憲法・法律について

May 17 [Fri], 2013, 22:41
ヒトリゴトですので、私自身の偏見が入ってます。

ぜひスルーを。

まず、今話題の憲法第9条。

自衛隊ではなく軍隊を持つことは大賛成。

最近では中国が、沖縄までも自分のものだと言い出す勢いで迫ってきた。

相変わらず韓国はキチガイだらけ。

北朝鮮はやるやる詐欺を遂行中。

こんな、民度の低い国々に囲まれている以上、日本は自衛のみを主張している場合ではない。

威嚇する意味でも、アメリカから自立するべきだ。

次に法律についてだが、私が改変すべきと思うのは、少年法だ。

これについては、憲法も関わってくる。

満16歳以上を成人と見なし、少年法の適用は15歳以下にすべきだ。

なぜ、女性は16歳になれば結婚できるのに、大人と見なされないのか。

甚だ疑問だ。

男女平等が叫ばれる昨今、結婚の年齢に違いがあるのも納得がいかない。

男も女も、16歳になれば結婚もできる、選挙権も持てる、仕事もできる…

大人になるということは、憲法や法律に守られているということなんだと、十分自覚できる年齢だと私は思う。

酒やタバコに関しては、体にかかる負担から鑑みて、20歳以上という制限は当たり前だ。

自動車免許は、今までと同じでいい。

というか、自動車免許に関しては罰則を強化すべきだ。

厳罰化は殺人に於いても言いたい。

人を殺したら、どんな理由があろうと無期懲役もしくは死刑にすべきだ。

轢き逃げも。

過失があろうがなかろうが、人を殺しておいて3食きっちり摂れてヌクヌクと過ごせる刑務所にいれるなんて、そんな酷い話はない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すと・れす
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:宮城県
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/guchittemasu/index1_0.rdf