神様 

November 29 [Tue], 2005, 17:33
はじめてクライミングと言うものを体験しました。
といっても室内のだれでも楽しめて安全なやつね。

オレ完全になめてました。そんなもんいくらだって登れるべーくらい思ってました。

簡単なレベルからはじめるんだけど余裕なんだよね!そりゃそうだよ。最初から難しかったらだれもやらないしさ。

オレはマジでクライミングの申し子かもしれん!!
そんな勘違いもしちゃいますよそりゃ。だってマジ簡単なんだもん!

ところが中盤あたりから急に牙をむいてくるんだよね!もう全然無理!握力の限界!てか壁が逆に反ってるよ!おかしくない!?みたいな。

クライミングの神様にナニ調子のってんの?って突き放された感じ。

違うんです!僕はもっとできる子なんです!っていっても神様はきいてくれません。

その横を女の子がスイスイ登っていくのをみて、オレはこう思うことにしました。
きっと調子が悪いんだ!そいにちがいない!神が与えた試練なんだ。

でもこれ書いてるときひとつの疑問が浮かび上がりました。

クライミングの神様ってナニ?

えいと 

October 19 [Wed], 2005, 12:24
いまオレは空いた時間を見つけてはウイイレをプレイしてます。
8だけどね。まだやってんのかってミンナ思うかも知れないけど、9買う余裕がないんだから8が最高だって思い込んで遊ぶしかないじゃん!
・・・取り乱してすみません。すみませんだけど分かってくださいこの虚しさ。でも実際おもろいよ。特にマスターズリーグね。
若手を育成する楽しさ、成長してそれに答える若手、そして食欲をそそる香ばしいにおい・・・あ、これはさっき買った唐揚げ弁当か。
まぁとにかく楽しいね!
ただその可愛がってる選手たちが負けるとすげぇくやしい!
勝つまでやるよ。リセットしてね、心のほうも。
こないだアヤックスにどうしても勝てなくて切れたねひさびさに!
審判金もらってんだろ!って叫びそうだった。
いや、実際叫んだかもしれない。
燃えたね。
5、6回以上リトライし、悩みに悩んだ結果、思いついた作戦は相手エースを削れってことだ。
すごい戦いだった。
前半にとった1点を死に物狂いで守りぬき、そして削りまくった。
結果、退場者3名、イエロー3名というリスクと引き替えに、なんとか勝利することができました。
勝利要因はやはり、相手エースの負傷退場でしょう。画面のなかでオレが育てた選手たちは大喜びしてます!両手をあげてガッツポーズまでしてます。
・・・なんだか選手がすっかりヒールにみえました。そしておれは思いました。
『なんてキタねーやつらなんだ・・・』って。

 

August 30 [Tue], 2005, 17:08
今日昼休み、はじめて行った現場なので昼飯どうしようか悩んでいると目の前に中華料理の店がイイ感じにたたずんでいた。
『ほう、中華かね?はいってやるか。』
たのもーっ!って感じでのれんをくぐり席に着く。
『いらっしゃい』
カタコト?中華だからね。中国の人かね?
『なんにします?』
うおっ!フィリピンか!
中華とフィリピン。ただの店ではない。
オレにはわかる。
そこであえて一押しのラーメン類をさけ唐揚げ定食大盛りを注文してみた。
まつこと10分。
『おまたせしました。』

『・・・・・。』
オレは絶句した。
オレの想像をはるかに上回る量の唐揚げとごはん!
どっきりか?と一瞬おもったがどうやらこいつらマジらしい。
おれは人一倍メシを喰う人間だが、さすがに完食する自身がない。
オレのこと明大ラグビー部とでもおもったのだろうか。
とりあえず箸をつける。案外いけんじゃねーかとおもってみたりしたからだ。
そして10分後。
やばい!全然減らねー。
厨房じゃオレのこと笑ってんじゃねえか?
『マジで食ってるよアイツ』とかいって・・・。

なんか腹たってきた。火事場のクソ力ってやつだ!
猛然と腹に掻き込むオレ!すげぇ末足!おれの親父はサンデーサイレンスじゃねえか?とおもえるほどだった。
そして完食!
何かをやりとげた充実感さえある。
店の人からお褒めの言葉の一つもあるんじゃねえか?とおもいつつ、席を立つと『1000円ね』
普通のテンションで言われただけ。
そこではじめて気付いたんだ。

「オレなにしてるんだろう?」って・・・。

それとちょっと高ぇよチクショー。

セフォーでいいよ! 

August 29 [Mon], 2005, 16:25
最近気になることがある。周りがオレのことをセフォーと呼ぶのだ。
そう、レイ・セフォーのことね。
オレ、アツシって名前だからATSUって一応はなってるんだけど、確実に名前からつけてないよね?
ビジュアルからだよね?完全に。
確かにオレは色が黒い。
どっちかというとオレが南海の黒豹と呼ばれていいくらいだ。
確かにセフォーと呼ばれるのも納得できる。
だからね、みんな少し遠慮してるみたいだしね、オレのことセフォーって呼んでいいよ。
みんなオレのことどうよんでいいのかわからないみたいだから、少しはすっきりしてもらえたらなと思います。
今後はセフォーでよろしく!

暑すぎ! 

August 11 [Thu], 2005, 16:14
オレの仕事は現場仕事だ。四六時中殺人的な日光と、悶絶しそうな熱気に体をさらしている。
もうね・・・なんてゆうかね・・・暑すぎるんですよバカみたいに!!
マジやばい。毎日何リットルの汗をかくんだろう。2リットルのポカリが瞬く間になくなります。
たまに頭痛と吐き気におそわれたりもします。
作業着なんてすげぇ匂い!試合直後の曙のトランクスみたいな感じです。
その横をきれいなOLさんがさわやかに通り過ぎます。いまこの状態でそのひとに告っても間違いなくふられるでしょう!もうそれだけはディープインパクトの単勝なみにかたいです!
ふとみるとどこで切ったのか肘から血がしたたり落ちてます。でも暑くてそんなことどうでもいいです。
痛いとか別にどうでもいいです。
だってアチイからです。
だからオレの部屋は一日中冷房ガンガンです。
帰ってまで暑いなんて考えられません。
ペタジーニとオルガ夫人くらい考えられません。
日中の体の熱を冷ましまくります。
そしてまた寝苦しい夜がきます。
寒くて・・・。

スタジオの風景 

July 28 [Thu], 2005, 19:21
?「いいかげん曲完成させよう。」という言葉が始まりの合図である
?だんだん煮詰まるとすぐ「前にやったあのメロとかつかえねぇかなぁ」 少し歯車が狂いだす。
?「イントロもそれにかえちゃわない?」
もはや原型をとどめていない。このときのみんなの
「それいいかも!」
って顔がすごく印象的である。
?「やっぱし、今日やろうって言ってた曲をつくろうよ!」
アタマのなかがウワーってなってきたYOSHIが決断を下す。この時点でやく2時間半。残り1時間になってようやく本来の道にもどる。ありえねーである。 ?RIKIの集中力が限界をこえる。顔が生気をなくし、「ダメだ・・・マジで」
を連呼し始める。この時点で残り15分。
?残り5分 奇跡が起こる。
YOSHIの突然のひらめきによりなんとか曲を形にしてしまう。
五分間でMDに録音、体やアタマに曲をしみつかせ、終了。
・・・だったらスタジオ5分でよくね?

すげぇ! 

July 23 [Sat], 2005, 17:59
少しおくれましたが記念すべき第一回目!ATSUの噛み切りデスマッチ盛り上がっていこうぜ!ともりあがった矢先、地震です。姉さん地震です。今日夜勤の為ぐっすりと寝ていたら、何だか部屋全体がカタカタ騒がしい感じ!この野郎!ポルターガイストか!?背筋がゾクリ。すると部屋全体を大きな揺れが!・・・なんだ、地震かよ・・・おやすみなさ・・・イヤイヤ違う!違うぞ!すげぇなんだこれ!とりあえずパンツどこ!? 寝起きなこともあり、素裸でテンパるオレ!もしこの瞬間をカメラに撮られたとしたら、オレは間違いなく死ねます。えらい醜態。でもたいしたことなくてよかったね!いつのまにかまた眠りについていて目覚めた1時間後・・・オレまたスッパダカなんですけど・・・。

2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像汁ーんwwwwww
» 神様 (2009年06月16日)
アイコン画像こけし
» 神様 (2008年10月19日)
アイコン画像ぷるん
» 神様 (2008年10月05日)
アイコン画像よしと
» 神様 (2008年09月30日)
アイコン画像酢だこ
» 神様 (2008年09月26日)
アイコン画像ちちち
» 神様 (2008年09月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gunfromy_ba
読者になる
Yapme!一覧
読者になる