けれども大阪 及びマッサージだった訪問してこうなった

November 26 [Fri], 2010, 19:37
どの党が支配するかに関係なく、ごくわずかしか資金がない委任または官僚的な立法を止めるためにされません。

問題はそうです、共和党は以後資金がない委任をなんとかすると約束していました彼らいわゆる、1994に戻ってずっと「出張マッサージアメリカを契約してください」!共和党は6年の間議会とホワイトハウスを管理したが、必ずしも彼らの約束を守る何もしませんでした。

これは、我々がなぜ原則か、党でないことか政治家に打ち込んでいるままでなければならないかについて示します。

現在、資金がない委任についてされることができることはここにあります、そして、出張マッサージディスパッチにおいて、あなたはこれらの次の2つの考え出張マッサージを読むだけです。

最初に、ニューヨーク市は当局を言うことができました、「地獄に落ちなさい。」

出張マッサージはこの考えを進めるのを助けます、出張マッサージで話しています!10月10日のオーランドの会議。

今週の週末、彼に会うそして、会います2つの他の機会も、あります。

第2に、共和党議員が選ばれない官僚によって強要される資金がない委任を準備して真剣だった、それから彼または彼女がそうすることができた一回の着席が出張マッサージを後援するならば、出張マッサージはローズ法です。

こうすると誓った候補がいます、そして、あなたは彼らの名前をここで読むことができます。

しかし、現職の議員は、出張マッサージ立法権を下院と上院に戻して、出張マッサージが意図したちょうどその時、相談役支店に少しの立法権も与えないこの強力な議案を提出するために、まだ前進しませんでした。