落とした尊敬処方が掲載されている。TVで吉永君青写真の忙しいクライアントでも気軽に焼けるスティックパンは、子育ての奥さんや職種で慌ただしい人たちに売れ筋だと紹介された。吉永君のパン講習の人々は口々に「簡単に家で食べられて嬉しいです」や「もちもちでうまい、家でもやってみようかな」とその美味しさとわかりやすさを褒賞していた。吉永君は「パン開発はハードルが高い予測だが、ごはんを炊くような気軽な気持ちで誰でももらえる」と語った。

■簡単で旨い! そのワケとは

 工場でスティックパンを食べた島津有理子アナウンサー(42)は「もちもち! 弾力があって美味い」と処方に興味津々。スティックパンは通常のパンと食い違い発酵は1回だけですむ。その理由はスティック状であるため、ふんわりさせなくてもよいからだと明かされた。そして高温で発酵させる通常のパンと変わり、スティックパンは低温での年中発酵をさせると言う。夜5当たりでこねて、寝ていればいいだけ、焼くのは3お天道様以内で大丈夫、と低温年中発酵のユーザビリティを解説した。
夜5当たり朝方10分の登録だけ! 超簡単に焼き立てパンが食べられる処方が大人気

『ただテーマを合わせるだけ、発酵は冷蔵庫に委任! 省略もちふわドデカパン』吉永麻衣子(新潮社)

■アレンジも省略・豊か

 TVでは吉永君が島津アナウンサーに仕込しながらスティックパンをアレンジした「ほうれんそう入りスティックパン」を調理。必ず簡単に設定が終わり、7当たりで焼き上がったスティックパンに島津アナウンサーは「旨い! ぶくぶくで、野菜の香りがふわりして。どなたでも食べやすいですね」と褒賞した。また吉永君は海苔とチーズ、チョコチップや枝豆ととうもろこしなど、お好みのマテリアルをいれて遊べると解説した。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Takeshi
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gveenerikievns/index1_0.rdf