お久しぶりです。

June 20 [Sat], 2015, 9:25

お久しぶりです。久しぶりに更新してみます。
いつぶりだよ。一年ぶりじゃね。

最近はブログよりツイッターの方に皆さんいらっしゃるのでしょうかね。
私もそうです。ただのツイ廃です。

でもブログの良さってのもあるからたまには更新していきたいなって思います。
(きっと続かない)

今、久しぶりにパソコンで打っているのですが、思いのほか打つのが早い自分にびっくりしています。
そうだよね、商業出身だしね。一応そういう勉強をしてきましたからね(笑)


最近の報告でもしましょうか。
そうだねぇ、

社会人2年目になり新人さんが入ってきました。
後輩に何を聞かれても答えられるように、後輩の手本になるように
頑張って行きたいなって思います。当たり前のことだけど。


あとは・・・

ああ、そうだ
今も山南さん山南さん言ってます。
むしろ悪化してます。

でもむちゃくちゃ楽しいです。
オタクっていいよね。




んー、また何か言いたいこと出来たら更新したいな。


いまはあんまりブログを見に来てる人はいないだろうし、
この記事も誰か見るんだろうか、うーん

だから、誰に見せるとかじゃなく、自分のためにブログで思いを綴っていけたらなって思います。

見てくれるに越したことはないけどね。

じゃあまた

これでも一応社会人です

April 04 [Fri], 2014, 19:22


スマホにしたら更新めんどくさくなりましたごめんなさいお久しぶりです


社会人になりました
もう毎日その日を生きるので精一杯です

製造職なので朝から夕方までずっと立ちっぱなし辛い
先輩たちはとってもいい人ばかりです人間関係は悪くはない
同期とはまあ、うん。


学生の皆さん
ほんとに今をエンジョイしろよ?

つくづく思います






あっけない卒業式

March 15 [Sat], 2014, 17:27

卒業式でした。卒業式。

泣けなかった。全く泣けなかった。
むしろ早く帰りたかった。

私がどんな三年間を過ごしたか。
その見返りがこれってことです。





とはいっても、色々考えた卒業式でした。
この三年間本当に色々なことがありました。


ブログを始めたのも高校から。
皆さんに会えてとてもたくさんのことを学びました。



学校でも、とても充実した三年間だった。
友達にしても部活にしても。



色々言いたいことがあるけど、つまりは。



私はこの三年間を忘れません。
いつまでも大切にします。


皆さん、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

3.11という日のこと

March 11 [Tue], 2014, 16:29
※拙い文章であることをお許しください。


3.11、正直、今日という今日まで忘れていました。
日本人としてとても恥ずかしいです。

私の地元は本当に大した被害なく、無事でした。
被害はなかったといえ、その時を生きていた者として忘れてはいけない日です。

親戚も、友人も、私の知り合いは全員無事でした。
東北に住んでいる知り合いがほとんどいなかったことも幸いでした。

でも、今、あの日のテレビでの映像やラジオを思い出すと辛くなります。
その気持ちを一生忘れてはいけないと思いました。

3月11日だけは、毎年大切にしないといけないと思いました。



ふと、3.11と検索してみました。

震災と誕生日。心から自分の誕生日を喜べない複雑な気持ちの人がいることに気付きました。
→関連サイト:ハッピーバースデイ 3.11

ただ悲しむだけではなく、今生きていることを喜んで、大切にこれからを生きていかないといけないと改めて思いました。



確かな情報を見分けられるように、私はもっと本当のことを知っていかなければいけないと思います。あの日のこと、原発のこと、今の復興状況、知らないことがたくさんあります。幸い、私は時間があります。本当のことをきちんと知っていきたいと思いました。

被災地に赴く以外にも、被災地の皆さんのお力になれることを信じて。


2014.3.11







薄桜鬼映画第二章の感想【ネタバレ】

March 09 [Sun], 2014, 15:57

薄桜鬼の映画観てきました!

一言でまとめると
アニメとまーーーったく展開が違って常に感動。
この人達は本当に美しいな、って思った。
(顔がとかいう意味だけじゃなくて、ね)


以下、ネタバレありまくりの感想です
感想というかただのネタバレ発狂。

映画をまだ観ていない人の閲覧による文句は受け付けません。





























・山崎くん
……は死んだのかな? 出てこなかったけど…。確かに第一章では深めの傷負ってたけど。山崎くん会いたかったのに山崎くん!

・永倉さん
アニメの方が出番あったわ。でも離隊の時の場面はアニメよりいい感じだっ…たかな、うん。近藤さんと言い合っているような描写もなかったし平和でなによりです。彼は生きてる…のかな? なんやかんやで好きだよ、永倉さん!

・斉藤くん
アニメではそこまで好きなキャラじゃなかったんだけど、惚れ直しました。沖田さんに「総司新手だ……」って振り返った時の場面が良かった。斉藤さん、短時間の間に平助も総司も亡くすなんて辛かったろうなあ。それにまさか…。直接描写は無かったけど多分死んだんだろうなあ。お疲れ、斉藤さん。

・原田さん
千鶴ちゃんのために関所を〜の場面は良かった。本当に、死んだのが惜しい。ただ、不知火に見届けてもらえて良かったね。っていうのはある。不知火本当にいい奴。原田もお疲れ。

・沖田さん
土方さんに文句言いに行けなかったのかぁ…。それにアニメでは軽く流してた近藤さん斬首シーンも、なんだか現実味があって辛かった。でもすごく良かった。ありがとう。

・平助
千鶴を守る平助が本当に大好きです。行動がイケメンというか、男として千鶴は必ず守る!的な感じが良かった。最後までかっこよかったよ。お疲れ平助!

・近藤さん
出番が少なかったり、アニメと同じようなシーンでしか出番がなかったけど、存在は強烈だった。近藤さんは近藤さんでした。お疲れ様でした。

・土方さん
千鶴置いてくんかよ…とか思ったけど、土方さんは最後まで蝦夷で戦っていて、本当に大変な道のりだったろうな…と思った。皆の分まで幸せになれよ!

・風間
風間がいい人だ。あ、鬼か。羅刹を滅ぼすために戦っている彼は全く憎めないいい人でした。雪村の地に行ったり、千鶴と旅をしたり、なんだただの優しい人じゃん。鬼としての誇りを持ついい人じゃん。最後、千鶴を抱き抱えて引き留めるシーンが彼らしくなくて、いい意味で裏切られました。私だったら土方さんより風間を取るかも…と本気で悩んだ。最後死ななかったことに驚き。でもそれが良かったかな。風間もお幸せに。

・千鶴
わざわざ江戸から1人(たまに風間と)で追いかけるなんて私には真似できない強さです。アニメでは嫉妬してごめんなさい。本当にお疲れ様としか言いようがない。大好きだよ。土方さんとお幸せに。


・龍之介
龍之介が出てきた時吹き出すかと思った。というか心臓飛び出すか止まるかするかと思ったわ。しかも千鶴ちゃんと絡む(!)し、小鈴と夫婦してる(!)し、なんだか大人びたし…。龍之介シーン最高でした!ありがとう!小鈴ちゃんとお幸せに。(ちょっと複雑)


・山南さん
はい来ました山南さん!出番少ないのは覚悟してたけどやっぱ少ない! だけどやっぱり存在感抜群!アニメより死に方が良かったです。死に方が良かったってどういう話だよってことだけどね。映画ではこれっぽっちも狂ってなかったから良かった!本当に良かった! やっぱり山南さんは最高です。大好きです。出番あっという間でも誰よりも最高でした。ありがとう。



全体の感想としては、約2時間でまとめたからすごく詰め込んだ感があって、もう少し詳しく、あの綺麗な絵で、あの素晴らしいシナリオで見たいって思った。けど、本当にすごくいい映画でした。私がアニメ・映画の感想をここまで一生懸命書いたのは初めてです。薄桜鬼、本当にありがとう。出逢えたこと本当に本当に感謝します。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:堀
読者になる
※プロフ画はかかおさんより

堀(ほり)といいます。
アニメオタクです。苦手な方はback
ヤプミー!一覧
読者になる
P R