緊張を薬で鎮める

April 12 [Mon], 2010, 0:01
緊張の薬、

精神安定剤に頼った投薬療法は、

一時的に気持ちを落ち着かせる為だけの方法であり、

あがり(緊張)の根本を改善する方法ではありませんよ。



確かに、

精神安定剤を服用すれば心の動揺を抑えることが出来るので

あがりを抑制する事は可能です。



あなたの思考能力の低下と引き換えにですが・・・




どんな薬にも副作用があります。

もちろん精神安定剤も例外ではありません。



あがりを抑制する為に精神安定剤の服用を続けていくと、


思考能力が著しく低下していきます




すでに服用している方は、思い当たる節はないですが?




さらには、普通の薬では効果がなくなってしまい、

どんどん強い薬を服用する必要がでてきます。



当然、薬が強くなれば副作用も強くなります。

薬に依存する生活に・・。




あがり症はあなた自身の潜在意識の問題でもあります。

緊張を経験するほど、滞在意識にストレスが溜まっていきます。






大分県自律訓練法センター 心理療法士の葛城利雄さんが

詳しく解説&改善方法を指南してくれます




書店には置いてない、実践的プログラムはこちら

あがり症克服 新・自己催眠療法によるあがり症克服プログラム


⇒【携帯版】はこちら



ぜひご参考に^^







⇒赤面症専門カウンセラーが伝授する1日わずか1分で赤面症を治す方法

⇒【携帯版】はこちら








P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gtyu
読者になる
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる