桃源郷 2

April 12 [Tue], 2011, 23:35

早朝の林の暗闇。
騒がしいくらいに小鳥たちが歌ってくれる。

季節によっては、夜、虫の声が、蛙の声が聞こえる。
この小さな林が存在するだけで、町の中にどれだけの生き物をはぐくむことができるのか驚く。




木漏れ日のダイアモンド。




白く輝くクリスタル。




部屋の片隅のピンクの花。


ほら、桃源郷はそこにある。

そんなことを思った。












桃源郷 1

April 12 [Tue], 2011, 21:40
地震から一ヶ月が経ったけど、まだまだ大変ですね。
いろんな記事を見ると、へこんでしまう。被災地のことはもちろん、買占めや他国からのバッシングとか。
もう、攻撃や非難は飽き飽き。地域、国を越えて、手を取り合える個人個人がつながっていければいいね。
募金もしばらく続けていかなくちゃね。


さて、こちらは、寒かったり暑かったりで、
花粉症 プラス 風邪で少々ダウン気味。
昨日の夜は、鼻つ"まり プラス 雷が怖くて眠れなかった。あはは。
なんかね、大陸の雷ってこわいね。大地に地響きがとどろき渡る感じで。どうか、あっちへ行ってっていつも祈ってる。 笑


ただ、葉っぱは順調に茂っていってる。
花が咲き誇ってる。

あるとき、桃に似た感じのピンクの花を見ていると、鳥が数羽視界に入った。
ツバメに似た羽で滑空するように飛ぶ。
はっと思った。まるで桃源郷みたいだと。

ひょっとしたら桃源郷ってあちこちに散在しているのかもしれないよ。

見わたすと、あたりには花が咲き誇っていた。
何気ない日常の風景と思えばそうなるし、改めて意識を向ければ、なんて美しいんだと思う。

草花もきれいだけど、木に咲く花って美しいね。



木の上の方に鳥の巣があるよ。野鳩かな。







花びらが敷き詰められた小道。







誰もいないプール。
花はないけど、静かでいい。
こんなとこにもひとつプールがあるなんて知らなかった。もう、5年もいるのに。 笑





続く

太陽

April 04 [Mon], 2011, 1:04
春が来たな〜、と思って部屋に入れていた鉢も全部外に出したのに、
また、寒くなっておまけに雨が続いて底冷えのする毎日だった。

まだ、気温は低いけど、太陽が力強くなってきた。


朝日が爆発的に窓を射す。















そして葉っぱが輝きだす。






お誕生日

March 26 [Sat], 2011, 2:43
ちょびとこうティは、今度の日曜日に誕生日会にお招きされました。
同じアパートに住んでる子で、ちょびよりいっこ下なのですが、スクールバスの中で知り合ったそうです。
時々向こうの兄弟と、こちらの兄弟一緒に遊んでるので、こうティも一緒にお招きです。

場所がチャッキーチーズで、結構小さなお子ちゃま向けなので、こうティはこれが最後になるかもしれません。



ところで、こうティとちょびは二人とも先月が誕生日でした。



チョコレートクリームのはずが失敗してただのクリームに。笑
うひひ。それでもキャンドルがあればうれしいのだ。




でも、中身はチョコです。





こうティは当日友達の家に遊びに招かれたり、そのあと家族でご飯に出かけたりしたので、アイスクリームですませました。





☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



PEANUT BUTTER AND BANANA STUFFED FRENCH TOAST

普通のフレンチトーストにちょっと飽きたら、何かを詰めてみるっていうのもいいですね。
これは、バナナとピーナツバター。

私は、あまりピーナツバターのファンではないけど、たまには気分転換に食べたくなることも。
ただ、ピーナツバターは極少な目がいいです。






お月様

March 26 [Sat], 2011, 2:07
このところ、お月様がとても明るくてきれい。

こうティのリーディング ミーティング

March 24 [Thu], 2011, 8:50
先日、こうティの学校のメディアセンター(図書室)で行われたリーディングミーティングに行ってきました。

何をするのかというと、子供たちが自分でトピックを選んで図書室の本でそれについて調べ、文章にまとめたものを保護者に向かって読む、というものです。

前回は旦那が行ったのですが、もう行きたくないというので、じゃあ私が行きましょうということで、行くことにしました。
ただ、こうティが読むのを聞くだけだから、と思っていたのですが。。。。

ところが、席について説明を聞いていると、子供二人、保護者二人で席につき、子供の発表を聞いた後、ポストイットに何かほめるコメントを書いて渡さなければならないのでした。
なに〜、聞いてないよ!子供のいうこと聞き取れるかわからないし、英語でコメント書くなんて!
と、ちょっと逃げたくなったのですが、”できないことはないでしょ!”と自分にゲキをとばし、何とかやってきましたよ。

子供の発表は、もぞもぞ小さい声だったり、周りがやかましかったりでなかなか聞きつ゛らかったけど、横目でリポートを覗いて何が書いてあるか見たりして、なんとか乗り切りました。


でも、これは子供たちにとって、なかなかいい経験だと思います。自分で作成した資料を顔見知りでない大人に向かって読んで発表する。そして、その大人たちからは、お褒めの言葉をもらって認めてもらうわけですから、とても自信につながりますよね。

子供たちにも、よかったよかった。 そして、自分もがんばった、とよろこんで帰りました、とさ。 笑










                    

MOLTEN LAVA CAKES

チョコレートが食べたくて。
おいしかったですよ。中身がとろ〜んとしていて。
ところが、長く型に入れたまま置きすぎて更に調理が続き、また、チョコレートが生地に吸収されてしまい、食べるころにはとろとろがなくなってしまっていました。
暖かいうちに型から出して食べなくちゃ、です。





すべての所に早く春が来ますように。

March 24 [Thu], 2011, 0:48
こちらは、だいぶ暖かくなってきた。
木々からは、新芽が吹き出している。

日本はまだまだ不安があるけれど、暖かくなることで少しでも過ごしやすくなりますように。

地震の前からいろんな感情が噴出していた。
そして、地震。
日本ではいろんな情報が飛び交って、否が応でも影響を受けますね。

改めて、しっかりと自分の軸を持っておかなくては、と思います。



生を実感しつつ、毎日のことを心を込めてこなしていこう。






あたりの新芽を写真に撮ってみたよ。


これは、ヒイラギだと思うんだけど、かわいい白い花がついています。
その後、赤い実になるのね。



アパートの入り口。黄色っぽく見えるのは、パンジーで、すごくかわいい。



瑞々しい緑と、桜のピンクがいいね。






新芽が、空へ向かって。



すごいね。自然のフォースを感じるね。








満月の次の日

January 25 [Tue], 2011, 4:12
今日のバス停スト−リィ。

列に並んでいるとき、ちょびが、”あそこに誰かいるみたい” と言うので、その方向を見てみると、
暗闇の中で、アパートの2階の窓に薄明かりが灯り、そこに黒い人影が影絵のように浮かびあがっている。
そして、その影がウォーキングマシーンに乗っていて、スローモーションでランニングしている。
そのマシーンがベルトの上を自分で走るのではなくて、ペダルに乗ってその動きに合わせるものなので、動きがすごく機械的な訳。
まるで、漫画のひとコマがそこに浮いているみたいで、なんだかおかしかった。

という他愛もない話。
ちょっと不思議なものを目撃したおもしろい一日の始まりだな、と思って。^^


ところで、最近朝、バス停へ行くのにカメラを持ち歩いてなかった。というのは、真っ暗すぎてなにも写らないから。
ついこの間も曇りだったので、真っ暗に違いないと思い、外に出てみると妙に明るい。
空を見上げると、巨大な満月が雲の向こうに浮かんでいて、すごく幻想的だったのだった。
後で調べると満月の次のだったので、完全な満月ではなかったのだが、ほぼ完全に近い大きな大きな月だった。
また、やられてしまった。カメラを持ってない時に限ってこうなのよね。

あ〜あ、と思いつつパソコンの画面を見ていると、窓の外に気配を感じ、顔を向けてみると、圧倒的な感じのするピンクの空が広がっていた。

その後、上って来た朝日がいつもより数倍大きい気がする。太陽の大きさって変わるんだっけ?

明るくなってから高い空に繊細な雲。

満月のときってやっぱり磁気とかの影響が空にでるのかな。

窓の外、同じ景色なのにいつも違う。何でもない写真だけど、面白い空だったので、載せてみる。












飛行機雲がすごく近くに、くっきりと2本。




雲が薄いシルクのベールのよう。




この窓からの眺めは飽きなくて、
この木や空や、
あと、今寒さをしのぐために植物をたくさん部屋の中に入れているのだけど、その花を見てると意識がどっか行ってしまうのです。^^










ちょっと、この天気、、、

January 16 [Sun], 2011, 11:06
ちょっとちょっと、
結局一週間ずっと学校お休みだったよ。

何せ、気温が上がらなくて、氷がとけない。こんなこともあるんですね。
外を見るとお日様がさんさんと照っていて、内から見ていると、暖かそうなのにドアを開けるとやっぱり冷凍庫並みの寒さです。

人もほとんど外に出ていなかったようですが、流通も滞って、スーパーにも物がなくなっていたようです。うちも4日も買い物に行かずに何とかもたせました。


今日になってやっと気温があがり、来週は学校が開きそうです。

窓から差し込む暖かそうな光に、春がやってきたような気分になって外を見ると、雪に埋もれていた小さな溝にも水の流れが見え、日の光を受けてきらきらと輝いていました。まるで、生命を吹き返したみたいです。
写真を撮りたかったけど、窓からの角度が合わなくてできませんでしたが、もう一箇所、水の周りに緑の葉が残っているところがあって、そこもなんだか瑞々しい生命の息吹を感じたので写真を撮ってみました。












今日はリスくんも活動しています。
って、冬眠しないの?






ところで、ある日ふらふらと外を歩いていると、頭がちぎれそうに寒いことに気がつきました。
少々の寒さは、セーター着て、ダウンジャケット着れば大丈夫でしょ。と思っていたのですが、今まで頭が寒くて耐えられない、というのは体験したことがなかったので、いったい何度なんだ?と思って調べてみたら、-10度でした。ヒェ〜。

そこで、毛糸の帽子を買いました。まったく似合わないのですが、この際、サバイバルに必要なので。笑
そしたら、一緒に買いに行っていたちょびが、どうしても自分もある帽子が欲しいというので買ってあげました。もちろん、こうティも、自分もほしい〜!という事になっておそろいで買いました。

こんなの被って平気で外をうろうろするから面白い。















どうしても、なにかフルーツのソースが食べたくなったとき、ちょうどダークチェリーの缶詰があったので、砂糖を加えてシンプルなソースを作りました。一緒に食べるのにプレーンなケーキを作りました。
ヘビークリーム入りで、割としっとりしておいしかったです。


Southwest Georgia Pound Cake













雪で学校お休み

January 10 [Mon], 2011, 23:56
えっと、1月4日から、てんやわんやで学校が始まっているわけですが。
寒いし、朝起きれるのかなぁ、と心配したものの、家で退屈するよりは学校に行ったほうがいいそうで、
あまり問題なく新学期が始まっています。

今日は月曜日ですが、悪天候のため学校お休みです。
寒波が来るということで、昨日から学校の閉鎖が決まっていました。

朝起きると、積もっています。大した量ではないのですが、結構風もあったらしく、ベランダにも雪が吹き込んでいました。
窓ガラスにぷつ、ぷつとときおり音がします。どうやら雨になったり、霙になったりしているようです。
これじゃあ道路は凍りついているだろうな。

アパートの管理事務所からもお知らせが届いていました。水を少し出したままにしておくように。暖房を切らないように。
できるだけ外出を控えるようになど。





地面にも積もっています。




ベランダにも。





                     



こんな日は、家の中に居れることがありがたいです。
市販のパイ生地を使った簡単タルトですが、りんごではなく、缶詰めの洋ナシプラスチェダーチーズの軽い味で、ちょっと面白いのでのせます。



Quick Pear Tart










プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gureike
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像katz
» 雪で学校お休み (2011年01月15日)
アイコン画像juicymama
» 雪で学校お休み (2011年01月15日)
アイコン画像katz
»  (2010年12月08日)
アイコン画像sp-honey
»  (2010年12月05日)
アイコン画像katz
» 花をいける (2009年11月15日)
アイコン画像naomi
» 花をいける (2009年11月12日)
P R