ゆずキングがユーリー

February 08 [Wed], 2017, 8:52
これを言うと批判されるかもしれませんが、世間一般の信用でお金を借りているにもかかわらず、「借金」イコール「良くない」みたいな考え方には問題があるように感じます。

無計画な「借金苦」と計画的な「借金」は同じものではないですよね。働く女性の場合、周囲と同等レベルにする努力は大変です。そのような状況で必要な額を必要なときにだけ借りるのなら、不健全なものだとは思えません。借金を奨励はしませんし自己管理は欠かせませんが、金融会社は、女性でも利用しやすいプランを提供したり、借金に対するマイナスイメージを払拭するような努力も大事だと思います。



それは、今後はこのような人たちが社会のボリュームゾーンになると思うからです。

キャッシングはそれぞれの金融機関によって利率が違うのですが、借り入れを希望する額によっても利率は変わるものです。
急いでお金が必要な際に、利息を低くしたいなら、お金がどのくらいほしいのかしっかりと考え利用する金融機関とあわせてサービス内容も比較して検討することが良いといえます。
いますぐ、お金を工面しなければならない人からしてみると、申し込みから融資までがスピーディーなキャッシングは頼もしい味方でしょう。今の時代、ほとんどの大手キャッシング業者は即日融資に対応していますし、審査回答まで30分という、必要な時にすぐに融資を受け取れるサービスも登場しています。
とはいえ、金利や返済方法をよく確認してから申し込まないと、安易な判断で申し込んで返済費用がかさむといったケースもあります。

早急にお金が必要だとしても、返済するときのことも意識して、最も使いやすいキャッシング業者を見付けてください。大学の書籍代ってすごく高額ですよね。親に言えばいいと思うかもしれませんが、ただでさえ自分にお金かかってるのにと思うと言えなくて、消費者金融で借りようと思ったんです。バイトのシフトを増やせば返せるかなって。

だけど社会人でもないのにどこで借りられるかわからず、キャッシング経験のある友人に聞いたらクレカの家族カードだと言われ、それでは自分には無理だと思い、社会人になるまではカードとは無縁で過ごしました。
「利用は計画的に」なんて言いますけど、学生で定収入もないのに計画もなにもないですよね。
いま思うと赤面ものですが、あのときは知りもせず、無謀なことを考えたものだなと思います。当時は本当に何もわからなかったんですね。今、利用しているキャッシングの借入限度額を上げたい場合、信用度を上げる必要があります。



もし、これまでの返済が滞りなく済んでいる場合は、返済実績がついて追加融資が可能になるでしょう。
当然ですが、返済が遅れたことがあったり、以前の借入から時間が経っていないのに、何度も借入を繰り返したことがある場合、追加融資枠を増やしてもらうことが難しくなります。
信用度が下がっていますから、当然です。実際に追加融資をするには増額申請をするのですが、この時の電話で仮に断られたとしたら、そこで諦めましょう。間違っても、何度も何度も電話したり、理由を問いただすようなことは厳禁です。

場合によっては契約解除され、ブラックリストに名前が載ってしまうでしょう。


キャッシングを利用したい人は大勢いると思いますが、キャッシングの利用にあたっては厳しい審査にパスする必要があります。
申し込み条件に該当しなかったり、ローンを複数契約している場合などは審査落ちになり、お金を貸してもらえません。

よくある審査落ちの要因は、収入に対して大きすぎる借入希望額や、クレジットカードや携帯電話料金など、何かしらの支払いが滞納したことが問題になりやすいようです。後者が理由になる場合、事故歴として信用情報に記録されてしまいますから、身に覚えのある方は情報が消えるまでは、審査が厳しくなると思います。
キャッシング関連の規制で最も有名なのは、総量規制というものです。借り入れ限度額が年収の3分の1という趣旨のものです。
これは消費者金融のみに適用されて、管轄の法律が異なる銀行では、該当しません。他社でも借り入れがある場合はその分も含めた総額で判断されます。いくつかの会社からキャッシングをして、まとめたいと思うときは当然出てくると思います。



そういった時はおまとめローンを使ってください。

このようなローンを利用することによって、いくつかある借金のたった一つにまとめることができることとなります。


これは借金を返していくことが容易になる非常に良い方法です。

近年、多くのキャッシング会社が、借りたお金を時間をおかずに返済すると(上限あり)、なんと金利が一切かからないというすごいサービスを実施しているのです。



これはおおよそ30日以内といった制限が設定されているようですが、5〜10万円といった少額のお金をキャッシングするのなら、利用したほうがいいでしょう。
まだキャッシングでお金を下ろせるハズなのにもかかわらず、ATMでどういう訳か借入不可の状態になっていて、お金を引き出せなかったという話を聞いたことがあります。


恐らく、キャッシングの利用が停止されてしまったのでしょう。主な理由としては、そのキャッシングを利用中に、多数のキャッシングサービスと契約した場合は、利用を停止させられるようです。
こうなってしまうとキャッシングの機能は失われますから、所有しているローンカードは、返済手続を行う場合にしか利用できません。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Rio
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる