2005年10月24日(月) 22時31分
夢にみた

みたくないものをみた

思い出したくも無い夢だ

なのに目にやきついている

これは僕への戒めなのか

僕が口ばかりの人間だから

見栄えなんて最低

僕は自分を恥じている

こんなはずじゃなかったよね

でもこれが僕

口ではなんでもいえる

夢だって語れる

それを実行に移す勇気が僕にはないだけ

ただ自分が弱いだけ

周りはちっともわるくない

なにかしようよ僕

僕がうごかなきゃ僕はなにもできないから

 

2005年10月16日(日) 2時04分
隣にいるのにいつも離れているよう

変な感覚に陥る

この感覚はいやだ

寂しい

けど

ひとりでいたい

隣に君がいても僕にはわからない

君の大事さが

だから君を失ったら

僕はもうだれかに隣にいてほしい

なんて思わないよ

僕は隣にいてもらうことに疲れたんだ

人が人を好きになり

そして人は恋をする

恋をすると心と体を隣に置きたいと願う

その願いは二人の愛という形になり

二人は愛しあう

でも僕はそれはできないかもしれない

逃げてばっかりの僕だから

弱虫な僕だから

変化の中で 

2005年10月12日(水) 22時06分
変わってなかったのは僕でした

僕が変化をおそれたのです

どんどん変わっていく世界の中で

僕はひとり立ち止まっていたのです

変化をおそれて

変わることをとめたとき

僕の周りは美しくみえました

でもその美しさは

僕が描いていただけのハリボテだったのです

そのハリボテが壊れたとき

僕の世界が変わりました

その世界はハリボテより美しくありません

でも

みんなが足を止めることは無い世界です

僕に見向きもしない世界です

見たくも無いものや

やりたくも無いことを

やる世界だったのです

僕はその世界で立ち止まっていました

壊れたハリボテの前で

急に寂しくなりました

だから

僕は歩いていこうとおもいました

変化をおそれない

そう心にきめました

頑張っていこう

僕なりに

僕の足で

Inside of my mind 

2005年10月11日(火) 23時04分
なにもみたくない
なにもみせてほしくない
なにもみてほしくない
なにもみてくれなくていい

この広い黒色の世界にひとり
ひとり
僕しかいないみたいだ

その世界で
僕の弱くて小さいこころは
もろくてとても弱くて
涙がたくさんでてきて
その涙のあとが
たくさんのこって
僕の胸をしばっていく

ギュッと

僕のこころがどんどん小さくなって
壊れそうになって
せつなくて
せつなくて・・・
逃げたくて
何も見ないふりして
何も見てないふりをする

この黒い世界は
とても居心地がいい
だけどさみしくて

新しい世界につながる道はあるのかな
僕の世界はこうして続いていく

水音 

2005年10月08日(土) 3時21分
ポタポタ

ドボドボ

チャポーンチャポーン

ジャージャー

水の音

それぞれ音色が違う

でもたどりつく所は全部一緒

僕もみんなの同じところにたどりつきたい

僕は僕の音でみんなにたどりつく

がんばろう

僕の音を見つけるために

ココロ空 

2005年10月06日(木) 12時40分
この空の青はどこからくるんだろう

いろんな人のココロの色が混ざってるのかも

僕のココロもちゃんと混ざれてるんだろうかな

雲の裏に混ざれないでいるのかも

風が吹いて僕のココロが雲から抜け出たとき

僕はどうみえてるのかな

みんなとおなじにみえてるのかな

ちゃんと混ざれてるかな

ぼくの色は何色だろう

 

2005年10月06日(木) 2時45分
黒色が全てをおしつぶす

目の前にいるはずの僕自身が

見えないよ

見えないんだよ

もし

誰かが手をさしのべてくれれば

誰かが背中をおしてくれれば

・・・・・

でもそれじゃあだめだと思った

一歩踏み出してみよう

なにか見えるかもしれない

なにかが見つかるかもしれない

行こう

黒色の世界をぬけて
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像潮ちゃん
» 水音 (2005年10月08日)
アイコン画像潮ちゃん
» ココロ空 (2005年10月07日)
アイコン画像潮ちゃん
»  (2005年10月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gurunbeld
読者になる
Yapme!一覧
読者になる