高麗人参と高麗紅参について

August 19 [Mon], 2013, 23:03
簡単に纏めてしまうと高麗人参と高麗紅参の違いについては、違うともいえるし広義には同じなのですが、圧倒的に含まれるジンセノイド(サポニン)の量が違うのだ、ということがあると思います。
とてもかなり似たこの2つの言葉、違うのは人参か、紅参かという点だけなのですが、この1点がかなり重要なんです。
いつは高麗人参というのは色々な効能がありますが今話題の美容成分サポニンが豊富に含まれるものなのですが、実は産地や、収穫後の処理によっても含有される栄養分に差がでてくる植物なんですよ。
そもそも昔から秘薬といわれるほど色々なことに効くとされてきた高麗人参、なんと収穫後の処理の仕方によって3つの状態にわかれるのですが、そのうちの一つがこの高麗紅参とよばれる紅参、だということです。
一番いいものがとれるという韓国ではホンサムとも呼ばれているそうですが、知っていましたか?
中でも特にサポニンが豊富に含まれるのが韓国産のホンサム、なんですよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いやんだよね
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gtyujre/index1_0.rdf