公演終了しました。 

December 22 [Fri], 2006, 23:57
宣美の大木です。
Guillotine、無事終了しました。

連日大盛況、満員御礼。
の公演でした。
千秋楽の公演では、創像工房の公演の、
動員の新記録を達成したようです。

公演準備中には、いいことも悪いことも含めて、
いろいろなことがありましたし、
もはや公演が打てないんじゃないか?という局面も何度かありましたが、
なんとかここまで来ることが出来ました。
舞台上で出来上がったものを観た時、
そしてなにより、劇場から出てきたお客様のお顔を拝見するたびに、
胸が熱くなるような思いでした。

これもひとえに、来てくださった皆様のおかげです。
ありがとうございました!!

創像工房は、これから3月にも公演を行います。
情報は、創像工房公式HPで、随時発表していきます。
お楽しみに。

それでは、また3月にアトリエ合Cでお会いしましょう!!

楽屋オフショット、ブログボツ写真を
最後に公開しますw




残すところあと3ステージ! 

December 17 [Sun], 2006, 0:56
制作の稲葉です!!

公演がはじまり、はや3日たちまして、折り返し地点に来ました!

残すところあと3ステージ!

17日(日)14:00〜と18:30〜
18日(月)16:30〜

の3回のみです。

これを逃してしまうと、もう二度とGuillotineを観ていただけなくなってしまいます。

日に日に高みへと昇っていくこの芝居、見逃すのはもったいない、本当に。

ぜひぜひいらしてください。

前売り券のお申し込みは、まだまだ受け付けております!
guillotine@sozokobo.comまでお名前とご希望の枚数をお教え下さい!

ご来場の際は、混雑が予想されますので、お早めに会場にいらしてください。
上記の開演時間の30分前に開場致します。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

いよいよ開幕!! 

December 14 [Thu], 2006, 9:19
宣美大木です。
いよいよ本日『Guillotine』開幕です!!



どなたさまもお見逃しなく。

携帯から手軽に壁紙ダウンロード! 

December 12 [Tue], 2006, 1:36
こちらから携帯待ち受け画面がDLできます!


宣美大木です。
今日は耳寄りなお知らせ。

今までPC版HPでのみご提供していた
携帯待ち受け画面ダウンロードサービスを
モバイルHPでも開始いたしました!!
ご利用は↓

こちらから!

ぜひ、あなたの携帯をGuillotine仕様に。
よろしくお願いいたします。

看板作り。 

December 11 [Mon], 2006, 0:19
お久しぶりでスミマセン。
宣美の大木です。

いよいよ公演1週間前!!
ということで
小屋前に立てる看板を作りました

まず

たたみ3枚分の枠を・・・
ブカン補・川本君に作成していただき
それをショッキングピンクのペンキで
宣美サブ・原田がぬりぬりし


え、何もやってないじゃんって?
そんなこともないのですよ〜


その面に拳でパッションをたたきつける役です



イェー
ピカソゴッコ

ピカソは違うじゃんとかいう常識的な言葉は
もはやペンキをしみこませた軍手をはめてパネルの上を転げまわるという
圧倒的な快楽の前では無意味です。


そんな快楽の後に



レタリング

制作サブ・上野さんの器用さ炸裂!


立派なA型であるにもかかわらず
B型かO型にしか見て頂けない私のような
気が短く、大雑把な人間には
所詮無理な相談だったとあきらめました




乾燥中の幕。
美しい。



これを切って、看板にとめて完成!


設置作業を…
制作サブ・山澤君と宣美サブ・原田が…


結局私、ほとんどなにもしておりません…(最低



みなさまのおかげでできました
ありがとうみなさま、ありがとう
私ひとりではピカソごっこしか出来なかったです。

日吉にお越しの際は
でっかい看板を見て
ちょっともようが前衛的過ぎるかな、と思っても
Guillotineメンバーズの熱い心と汗の結晶なんだな、
と思って、温かい目で見つめてください。

映像照明実験 

December 10 [Sun], 2006, 2:57
どーも、映像のチーフ兼サブの澤田ですっ、わーわー。
本番まであと少し!
今日は映像と照明の実験をしてまいりました。


ふふふ・・・
あのですね・・・ふふふ
ここではお見せできませんが、とてもいい感じになりそうでしたよ・・・
ふふふ・・・(キモい)



愛用パソコンです。
通称山田。
画像のように、なんと画面の手前で手の平を動かすだけで、
映像を操作できるようにプログラミングされています。

嘘です。




















映像を投射するプロジェクターです。
通称たけし。
澤田の相棒であります。
 




















たけしの間違った使い方。
もう完全に間違っています。
照明の角北くんです。
本人はいたって満足気。 
 




















ちょっとふざてないで真面目にやってよ、と言ったら
今度は真面目な表情で写ろうとする角北くん。
彼は何事にもプロ意識で臨むようです。



こんな感じで(?)実験は無事終了。
映像も、照明さん音響さんと連携を強めつつ邁進しておりますっ。

ヘアメイクなどなど 

December 10 [Sun], 2006, 0:56
衣裳部サブ篠原です。
本番まであと5日。いよいよ大詰めです。

衣裳はだいたいの方向性が決まり、
細部の小物や役者さんのヘアメイクを固めているところです。

先日、稽古場にお邪魔して役者さんに色々なヘアメイクを試させて頂きました。
とにかく色々試し、これだ!というのを見つけるまで模索するのです。
役者さんは文字通りお人形さん状態。



安積さんの髪を巻き巻き。
おお、なんだか美容師さんのようですね。

あとは、写真を撮ってそれを見ながら衣裳部であーでもないこーでもないと話し合い。
サブ友実ちゃんのノートです@原宿ロッテリア



話し合ったことがびっしり!!

こうして会議を重ねに重ね、
お店やフリマを回ってアイテムを探します。

欲しいアイテムはあと少し!
完全な状態で本番を迎えるまで頑張るのみです。

夜通しの照明会議  

December 07 [Thu], 2006, 16:19
照明サブのカドキタです。
演出、舞台監督、照明チーフ、サブで、照明会議を行いました。
演出と照明チーフのイメージをすりあわせて、
具体的にどんなあかりでどう照らすか決めていきます。

日吉の中華屋、三光軒ではじめたのですが、
閉店時間になったとき、決まっていたのは序場のあかりのみ。
つづきは舞台監督小川の自宅で。
徹夜覚悟で。


左が演出、古藤雄己。右が照明チーフ、久保奈々瀬。
風邪気味なのにがんばっています。

                   舞台監督小川奈夏です。


はじめからおわりまで、すべてのあかりについて話しました。
終わったのは朝の五時。
終わったとたんに眠ってしまいました。
サルは舞台監督の私物です。





ここで、照明はほぼ全て決まりました。

乞うご期待

追い込み -本番まであと8日!- 

December 06 [Wed], 2006, 17:23
こんばんは。舞台監督の小川です。本番もあと8日に迫り、日吉でのスタッフ活動も架橋です。

今日はそんなスタッフ達の姿を、ほんの少しだけ紹介します。

こちら舞台監督補佐、ちょーこです。ブログ初登場。私の写真を撮っています〜


そんな笑顔の素敵な彼女は小道具担当。こだわりのアイテムを求めて、日々走り回っております。
インターネットでも検索!!


そしてそして。こちら黙々と作業をしているのは制作サブのさよこちゃん。
なかなかの頑張り屋さん。多くのお客さんに見てもらうため、一つ一つ心を込めて。


こちら衣装部さん。何やら楽しそうに衣装の相談中ですね〜。
どんな衣装になるのかは、本公演をお楽しみに☆


そして最後。舞台部が作業しているタタキ場へ。
今回、1年生が多い舞台部さん。チーフのイソップの指示を聞いて真剣に作業しています。



ちなみにこの日の夜は、夜通しの照明会議をやりました!!
それも後ほど、取材部隊からお知らせしますね☆


こんな感じで、ギロチン参加者全員、猛烈に走っております!前進あるのみです!!

しもきた回り〜 

December 05 [Tue], 2006, 23:36
またまた制作の稲葉です。

先日、制作サブのさよ子と下北回りをしてきました!

下北沢のお店や劇場にGuillotineのチラシを沢山置かせてもらってきました。



写真は本多劇場!下北は演劇の町なので、どのお店もとても快くチラシをおかせてもらえるのです。

「お疲れ様です!」とお店の方に声をかけていただけることも。

ひようら回りもそうですが、人の温かさを感じることができます。本当に。

こんなおしゃれなお店にも

こんな風に紐でつるして、とりやすいようにして置くのが下北流。
このお店は、棚がありましたけど

合計41件をまわりました!
下北沢にお立ち寄りのさいにはぜひGuillotineチラシを探してみてください!
きっと色々なお店でお会いできると思いますっ。