デートのときこそ、さりげない気遣いを

November 21 [Tue], 2017, 11:20
異性とのデートで気をつけないといけないのは、相手のプライベートエリアに入り込んでいるという意識。
そこを遠慮なくグイグイと入り込むのは、品格ある行動とはいえません。

もしもドライブデートをするなら、眠くなってきたときに備えてガムやキャンディーを用意し、長い運転で疲れた相手をマッサージしてあげるなど、「気が利くなぁ」と喜んでくれることをしてあげましょう。

助手席はデートの特等席と思いがちですが、ただ乗っているだけでは運転している相手も不満を抱えてしまいます。
親しき仲にも礼儀ありを忘れずに、節度を保って楽しむようにしましょう。

デジタル家電も多くあるのがIFAの楽しさ

October 19 [Thu], 2017, 18:04
Xparia ZIに搭載されているWALKMANアプリケーション。ソニー
の高音質技術が結集した音楽プレーヤーを体感することができた。
日本への導入はまだ未定らしいが、Xparia ZIより大きなタブレット
サイズのXparia Uitraも展示。そのサイズは結構良いと感じた。日本
にも導入される日は来るだろうか。

話題を集めていた「Smarwaich」Xparia ZIのシャッターがこの端末から
切れるなど、使い方は幅広。NFC対応で、Xperaとの接続も楽に行える。

大きな関心を集めていたのが、サイバーショットQXシリーズ。Xpariaと
Wi-Fi接続して使用する新しいサイバーショットだ。スマホでカメラを
遠隔操作するという新鮮な体験に、来場者たちは興味だったもよう。

昭和の鍛造工場で多用されていたスプリングハンマー

August 22 [Tue], 2017, 17:34
特筆すべきは、それまでの板バネキを排してシリンダーバネ を採用したことで、さらに耐久性が高まったら点。極限まで 磨き上げられたミラー仕上げでも有名になった。平成に入るとネイリスト用の織細なニッバーが、プ口のメイクアッブアーティストたちの間で大変な評判どなリ、多くの人が製作所の爪切リを知ることとなった。現在は誰もが認める世界最高の逸品として、有名金物店や国内外の一流セレクトョップなどでも取り扱われている。

昭和の鍛造工場で多用されていたスプリングハンマーは、いまはもうほとんどのエ場から消えているが、製作所ではそのクオリティ維持と鍛造の自由度を守るため欠かせない存在として現役で活躍中。タンタンタンとし言う昭和ののエ場の音が、いまも同社内に響く。いうまでもなく新潟県は米どころだ。収穫量は全国一。日本人の主食である米に初めてブランドを意識させた「コシヒカリ」が誕生した地である。

ミャンマーの「悪魔払い」に死刑判決、幼児3人殺害の罪で

July 22 [Sat], 2017, 11:27
ミャンマーの最大都市ヤンゴン(Yangon)の裁判所は20日、子どもたちの体に取り付いた邪悪な魂を追い払うとした儀式により幼児3人を殺害した罪で、自称「悪魔払い」の男に死刑判決を言い渡した。

 黒魔術師のトゥン・ナイン(Tun Naing)被告は昨年末、ヤンゴン郊外の小村で8か月の赤ん坊を含む幼児3人を殴り殺したとして殺人の罪で有罪とされた。

 目撃者の話によると、ナイン被告は村人らに幼児たちの体に邪悪な魂が取り付いていると主張し、家族らが見守る中、幼児らを殴打したという。

 司法警察員によると、ナイン被告にはこの悪魔払いの儀式による殺人で死刑判決が下された。さらに一連の儀式の中で別の児童にも重傷を負わせた罪で禁錮刑の判決も受けた。

 ミャンマーには今も死刑制度が残っているが、数十年にわたって執行されていない。ナイン被告も最終的に禁錮20年に減刑される可能性がある。

 事件はナイン被告に殴られた別の少女の父親が、あざだらけの娘を病院に搬送し、病院の職員らが当局に通報したことで発覚した。ナイン被告は昨年11月、裁判所前で報道陣に対し、子どもたちを殴っていた時は自分も「暗黒の魂」に取り付かれていた、などと発言していた。

 目撃者の話によると、犠牲となった子どもの家族を含め村人たちは、ナイン被告から「聖水」を飲まされた上で輪になって立たされ、同被告がまじないを唱える間、通常の感覚を失っていたという。

かなりのエネルギーが必要です

June 22 [Thu], 2017, 11:26
なぜ、あせるのが早いのか?人の眼〞ばかりを気にして磨きをかけているからです。自分自身が楽しんでいればもっと内面から輝くはずです。いくら磨きをかけても満足感が得られないのは、内面が輝いていないからなのです。

お金をかければ椅麗になる。もう、こういう時代は終わりました。周囲を見渡しても、小椅な人ばかりです。普通にしていても小椅麗なのが当たりまえなのです。それを持続するのにも、かなりのエネルギーが必要です。