掃除がしやすく、清潔に保つ工夫 

June 08 [Sun], 2008, 13:10
掃除がしやすく、清潔に保つ工夫




多くの家事の中でもバスルーム掃除は、時間もかかりますし、パワーも必要。「できれば、したくない掃除」のひとつではないでしょうか? 特に、カビが生え、ぬめりがちな床や排水口などは、「触りたくない……」と思ってしまう方も多いでしょう。そんな誰もが面倒に思う部分のお手入れを楽にした工夫が、各メーカーから提案されています。
たとえば、床材であれば、素材表面の被膜や形状などに工夫を持たせて、水滴が流れやすく早く乾くように工夫をしたもの。排水口であれば、素材はもちろん、その形状や水流などの工夫によって、ぬめりやカビが生えにくく、お手入れしやすいものなどが出ています。商品によっては標準仕様となっているものもあり、このような機能は今後、一般的になっていくのではないかと思います