ラブラドールのガルフとボストンテリアのグーの日記です。

■プロフィール■
■ラブラドール♂ガルフ:1999・8・12■
■ボストンテリア♂グー:2003・1・25■
■家族:オット・じゅんこ(管理人)■
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
MyblogList
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gulf-goo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« すっかり元気 | Main | 届いたよ! »
誤飲。 / 2006年04月21日(金)
今日は大変でした・・・。

夕方のガルフとの散歩中に、草むらにボールを発見!
野球ボール大くらいの大きさで、空気が入ってるゴムボールのようなもの。
ガルフはそれを咥えて散歩を続けました。
まぁ、ボール拾っちゃうのはいつものことなので気にも留めなかったんだけど
途中で「プシュー」って音がしてボールの空気が抜けてもそのまま咥えてたから、家に帰ったら放せばいいやって感じでした。
もう少しで家に着くって所で、近所のワンコ連れの方に会い、少し立ち話しちゃったんです。
その時ガルフはその空気の抜けたボールをクチャクチャ噛んでたんだけど・・・
飲み込むには大きいし、まさかね〜・・・って思ってたのが間違いでした!
「ゴクッ」と飲み込んじゃったの

急いで近所の方と別れ、家に帰ってすぐ病院へ電話しました。
すると「すぐオキシドールを大さじ2杯(ガルフの体重の場合)飲ませて吐き出させて」
って言われ・・・。
家にオキシドールがなかったので、即効買いに行きました・・・
オットはいないし、半分パニックだったけどすぐさま1杯目を飲ませ・・・。
先生は「すぐ吐くから」って言ったけど、1杯じゃ「ゲゲ」って言っただけで吐きそうもない。
もう1杯飲ませて様子を見ても吐きそうもない・・・。
先生は「吐き出さない場合、時間をかけて腸に入ると腸閉塞になるから。この前も3年前にプラスチックを飲んだ犬が今になって腸閉塞で来たんだ。それじゃ手遅れなんだよ」って。

何が何でも吐いてもらわないと・・・でも2杯飲んでも「ちょっとー!!マズイもん飲ませないでよ〜。ご飯まだなの?」って顔してて吐く気配もなく
またまた病院に電話して吐きそうもない・・・どうしよう・・・って言ったら「あと1杯だけ飲ませてみて。それでちょっと様子をみるしかない」って言われ、半泣きで電話を切った瞬間!
「オーエッ、オーエッ」って始まって「ゲボ〜〜〜〜〜〜」っと無事にボールが出てきました

もう号泣もんだったよ〜〜〜〜
「良かった〜〜〜」って思って、また病院に電話。
「先生出ました!ありがとう〜」って言ったら、いつも無愛想な先生が「良かったね、ほんと良かったね〜」って。
そこでまた号泣しそうになり、慌てて電話切りました

その後ガルフは吐くこともなく、落ち着いてきた頃に少しフードを食べさせました。
そしてグーのハウスから新品のマットを持ってきてビリビリにしてたけど

具合は悪そうではありません。
でも今夜は心配なので、同じ部屋で寝ます・・・。

本当はブログには載せないようにしようかと思ったんだけど、今回のことは私もうかつだったので自分で忘れない為に、そしてみなさんにもこんなことが起こらないように、そういう思いで載せました。
こんなことはガルフと私だけかもしれないけどネ・・・
反省してます・・・。
Posted at 23:55 / ガルフ / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/gulf-goo/archive/169
   
Powered by yaplog!