生野とトラ

August 25 [Thu], 2016, 7:38
妊娠することによる体の変化と、必要な栄養素の効果を考えた時、妊娠中はもちろん、妊娠を計画している段階から、積極的な摂取が求められる葉酸ですが、つい忘れてしまったりして十分に摂取できないという悩みも良くあると思います。


葉酸の摂取不足は妊婦さんに共通する悩みですが、一番おススメしたい解決策は、葉酸サプリを飲む事なんです。サプリを飲めば、食生活に負担をかけることなく理想的な葉酸量を補ってくれますので、食事での葉酸摂取に不安がある方も大丈夫なんですよね。葉酸については、多くの方がご存知のように、妊婦にとって必要不可欠な栄養素であることは間違いありません。では、もし葉酸が不足したら、お腹の中の赤ちゃんに、どのような影響があらわれるのでしょうか。

実は、葉酸には細胞分裂を促すという働きがあります。

そのため、これが胎児に欠乏した場合、正常な細胞分裂が行われず、先天的な障害を発症しやすくなると言われているそうです。また、葉酸の摂取は、ダウン症予防にも効果があるので、葉酸の摂取が十分に行えるよう、気を付けてみてください。妊娠前から妊娠3ヶ月の妊娠初期において、葉酸の摂取が必須であると厚生省が推奨していますが、妊娠中期や後期の女性には、こうした摂取が必要ないのでしょうか。実際にはそれは違います。



葉酸の持つ効果の中で最も重要な、胎児の先天性異常に対する発症リスクを低減してくれるという話では、皆さんがご存知の「妊娠前から妊娠3ヶ月まで」が重要な期間だという事です。



ですから、この期間での摂取を、特に心掛ける必要があるという訳です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:乃愛
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gtsd6neoo8x8ie/index1_0.rdf