(GU)クロップドプルオーバー(長袖)RG ¥1,490 +消費税 商品番号:283732

December 13 [Tue], 2016, 11:22

⇒GUのクーポンクーポンコードはこちらから!


 


公式サイトにリンクしています。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



 


 


⇒(GU)クロップドプルオーバー(長袖)RG ¥1,490 +消費税 商品番号:283732


 


裏起毛のスウェット素材を使用した、春先にぴったりなプルパーカ。トレンドのビッグシルエットがポイントです。スカートやパンツに合わせた、スポーツミックスのスタイリングがオススメ。


※取扱店舗においても商品によっては品切れや未入荷、もしくは取扱いの変更や販売日が異なる場合があります。予めご了承ください。


 


素材本体:綿60%・ポリエステル40%,リブ部分:綿57%・ポリエステル39%・ポリウレタン4%
仕様ポケット:前中央×1
取扱い洗濯機・ネット使用
濃色は色落ちする可能性がありますので、他の物とのお洗濯はお避け下さい。生成り・淡色には蛍光増白剤の入っていない洗剤をご使用下さい。長時間の水への浸漬はお避け下さい。洗濯後は速やかに形を整えて陰干しをして下さい。水洗い後の乾燥機のご使用はお避け下さい。この商品は素材の特性上、ピリング(毛玉)の発生しやすい商品です。ピリングが出来てしまったら引っぱって取ろうとせず、小さなはさみで一つ一つ取り除いて下さい。素材の特性上、他の衣料に毛羽が付着する場合があります。毛羽が付着した際は、衣料用ブラシで毛羽を取り除いて下さい。


 


 


コーディネートを見る


 


 


クラッシュ加工が施されたスキニージーンズに、レオパード柄や


ピンクを合わせた“濃いめ”コーデが、新鮮でおしゃれ!


NEW
ストレッチクラッシュスキニージーンズ
まるで古着のようなクラッシュ加工はインパクト十分。
すっきりはきこなせるスキニーならあらゆるコーデを楽しめる。


 


 コーディネートを見る



Point1 本格的な加工で
ヴィンテージ感を
激しすぎない、本格的なクラッシュ加工はまさに高見えポイント。そのヴィンテージな雰囲気を楽しんで。


 


コーディネートを見る


 


Point2
スキニーだから
きれいめコーデもOK
クラッシュ加工が施されていても、スキニーシルエットで品格キープ。ヒールを合わせればクリーンコーデの完成。


 


コーディネートを見る


 


Point3
オールマイティな
王道の3色展開
ライトブルー、インディゴ、ブラックの3色展開であらゆる着こなしを可能に。まとめ買いしたくなるほどの逸品。


 


コーディネートを見る


 



クラッシュジーンズは
個性派ニットでバランスを


ちょっぴりワイルドなクラッシュスキニーには、同じく個性的なフェザーヤーンワンピを合わせて強さを相殺。足元にレオパード柄を持ってくれば難易度高めのオシャレコーデに。


 


コーディネートを見る


 


インディゴカラーは
さわやかに着こなして


ジーンズらしいインディゴカラーは、白トップスで爽やかに着こなすのが正解。チェック柄ストールをふわっと巻いてさりげなく可愛げアピール。足元ももちろんラフに。


 


コーディネートを見る


 


デニム上下に
レオパードをON!


クラッシュスキニーにあえてのデニムシャツを合わせた難易度高めスタイリング。成功のポイントはその上に羽織ったレオパード柄カーディガン。全体を一気にまとめ上げる実力者。


 


コーディネートを見る


 


シック&ルーズが
今の気分


ゆったりシルエットが気持ちいいアイレットボーダーセーター×クラッシュスキニーのこなれた雰囲気が今っぽい。レオパード柄スヌードでモードな空気を投入すれば大人な仕上がりに。


 


コーディネートを見る



ヴィヴィッドピンクで
元気を注入!


後ろが長めになった鮮やかセーターは今季のマスト。クラッシュスキニーに合わせて元気に着こなして。インにはベビーピンクを、足元はソックス&ヒールでワンランク上のこなれ感を。


 


コーディネートを見る


 


ビッグチェスターコートをメインにしたメンズライクなコーデも、クラッシュジーンズを合わせるだけで抜け感ができて、こなれた印象に。トレンドガールらしさ十分の着こなしを実現。


 


コーディネートを見る


 


トレンドのMA-1に同じくトレンドのロングカフスシャツを合わせた最旬コーデ。ポイントはシャツ以外を黒でまとめること。シャツのピンクの可愛らしさを最大限にアピールできる。


 


コーディネートを見る


 


カジュアルの代名詞“ジーンズ”。ママにとってはもはや制服並みの
アイテムだけど、それをいかに”きれいめ”に着こなすのかが課題。


ストレッチプラススキニージーンズ
動きやすさ重視のママには欠かせないストレッチ機能。
美シルエット、さらに“きれいめ”要素を加味したベストジーンズが登場。



Point1 “きれいめ”に
はける4色展開
グレー、ブラック、2種類のブルーのベーシックながら美脚を叶えるきれいめカラー。クリーンな着こなしに最適。


コーディネートを見る



Point2
ママに嬉しい
ストレッチ機能万全
動きやすさ、着やすさがファーストプライオリティと言っても過言じゃないママ服。その願いをクリアした1本。


コーディネートを見る



Point3
スタイルアップを
叶えるスキニー
美脚見せのスキニーだから体型カバーも完璧。ぺたんこ靴も難なくクリア。まさにママのためのジーンズ。


コーディネートを見る 



黒のワントーンで魅せる
きれいめジーンズスタイル


トレンドのボリュームスリーブブラウスに、フェイクファースヌードでゴージャスな雰囲気を演出。グレースキニーで抜け感を。華奢なアクセサリーの重ね付けも忘れずに。


 


 コーディネートを見る


 


ブラウンベースの大人な
プレッピースタイル


定番ボーダートップスも、ブラウンを選ぶだけでこんなに新鮮。黒スキニーを合わせてスタイルアップも狙いたいところ。アイウエアと首に巻いたスカーフで全体をクラスアップ。


 


ニットワンピースを重ねて
腰回りをカバー


スキニーに抵抗のあるママにおすすめの着こなし。ひざ上丈のワンピースを重ねて、腰回りを徹底カバー。タートルセーターをインすれば、寒い日もOKな保温性を発揮。


 


シンプルな中に
センスがキラリ


白のロング丈セーターにグレーのスキニーを合わせたプレーンコーデも、キルティングコートを羽織ればたちまち今年顔。カジュアルなのにぐんと洗練された雰囲気に。防寒対策も万全。


 


コーディネートを見る


 



甘いピンクは
ライトブルーと好相性


キュートなベビーピンクのレースアップセーターには、ライトブルーのスキニーが正解。同系色のスカーフをヘアに巻けば、甘いながらもモードな雰囲気に様変わり。足元はスリッポンで抜け感を足して。


 


コーディネートを見る


 


ヴィヴィッドカラーは
それだけで主役級


鮮やかカラーのセーターを合わせるならボトムスはライトブルーで控えめに。ニュアンスカラーのブーツで合わせて、あくまでもセーターを引き立たせる着こなしがおしゃれに見える秘訣。



コーディネートを見る


 



フォーマルな場も
OKな冬コーデ


この冬の大本命、チェスターコートはきれいめコーデのマストアイテム。ジーンズに見えにくい黒スキニーをチョイスして、トップスはV開きブラウスを。それだけでクリーンな着こなしに。


 


コーディネートを見る

(GU)プリントクロップドプルオーバー(長袖)RG ¥1,490 +消費税 商品番号:283781

December 13 [Tue], 2016, 11:22

⇒GUのクーポンクーポンコードはこちらから!


 


公式サイトにリンクしています。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



 


 


⇒(GU)プリントクロップドプルオーバー(長袖)RG ¥1,490 +消費税 商品番号:283781


 


春を感じさせる華やかな花柄プリントをあしらったプルオーバーです。クルーネックでもVネックでも着られる2WAYタイプ。クロップド丈だからワイドパンツやロングスカートなど、ロングボトムスと相性抜群です。


※取扱店舗においても商品によっては品切れや未入荷、もしくは取扱いの変更や販売日が異なる場合があります。予めご了承ください。


 


素材本体:綿100%,リブ部分:綿95%・ポリウレタン5%
取扱い洗濯機・ネット使用
この商品は汗や雨等で湿った状態、または摩擦によって、他の物に色移りしますのでご注意下さい。淡色のもの(ソファー、靴、バッグ、車のシートなど)との組み合わせはお避け下さい。色落ちしますので、他の物とのお洗濯はお避け下さい。生成り・淡色には蛍光増白剤の入っていない洗剤をご使用下さい。長時間の水への浸漬はお避け下さい。洗濯後は速やかに形を整えて陰干しをして下さい。水洗い後の乾燥機のご使用はお避け下さい。


 


 


コーディネートを見る


 


 


クラッシュ加工が施されたスキニージーンズに、レオパード柄や


ピンクを合わせた“濃いめ”コーデが、新鮮でおしゃれ!


NEW
ストレッチクラッシュスキニージーンズ
まるで古着のようなクラッシュ加工はインパクト十分。
すっきりはきこなせるスキニーならあらゆるコーデを楽しめる。


 


 コーディネートを見る



Point1 本格的な加工で
ヴィンテージ感を
激しすぎない、本格的なクラッシュ加工はまさに高見えポイント。そのヴィンテージな雰囲気を楽しんで。


 


コーディネートを見る


 


Point2
スキニーだから
きれいめコーデもOK
クラッシュ加工が施されていても、スキニーシルエットで品格キープ。ヒールを合わせればクリーンコーデの完成。


 


コーディネートを見る


 


Point3
オールマイティな
王道の3色展開
ライトブルー、インディゴ、ブラックの3色展開であらゆる着こなしを可能に。まとめ買いしたくなるほどの逸品。


 


コーディネートを見る


 



クラッシュジーンズは
個性派ニットでバランスを


ちょっぴりワイルドなクラッシュスキニーには、同じく個性的なフェザーヤーンワンピを合わせて強さを相殺。足元にレオパード柄を持ってくれば難易度高めのオシャレコーデに。


 


コーディネートを見る


 


インディゴカラーは
さわやかに着こなして


ジーンズらしいインディゴカラーは、白トップスで爽やかに着こなすのが正解。チェック柄ストールをふわっと巻いてさりげなく可愛げアピール。足元ももちろんラフに。


 


コーディネートを見る


 


デニム上下に
レオパードをON!


クラッシュスキニーにあえてのデニムシャツを合わせた難易度高めスタイリング。成功のポイントはその上に羽織ったレオパード柄カーディガン。全体を一気にまとめ上げる実力者。


 


コーディネートを見る


 


シック&ルーズが
今の気分


ゆったりシルエットが気持ちいいアイレットボーダーセーター×クラッシュスキニーのこなれた雰囲気が今っぽい。レオパード柄スヌードでモードな空気を投入すれば大人な仕上がりに。


 


コーディネートを見る



ヴィヴィッドピンクで
元気を注入!


後ろが長めになった鮮やかセーターは今季のマスト。クラッシュスキニーに合わせて元気に着こなして。インにはベビーピンクを、足元はソックス&ヒールでワンランク上のこなれ感を。


 


コーディネートを見る


 


ビッグチェスターコートをメインにしたメンズライクなコーデも、クラッシュジーンズを合わせるだけで抜け感ができて、こなれた印象に。トレンドガールらしさ十分の着こなしを実現。


 


コーディネートを見る


 


トレンドのMA-1に同じくトレンドのロングカフスシャツを合わせた最旬コーデ。ポイントはシャツ以外を黒でまとめること。シャツのピンクの可愛らしさを最大限にアピールできる。


 


コーディネートを見る


 


カジュアルの代名詞“ジーンズ”。ママにとってはもはや制服並みの
アイテムだけど、それをいかに”きれいめ”に着こなすのかが課題。


ストレッチプラススキニージーンズ
動きやすさ重視のママには欠かせないストレッチ機能。
美シルエット、さらに“きれいめ”要素を加味したベストジーンズが登場。



Point1 “きれいめ”に
はける4色展開
グレー、ブラック、2種類のブルーのベーシックながら美脚を叶えるきれいめカラー。クリーンな着こなしに最適。


コーディネートを見る



Point2
ママに嬉しい
ストレッチ機能万全
動きやすさ、着やすさがファーストプライオリティと言っても過言じゃないママ服。その願いをクリアした1本。


コーディネートを見る



Point3
スタイルアップを
叶えるスキニー
美脚見せのスキニーだから体型カバーも完璧。ぺたんこ靴も難なくクリア。まさにママのためのジーンズ。


コーディネートを見る 



黒のワントーンで魅せる
きれいめジーンズスタイル


トレンドのボリュームスリーブブラウスに、フェイクファースヌードでゴージャスな雰囲気を演出。グレースキニーで抜け感を。華奢なアクセサリーの重ね付けも忘れずに。


 


 コーディネートを見る


 


ブラウンベースの大人な
プレッピースタイル


定番ボーダートップスも、ブラウンを選ぶだけでこんなに新鮮。黒スキニーを合わせてスタイルアップも狙いたいところ。アイウエアと首に巻いたスカーフで全体をクラスアップ。


 


ニットワンピースを重ねて
腰回りをカバー


スキニーに抵抗のあるママにおすすめの着こなし。ひざ上丈のワンピースを重ねて、腰回りを徹底カバー。タートルセーターをインすれば、寒い日もOKな保温性を発揮。


 


シンプルな中に
センスがキラリ


白のロング丈セーターにグレーのスキニーを合わせたプレーンコーデも、キルティングコートを羽織ればたちまち今年顔。カジュアルなのにぐんと洗練された雰囲気に。防寒対策も万全。


 


コーディネートを見る


 



甘いピンクは
ライトブルーと好相性


キュートなベビーピンクのレースアップセーターには、ライトブルーのスキニーが正解。同系色のスカーフをヘアに巻けば、甘いながらもモードな雰囲気に様変わり。足元はスリッポンで抜け感を足して。


 


コーディネートを見る


 


ヴィヴィッドカラーは
それだけで主役級


鮮やかカラーのセーターを合わせるならボトムスはライトブルーで控えめに。ニュアンスカラーのブーツで合わせて、あくまでもセーターを引き立たせる着こなしがおしゃれに見える秘訣。



コーディネートを見る


 



フォーマルな場も
OKな冬コーデ


この冬の大本命、チェスターコートはきれいめコーデのマストアイテム。ジーンズに見えにくい黒スキニーをチョイスして、トップスはV開きブラウスを。それだけでクリーンな着こなしに。


 


コーディネートを見る

(GU)リバーシブルロングキルトブルゾン ¥2,990 +消費税 商品番号:277470

December 13 [Tue], 2016, 11:21

⇒GUのクーポンクーポンコードはこちらから!


 


公式サイトにリンクしています。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



 


 


⇒(GU)リバーシブルロングキルトブルゾン ¥2,990 +消費税 商品番号:277470


 


表面に今年トレンドのウェーブキルトを施した中綿入りブルゾン。パイピング始末の見た目のかわいさとインパクト、裏ボア仕様で冬でもあたたかいといった、デザイン性と機能性を兼ね備えているアイテムです。


※取扱店舗においても商品によっては品切れや未入荷、もしくは取扱いの変更や販売日が異なる場合があります。予めご了承ください。


 


素材表側:ポリエステル100%,中わた:ポリエステル100%,裏側:ポリエステル100%,別布:綿100%
仕様前ボタン留め・ボタン×5(表裏),ポケット:前×2(左右・表裏)
取扱い手洗い
この商品は汗や雨等で湿った状態、または摩擦によって、他の物に色移りしますのでご注意下さい。生成り・淡色には蛍光増白剤の入っていない洗剤をご使用下さい。お洗濯の際は手洗いのみとし洗濯機、脱水機のご使用はお避け下さい。干す前に水分を十分に押し出した後、陰干して下さい。乾燥機のご使用はお避け下さい。この商品は素材の特性上、毛羽が抜ける場合がありますので、衣類用ブラシ等でやさしく毛羽を整えながら、取り除いて下さい。素材の特性上、ほこりや毛羽が付着しやすいため、付着した場合は衣料用ブラシ等で取り除いて下さい。


 


 


コーディネートを見る


 


 


クラッシュ加工が施されたスキニージーンズに、レオパード柄や


ピンクを合わせた“濃いめ”コーデが、新鮮でおしゃれ!


NEW
ストレッチクラッシュスキニージーンズ
まるで古着のようなクラッシュ加工はインパクト十分。
すっきりはきこなせるスキニーならあらゆるコーデを楽しめる。


 


 コーディネートを見る



Point1 本格的な加工で
ヴィンテージ感を
激しすぎない、本格的なクラッシュ加工はまさに高見えポイント。そのヴィンテージな雰囲気を楽しんで。


 


コーディネートを見る


 


Point2
スキニーだから
きれいめコーデもOK
クラッシュ加工が施されていても、スキニーシルエットで品格キープ。ヒールを合わせればクリーンコーデの完成。


 


コーディネートを見る


 


Point3
オールマイティな
王道の3色展開
ライトブルー、インディゴ、ブラックの3色展開であらゆる着こなしを可能に。まとめ買いしたくなるほどの逸品。


 


コーディネートを見る


 



クラッシュジーンズは
個性派ニットでバランスを


ちょっぴりワイルドなクラッシュスキニーには、同じく個性的なフェザーヤーンワンピを合わせて強さを相殺。足元にレオパード柄を持ってくれば難易度高めのオシャレコーデに。


 


コーディネートを見る


 


インディゴカラーは
さわやかに着こなして


ジーンズらしいインディゴカラーは、白トップスで爽やかに着こなすのが正解。チェック柄ストールをふわっと巻いてさりげなく可愛げアピール。足元ももちろんラフに。


 


コーディネートを見る


 


デニム上下に
レオパードをON!


クラッシュスキニーにあえてのデニムシャツを合わせた難易度高めスタイリング。成功のポイントはその上に羽織ったレオパード柄カーディガン。全体を一気にまとめ上げる実力者。


 


コーディネートを見る


 


シック&ルーズが
今の気分


ゆったりシルエットが気持ちいいアイレットボーダーセーター×クラッシュスキニーのこなれた雰囲気が今っぽい。レオパード柄スヌードでモードな空気を投入すれば大人な仕上がりに。


 


コーディネートを見る



ヴィヴィッドピンクで
元気を注入!


後ろが長めになった鮮やかセーターは今季のマスト。クラッシュスキニーに合わせて元気に着こなして。インにはベビーピンクを、足元はソックス&ヒールでワンランク上のこなれ感を。


 


コーディネートを見る


 


ビッグチェスターコートをメインにしたメンズライクなコーデも、クラッシュジーンズを合わせるだけで抜け感ができて、こなれた印象に。トレンドガールらしさ十分の着こなしを実現。


 


コーディネートを見る


 


トレンドのMA-1に同じくトレンドのロングカフスシャツを合わせた最旬コーデ。ポイントはシャツ以外を黒でまとめること。シャツのピンクの可愛らしさを最大限にアピールできる。


 


コーディネートを見る


 


カジュアルの代名詞“ジーンズ”。ママにとってはもはや制服並みの
アイテムだけど、それをいかに”きれいめ”に着こなすのかが課題。


ストレッチプラススキニージーンズ
動きやすさ重視のママには欠かせないストレッチ機能。
美シルエット、さらに“きれいめ”要素を加味したベストジーンズが登場。



Point1 “きれいめ”に
はける4色展開
グレー、ブラック、2種類のブルーのベーシックながら美脚を叶えるきれいめカラー。クリーンな着こなしに最適。


コーディネートを見る



Point2
ママに嬉しい
ストレッチ機能万全
動きやすさ、着やすさがファーストプライオリティと言っても過言じゃないママ服。その願いをクリアした1本。


コーディネートを見る



Point3
スタイルアップを
叶えるスキニー
美脚見せのスキニーだから体型カバーも完璧。ぺたんこ靴も難なくクリア。まさにママのためのジーンズ。


コーディネートを見る 



黒のワントーンで魅せる
きれいめジーンズスタイル


トレンドのボリュームスリーブブラウスに、フェイクファースヌードでゴージャスな雰囲気を演出。グレースキニーで抜け感を。華奢なアクセサリーの重ね付けも忘れずに。


 


 コーディネートを見る


 


ブラウンベースの大人な
プレッピースタイル


定番ボーダートップスも、ブラウンを選ぶだけでこんなに新鮮。黒スキニーを合わせてスタイルアップも狙いたいところ。アイウエアと首に巻いたスカーフで全体をクラスアップ。


 


ニットワンピースを重ねて
腰回りをカバー


スキニーに抵抗のあるママにおすすめの着こなし。ひざ上丈のワンピースを重ねて、腰回りを徹底カバー。タートルセーターをインすれば、寒い日もOKな保温性を発揮。


 


シンプルな中に
センスがキラリ


白のロング丈セーターにグレーのスキニーを合わせたプレーンコーデも、キルティングコートを羽織ればたちまち今年顔。カジュアルなのにぐんと洗練された雰囲気に。防寒対策も万全。


 


コーディネートを見る


 



甘いピンクは
ライトブルーと好相性


キュートなベビーピンクのレースアップセーターには、ライトブルーのスキニーが正解。同系色のスカーフをヘアに巻けば、甘いながらもモードな雰囲気に様変わり。足元はスリッポンで抜け感を足して。


 


コーディネートを見る


 


ヴィヴィッドカラーは
それだけで主役級


鮮やかカラーのセーターを合わせるならボトムスはライトブルーで控えめに。ニュアンスカラーのブーツで合わせて、あくまでもセーターを引き立たせる着こなしがおしゃれに見える秘訣。



コーディネートを見る


 



フォーマルな場も
OKな冬コーデ


この冬の大本命、チェスターコートはきれいめコーデのマストアイテム。ジーンズに見えにくい黒スキニーをチョイスして、トップスはV開きブラウスを。それだけでクリーンな着こなしに。


 


コーディネートを見る

(GU)レイヤードワンピース(ノースリーブ)RG ¥1,490 +消費税 商品番号:286478

December 13 [Tue], 2016, 11:21

⇒GUのクーポンクーポンコードはこちらから!




公式サイトにリンクしています。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓







⇒(GU)レイヤードワンピース(ノースリーブ)RG ¥1,490 +消費税 商品番号:286478




トレンドの重ね着ワンピースです。高級感を感じさせる繊細なチュールレースにも注目。カットソーとの重ね着はもちろん、スウェットやニットのインナーに着るのが、今年らしくてオシャレです。


※取扱店舗においても商品によっては品切れや未入荷、もしくは取扱いの変更や販売日が異なる場合があります。予めご了承ください。




素材身頃:ポリエステル64%・レーヨン36%,チュール部分:ナイロン100%,刺繍糸:綿100%

仕様ウエスト:総ゴム入り(調節不可)

取扱い洗濯機・ネット使用

濃色は色落ちする可能性がありますので、他の物とのお洗濯はお避け下さい。生成り・淡色には蛍光増白剤の入っていない洗剤をご使用下さい。長時間の水への浸漬はお避け下さい。洗濯後は速やかに形を整えて陰干しをして下さい。水洗い後の乾燥機のご使用はお避け下さい。この商品は素材の特性上、ピリング(毛玉)の発生しやすい商品です。ピリングが出来てしまったら引っぱって取ろうとせず、小さなはさみで一つ一つ取り除いて下さい。この製品は性質上、引っ掛かりやすいので着用・脱着時やアクセサリー等には、十分お気をつけ下さい。




コーディネートを見る






クラッシュ加工が施されたスキニージーンズに、レオパード柄や


ピンクを合わせた“濃いめ”コーデが、新鮮でおしゃれ!


NEW
ストレッチクラッシュスキニージーンズ
まるで古着のようなクラッシュ加工はインパクト十分。
すっきりはきこなせるスキニーならあらゆるコーデを楽しめる。




コーディネートを見る



Point1 本格的な加工で
ヴィンテージ感を
激しすぎない、本格的なクラッシュ加工はまさに高見えポイント。そのヴィンテージな雰囲気を楽しんで。




コーディネートを見る




Point2
スキニーだから
きれいめコーデもOK
クラッシュ加工が施されていても、スキニーシルエットで品格キープ。ヒールを合わせればクリーンコーデの完成。




コーディネートを見る




Point3
オールマイティな
王道の3色展開
ライトブルー、インディゴ、ブラックの3色展開であらゆる着こなしを可能に。まとめ買いしたくなるほどの逸品。




コーディネートを見る





クラッシュジーンズは
個性派ニットでバランスを


ちょっぴりワイルドなクラッシュスキニーには、同じく個性的なフェザーヤーンワンピを合わせて強さを相殺。足元にレオパード柄を持ってくれば難易度高めのオシャレコーデに。




コーディネートを見る




インディゴカラーは
さわやかに着こなして


ジーンズらしいインディゴカラーは、白トップスで爽やかに着こなすのが正解。チェック柄ストールをふわっと巻いてさりげなく可愛げアピール。足元ももちろんラフに。




コーディネートを見る




デニム上下に
レオパードをON!


クラッシュスキニーにあえてのデニムシャツを合わせた難易度高めスタイリング。成功のポイントはその上に羽織ったレオパード柄カーディガン。全体を一気にまとめ上げる実力者。




コーディネートを見る




シック&ルーズが
今の気分


ゆったりシルエットが気持ちいいアイレットボーダーセーター×クラッシュスキニーのこなれた雰囲気が今っぽい。レオパード柄スヌードでモードな空気を投入すれば大人な仕上がりに。




コーディネートを見る



ヴィヴィッドピンクで
元気を注入!


後ろが長めになった鮮やかセーターは今季のマスト。クラッシュスキニーに合わせて元気に着こなして。インにはベビーピンクを、足元はソックス&ヒールでワンランク上のこなれ感を。




コーディネートを見る




ビッグチェスターコートをメインにしたメンズライクなコーデも、クラッシュジーンズを合わせるだけで抜け感ができて、こなれた印象に。トレンドガールらしさ十分の着こなしを実現。




コーディネートを見る




トレンドのMA-1に同じくトレンドのロングカフスシャツを合わせた最旬コーデ。ポイントはシャツ以外を黒でまとめること。シャツのピンクの可愛らしさを最大限にアピールできる。




コーディネートを見る




カジュアルの代名詞“ジーンズ”。ママにとってはもはや制服並みの
アイテムだけど、それをいかに”きれいめ”に着こなすのかが課題。


ストレッチプラススキニージーンズ
動きやすさ重視のママには欠かせないストレッチ機能。
美シルエット、さらに“きれいめ”要素を加味したベストジーンズが登場。



Point1 “きれいめ”に
はける4色展開
グレー、ブラック、2種類のブルーのベーシックながら美脚を叶えるきれいめカラー。クリーンな着こなしに最適。


コーディネートを見る



Point2
ママに嬉しい
ストレッチ機能万全
動きやすさ、着やすさがファーストプライオリティと言っても過言じゃないママ服。その願いをクリアした1本。


コーディネートを見る



Point3
スタイルアップを
叶えるスキニー
美脚見せのスキニーだから体型カバーも完璧。ぺたんこ靴も難なくクリア。まさにママのためのジーンズ。


コーディネートを見る



黒のワントーンで魅せる
きれいめジーンズスタイル


トレンドのボリュームスリーブブラウスに、フェイクファースヌードでゴージャスな雰囲気を演出。グレースキニーで抜け感を。華奢なアクセサリーの重ね付けも忘れずに。




コーディネートを見る




ブラウンベースの大人な
プレッピースタイル


定番ボーダートップスも、ブラウンを選ぶだけでこんなに新鮮。黒スキニーを合わせてスタイルアップも狙いたいところ。アイウエアと首に巻いたスカーフで全体をクラスアップ。




ニットワンピースを重ねて
腰回りをカバー


スキニーに抵抗のあるママにおすすめの着こなし。ひざ上丈のワンピースを重ねて、腰回りを徹底カバー。タートルセーターをインすれば、寒い日もOKな保温性を発揮。




シンプルな中に
センスがキラリ


白のロング丈セーターにグレーのスキニーを合わせたプレーンコーデも、キルティングコートを羽織ればたちまち今年顔。カジュアルなのにぐんと洗練された雰囲気に。防寒対策も万全。




コーディネートを見る





甘いピンクは
ライトブルーと好相性


キュートなベビーピンクのレースアップセーターには、ライトブルーのスキニーが正解。同系色のスカーフをヘアに巻けば、甘いながらもモードな雰囲気に様変わり。足元はスリッポンで抜け感を足して。




コーディネートを見る




ヴィヴィッドカラーは
それだけで主役級


鮮やかカラーのセーターを合わせるならボトムスはライトブルーで控えめに。ニュアンスカラーのブーツで合わせて、あくまでもセーターを引き立たせる着こなしがおしゃれに見える秘訣。



コーディネートを見る





フォーマルな場も
OKな冬コーデ


この冬の大本命、チェスターコートはきれいめコーデのマストアイテム。ジーンズに見えにくい黒スキニーをチョイスして、トップスはV開きブラウスを。それだけでクリーンな着こなしに。




コーディネートを見る

(GU)レースレギンススカートRG ¥1,990 +消費税 商品番号:283935

December 13 [Tue], 2016, 11:20

⇒GUのクーポンクーポンコードはこちらから!




公式サイトにリンクしています。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓







⇒(GU)レースレギンススカートRG ¥1,990 +消費税 商品番号:283935




シアーなレーススカートとレギンスパンツがMIXされた旬のレギンススカートです。一枚でレディなレイヤードスタイルに。


※取扱店舗においても商品によっては品切れや未入荷、もしくは取扱いの変更や販売日が異なる場合があります。予めご了承ください。




素材本体:ポリエステル96%・ポリウレタン4%,スカート部分:ナイロン87%・ポリウレタン13%

仕様ウエスト:総ゴム入り(調節不可)

取扱い洗濯機・ネット使用

この商品は汗や雨等で湿った状態、または摩擦によって、他の物に色移りしますのでご注意下さい。淡色のもの(ソファー、靴、バッグ、車のシートなど)との組み合わせはお避け下さい。色落ちしますので、他の物とのお洗濯はお避け下さい。生成り・淡色には蛍光増白剤の入っていない洗剤をご使用下さい。長時間の水への浸漬はお避け下さい。洗濯後は速やかに形を整えて陰干しをして下さい。水洗い後の乾燥機のご使用はお避け下さい。この製品は性質上、引っ掛かりやすいので着用・脱着時やアクセサリー等には、十分お気をつけ下さい。この商品は素材の特性上、ピリング(毛玉)の発生しやすい商品です。ピリングが出来てしまったら引っぱって取ろうとせず、小さなはさみで一つ一つ取り除いて下さい。






コーディネートを見る






クラッシュ加工が施されたスキニージーンズに、レオパード柄や


ピンクを合わせた“濃いめ”コーデが、新鮮でおしゃれ!


NEW
ストレッチクラッシュスキニージーンズ
まるで古着のようなクラッシュ加工はインパクト十分。
すっきりはきこなせるスキニーならあらゆるコーデを楽しめる。




コーディネートを見る



Point1 本格的な加工で
ヴィンテージ感を
激しすぎない、本格的なクラッシュ加工はまさに高見えポイント。そのヴィンテージな雰囲気を楽しんで。




コーディネートを見る




Point2
スキニーだから
きれいめコーデもOK
クラッシュ加工が施されていても、スキニーシルエットで品格キープ。ヒールを合わせればクリーンコーデの完成。




コーディネートを見る




Point3
オールマイティな
王道の3色展開
ライトブルー、インディゴ、ブラックの3色展開であらゆる着こなしを可能に。まとめ買いしたくなるほどの逸品。




コーディネートを見る





クラッシュジーンズは
個性派ニットでバランスを


ちょっぴりワイルドなクラッシュスキニーには、同じく個性的なフェザーヤーンワンピを合わせて強さを相殺。足元にレオパード柄を持ってくれば難易度高めのオシャレコーデに。




コーディネートを見る




インディゴカラーは
さわやかに着こなして


ジーンズらしいインディゴカラーは、白トップスで爽やかに着こなすのが正解。チェック柄ストールをふわっと巻いてさりげなく可愛げアピール。足元ももちろんラフに。




コーディネートを見る




デニム上下に
レオパードをON!


クラッシュスキニーにあえてのデニムシャツを合わせた難易度高めスタイリング。成功のポイントはその上に羽織ったレオパード柄カーディガン。全体を一気にまとめ上げる実力者。




コーディネートを見る




シック&ルーズが
今の気分


ゆったりシルエットが気持ちいいアイレットボーダーセーター×クラッシュスキニーのこなれた雰囲気が今っぽい。レオパード柄スヌードでモードな空気を投入すれば大人な仕上がりに。




コーディネートを見る



ヴィヴィッドピンクで
元気を注入!


後ろが長めになった鮮やかセーターは今季のマスト。クラッシュスキニーに合わせて元気に着こなして。インにはベビーピンクを、足元はソックス&ヒールでワンランク上のこなれ感を。




コーディネートを見る




ビッグチェスターコートをメインにしたメンズライクなコーデも、クラッシュジーンズを合わせるだけで抜け感ができて、こなれた印象に。トレンドガールらしさ十分の着こなしを実現。




コーディネートを見る




トレンドのMA-1に同じくトレンドのロングカフスシャツを合わせた最旬コーデ。ポイントはシャツ以外を黒でまとめること。シャツのピンクの可愛らしさを最大限にアピールできる。




コーディネートを見る




カジュアルの代名詞“ジーンズ”。ママにとってはもはや制服並みの
アイテムだけど、それをいかに”きれいめ”に着こなすのかが課題。


ストレッチプラススキニージーンズ
動きやすさ重視のママには欠かせないストレッチ機能。
美シルエット、さらに“きれいめ”要素を加味したベストジーンズが登場。



Point1 “きれいめ”に
はける4色展開
グレー、ブラック、2種類のブルーのベーシックながら美脚を叶えるきれいめカラー。クリーンな着こなしに最適。


コーディネートを見る



Point2
ママに嬉しい
ストレッチ機能万全
動きやすさ、着やすさがファーストプライオリティと言っても過言じゃないママ服。その願いをクリアした1本。


コーディネートを見る



Point3
スタイルアップを
叶えるスキニー
美脚見せのスキニーだから体型カバーも完璧。ぺたんこ靴も難なくクリア。まさにママのためのジーンズ。


コーディネートを見る



黒のワントーンで魅せる
きれいめジーンズスタイル


トレンドのボリュームスリーブブラウスに、フェイクファースヌードでゴージャスな雰囲気を演出。グレースキニーで抜け感を。華奢なアクセサリーの重ね付けも忘れずに。




コーディネートを見る




ブラウンベースの大人な
プレッピースタイル


定番ボーダートップスも、ブラウンを選ぶだけでこんなに新鮮。黒スキニーを合わせてスタイルアップも狙いたいところ。アイウエアと首に巻いたスカーフで全体をクラスアップ。




ニットワンピースを重ねて
腰回りをカバー


スキニーに抵抗のあるママにおすすめの着こなし。ひざ上丈のワンピースを重ねて、腰回りを徹底カバー。タートルセーターをインすれば、寒い日もOKな保温性を発揮。




シンプルな中に
センスがキラリ


白のロング丈セーターにグレーのスキニーを合わせたプレーンコーデも、キルティングコートを羽織ればたちまち今年顔。カジュアルなのにぐんと洗練された雰囲気に。防寒対策も万全。




コーディネートを見る





甘いピンクは
ライトブルーと好相性


キュートなベビーピンクのレースアップセーターには、ライトブルーのスキニーが正解。同系色のスカーフをヘアに巻けば、甘いながらもモードな雰囲気に様変わり。足元はスリッポンで抜け感を足して。




コーディネートを見る




ヴィヴィッドカラーは
それだけで主役級


鮮やかカラーのセーターを合わせるならボトムスはライトブルーで控えめに。ニュアンスカラーのブーツで合わせて、あくまでもセーターを引き立たせる着こなしがおしゃれに見える秘訣。



コーディネートを見る





フォーマルな場も
OKな冬コーデ


この冬の大本命、チェスターコートはきれいめコーデのマストアイテム。ジーンズに見えにくい黒スキニーをチョイスして、トップスはV開きブラウスを。それだけでクリーンな着こなしに。




コーディネートを見る