寝具のケアも。

December 02 [Tue], 2014, 15:36
肌の状態、見た目って、その人の年齢の印象に、大きな影響がありますよね。

だから、みんなケアをするのだと思います。

メイクを完璧にすればいいのかっていうと、そうではないですよね。

ほぼナチュラルメイクで、もともとの肌が、きれいな人には勝てないわけです。

若いときなら、なんにもしなくても、肌は、きれいなまんまだったっていう場合もあるでしょう。

だんだん、ちゃんとしたケアが必要になってきたなってなると、年をとったっていうことになるのかもしれません。

肌と、睡眠って、かなり関係あるみたいです。毎日、ぐっすりと眠ることができている人っていうのは、肌が健やかな人が多いのではないでしょうか。

ちゃんと気持ちよく眠るためには、寝具も、いいものを使いたいですよね。

そして、マメにシーツとかを洗っておきたいものです。

気持ちの切り替え

November 24 [Mon], 2014, 17:02
自分の殻を破るっていいます。

これって、自分が考える理想の姿を演じることができるっていうことでも、あるのかもしれません。

映画やドラマで、演技をしている役者って、自分の殻を破らないと、できないことですよね。

だからこそ、あれだけ、リアルな演技ができるのだと思います。

海外ドラマ見るんですが、これが、演技なのかって思うと、すごいなって思ってしまいます。

人前で話すことで、緊張するのを克服したいときには、もしかしたら、自分でないものを演じるっていう考えでもいいのかも。

人前で、堂々と話すことが、なんだか苦手っていう人は、えらそうするほど、自分は、すごくないって思いこんでいるから、ブレーキがかかってしまうっていう心理状態なのかもしれないですね。

そこを、気持ちを切り替えて、この場では、もうすごい人物なんだから、堂々と人前で話すことなんて、どうってことないっていう演技をするとよいのでしょう。

こうした気持ちの切り替えって、大事で、たとえば、悩みがあっても、さっさと寝て、朝、すっきりと起きると、なんだか、意外と大丈夫になってたりするっていうことがありますよね。

暮らしのリズム

September 01 [Mon], 2014, 17:38
ぐっすりと眠るためには、日中に、適度な運動して、夜、早めに眠ることですよね。

それが、なかなかできません。

仕事での疲れと、なにかしら適切な運動のようなことをしたときの疲れって、なんだか違います。

仕事で疲れはてると、逆に、なかなか眠る気にならないっていうときがあります。

なにかストレス解消したくなるんでしょうね。

そういうときは、思い切って、寝てしまうのが、体力や気力の回復につながるんだと思います。

ただ早めに寝ればいいっていうわけではなくて、夜になると、眠たくなって、自然に穏やかに眠ることができるっていうのが、いい状態なんだと私は思います。

暮らしのリズムを整えていきたいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぐっする
読者になる
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ