加茂の武智

August 26 [Fri], 2016, 16:33
エステサロンに行ってムダ毛の処理をする場合に肌への紫外線はかなり管理する必要があります。
日焼けしていると処理は断られます。夏になると肌を露出する服装や外出して日光を浴びる状況を減らす様に気を付けましょう。
脱毛していなければ特に肌が焼けても気にする事はありませんが、脱毛を受けている時は大きな問題なのでちょっとでも日焼けをしてはいけないんです。
サロンで行う光脱毛は黒い部分に光と熱を照射するので日焼けをすると黒くなった肌にも照射するので危険なため予約が取れません。
肌を出す時期になると日に焼ける危険性もあるので、脱毛を始める時も秋や冬に行うのが来年に間に合います。
初秋だと太陽に紫外線が落ち着いてきて服も長袖を着るので焼ける事にはそれほど過敏になる事はないですが、
日差しが多くなる春頃や肌を出す服装になる夏の前頃は肌を守る事に関しては気を付けましょう。
紫外線で黒くなったムダ毛の周りの素肌に間違って照射してしまったらトラブルなどの問題になるため処理する事はできません。
肌にとって日差しなどは害ですし、施術をする時にも無駄になるといった事は頭に入れておくことが大事です。
水分の足りない皮膚にも脱毛エステでの処理でのダメージを与えると困るので、肌の潤いは常に保つようにケアが必要です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuuna
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gtuorsnuaugsst/index1_0.rdf