ルーネスのハリス

January 18 [Mon], 2016, 14:28
介護士、看護師の仕事内容で、一番の違いは、やはり、看護師は医師の指示に従って医療行為を行えます。注射などの医療行為は、看護師だけができるのです。
疲れやすく、ストレスも感じる仕事ですが、自負を持って、生涯の仕事と思うナースも少なくないのは、責任感、使命感にあふれているからとも言えるかもしれません。

看護師として勤務していくうちにもちろん辞めたくなることも少なからずあることと思います。仕事そのものの失敗のみならず心ない患者さんの発した言葉に傷ついたりといろいろです。

ですが、それだけではなく、やりがいを感じたり、仕事を続けていきたいという風に思う日も多いです。元気づけてくれる言葉に、優しい言葉など、先輩のかけてくれる一言一言を筆頭に、いろいろな方に支えられながらやってこれていることを感じています。
どうすれば思った形に近く転職して、別の病院で働けるかといえば、専門の業者に依頼するのが最も早くて安心できる方法なのです。インターネットで探してみると、多くの転職サイトが出てきますから、とにかく情報を集めてみるのが早道になると思います。一度に、複数の看護師転職サイトに登録しても問題ありませんから、あれこれ考えずに、試してみましょう。


多くの看護師は、病気を患っている患者やその家族と接する機会が多いため、不潔な印象にならないよう、髪形にも配慮しなくてはなりません。自分が患者なら、どのような印象の看護師に信頼を置けるかを考えながら、まずは清潔感を重視した髪形にすることが良いと思います。


とはいえ、職場の環境や方針次第では、ルールがそれぞれ異なるケースがあると覚えておいた方が良いと思います。
常日頃、看護師とて奮闘していて、つらいこと、大変なこともあります。どこが一番楽のできる診療科か、ということを考え始めるようなことがあっても、不思議ではありません。


一概には言えないものの、割合に楽できるかもしれないと考えられている病棟は、眼科、精神科、整形外科といったあたりといわれています。とはいっても、病院にもよりますし、どんな症状の患者さんが多くいるのかなどによっても、業務のハードさについては差があります。

よくいわれることかもしれませんが、看護師の転職の極意は、新しい仕事を見つけてから辞めたほうが良いでしょう。加えて、3ヶ月程掛けて丁寧に次の仕事を見つけるようにしましょう。
気持ちが焦った状態で次の職場へ行ってしまうと、再びやめることになる場合もあるので、自分の条件に合う職場をじっくりと見つけましょう。以上から、自らの希望の条件を分かりやすくしておくことが必要ですね。病院などで働く看護専門職が違う仕事先へ変わる際のミスマッチを避けるためには、はじめにどのような労働条件を求めているかをはっきりさせておきましょう。
泊まりでの勤務は荷が重い、オフはたくさんあるのがいい、人が亡くなるのは仕事であっても見たくないなど、個々の状況によって優先したいことも違ってきます。看護職員の価値は市場では高い状態なので、不満がたまるような勤め先で頑張り続けることはありません。
向上心のある看護師が看護の技術をより磨いたり、医療経験を繰り返し、スキルアップするにはいろんな道筋があります。現在の勤務先から別の病院、医療施設などに転職するのも選択肢の1つです。
また、最新の技術や広範な知識を身につけるためにも看護に関わる資格の勉強をするのもスキルをアップさせる手段です。

看護師として働きながら経済的な余裕を望むなら、サイドジョブがあります。
仕事が休みの日を利用して他の仕事をする看護師は毎年増えてきています。


Wワークの利点は、何もすることがない時間を有効に活用することが出来て、全く関係のない仕事をすることで気晴らしにもなることです。
仲のいい叔母が、離婚をすることになって出戻ってくることになりました。
しばらくぶりに会った思っていたより叔母は元気そうで、「私は看護師をしているのだから、どんな時でも仕事に困ることはない。あんな男に世話してもらわなくても食べていくことくらいできるわ」と吹っ切れたように笑っていました。


看護師の資格を得るための国による試験は、年に1回実施しています。

看護師不足を問題視している日本にとって喜ばしいことに、ここ何年かの看護師資格の合格率は90%前後と大変高い水準を継続中です。
看護師の国家試験は、大学入学のような落とすための試験とは違い、一定のラインをクリアすることができれば合格できちゃう試験です。


実のところ、看護師さんは大変な業務が多いですね。
突然の過労死を防ぐように体調を管理したほうがいいでしょう。条件が希望に沿っていなければ別の病院への職場を変えることを考えてみてください。長期の治療を要する病気になれば、存分に働くことも難しくなります。



結局、自分の体は他の誰も守ることはありません。


看護師が別の病院で働こうと思うと、公共職業安定所や民間の求人情報誌などを利用して他の病院を探すのがありふれた光景だと思います。



しかし、よく考えてみるとこういった方法で人材を探そうとする病院は数が多くありません。

ハローワークや求人情報誌などに看護師募集を頼っている病院は働く条件が悪かったり、職場環境がよくなかったりで、スタッフが集まらない病院であることも多いです。



基本的に、看護師は患者の方の命に影響を与える仕事ですから、非常に精神を酷使しています。しかし、それでいながら、それほど高給ではない給料でがんばって仕事しているのです。
看護師の業務への意欲をアップするためには、できるだけ給料をアップしてほしいと考えています。看護専門職が違う職場に変わろうとした時、多くの人が壁に当たってしまうのが応募理由です。どういう理由でその勤務先を希望しているのかを好印象となるように示すのは簡単ではありません。たとえばお給料が良くなるとか、しっかり休みが取れるとかそうした好待遇にフォーカスするより、看護専門職としてステップアップしたいから、というような、やりがいを求めているような応募理由のほうが合格へ近づきやすくなります。看護職の人が職場を移る際も、面接試験が大切なポイントです。面接者の評価が良くなければ、ナースは人手不足といえど落とされることもあるでしょう。


雇用契約の内容が他よりよければもちろんのこと志願者数も多く競争率があがりますので、気を抜かないで万全を期し自信を持って面接室へ入れるようにしましょう。



クリーンな印象のファッションで、元気にレスポンスすることを心がけてください。
看護士の志望動機を述べるときは、実際に何をきっかけとして看護師を目指すようになったのかを加えることで印象が良くなります。転職に関しての志望動機は、今までの経験や培ったスキルを活かしたい、もっと誰かの役に立つ技術を身につけたいなど、前向きで明るい印象を与えるものにしてください。以前の職場で感じていた不満や悪口はいわないようにすることが重要です。早期に、辞めてしまう看護師は割と多いです。

女性の割合が高いため、一度こじれると面倒で、辞めたところで、再就職が容易であることも影響しているのでしょう。その他の仕事に比較して再就職しやすいため、希望する労働条件とすごく異なる際には、すぐに辞めて、よその医療機関に再就職を果たす人も多いでしょう。医療機関で働く看護師ですが、医療行為だけしていればいいというわけではありません。

疾病や傷害で動けない患者さんの手助けもしなければならないので、クリニックの中でことさら忙しく勤めていますよね。



厳しい労働の割には、薄給で、ストレスで体調不良になることもあるらしいのです。
それに、結婚する際に転職を検討する看護師もかなりの数います。パートナーとうまくいかなくて離婚するよりは、転職する方が良いでしょう。
いつか育児をしたいと考えているのなら、結婚を機に自由時間を多くとれる職場に転職しておくと良いでしょう。ストレスが多くあると妊娠しづらくなるので、気をつけましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソラ
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gttuefhijmepsj/index1_0.rdf