あなたが今の私の娘は、右飛ぶ

February 10 [Tue], 2015, 0:06

また、私は中国青少年発展基金に参加するために志願し1992年に " - ミリオンラブアクションプロジェクト·ホープ」を開始した.私はすぐに動作するように、中国の大学の学部を卒業したその時、自然に小さな賃金で、私はまだ独山県、貴州省Buyiホープ·スクール2子供たちが読んで資金.増加している熱狂的な人々のためその後、学校は私が5年生小学生の女の子羅李禎に会ったオメガコピー代引き
ように、私の資金調達目標が調整されている置く.

羅ジェンライが悪い女の子です.、彼女の父親は、彼女は彼女の母親が再婚し、左、1992年にあった1991年に病気で死亡した、と彼女は妹を持っていたが、自宅で祖父母があるが、また、別の後、1993年に結婚したが、彼らは古い持っている彼女の世話をし、彼女はそのため学校を失ったことができません.おかげ - ヘルプ "プロジェクトホープ百万人がアクションを愛する」、彼女は本を読んでいます.

羅リージェンは賢明な女の子です.彼女は非常に勉強する学校に戻って行くために、この機会を大切にした、彼女は年には、「6月」の学校の前に衣類の数を与えられたことを私に伝えるために書いた、人は30ドルを支払う必要があり、彼女はあまりにも、余裕がないことができません彼女はキー中学校の試験に合格するだけで心配していた時の制服が、彼女は、心にそれを取るしませんでした.それから彼女は誇らしげに彼女のエッセイ「フラグ調達は「学校で「61」特集号の出版されたと言ってくれました.

私は、ルーマニアは、キー·ライジェン中学校に入ることができると確信しています.羅ジェン小学校受験で、読書のため、好きなライ、彼女の言語、数学が90以上のポイントです.ある時、私は彼女が彼女が唯一、本を望んで彼女のより多くの本を送信するために私に尋ねたことを書いて、彼女にセーターを購入するつもり.だから、女の子が本を愛し、自分の願望を実現することができるようになります.結果が真で、すぐに、羅ジェンライは彼女がキー中学校の郡に入院していたと言って書いた.

私は美しいセーターの上に置く彼女のために非常に満足しているし、すぐに良い糸と手を買うために私の妹から彼女1を送った、また読むこと学生のための本をたくさん送っ.

1995年に、私は、タイトルに "ありジェーン·レイという名前の女の子だった」問題についてのエッセイを書いた、「経済日報」に行くに投資し、その結果、「経済日報は、「のタイトルとして「娘がジェーン韓国の名前持っている」ことですこの記事では、外掲載されました.

ただ時間の種類を見て、私は私のタイトル少し奇妙、「エコノミック·タイムズ」の社説ランダム変化であったが、この記事で私は自分を書かれているので、それらのせいに完全ではない、その後1ポンダー、: "よるへ要件中国青少年発展基金、提供資金調達目標小学校は、タスクのスポンサーが完了しました.しかし、私はすでにジェーン·レイに私の娘を見てきましたので、私はいつも、大学を卒業するまで、彼女をサポートする限り、ジェーン·レイが自分の研究を続けることができるように、自分のアイデアを持っている."

誤って入れて仕上げしかし、かつて私の机の引き出しので、私の "娘"が私に処分手紙の封筒を送った、私は自然に住所を郵送私の "娘"、私の "娘をしました「次に来た、私たちはこのとの接触を失った手紙を送るために私を与えていない.

20年、私はいつも私の "娘"を忘れて、私は郡内の私の "娘"キー中学校を知らないよりよいが良くない学ぶ(私は確かに私の "娘"非常に特定の学問バーを信じる!)高校受験を卒業後、大学に行きませんでした、入院や大学の種類を、プロ、大学の授業料はどのような仕事に割り当てられたものを大学卒業生、解決する方法である?または、入学試験ので、他の唯一の地元の兄弟ブランドコピー代引き姉妹のように私の "娘"、仕事に行って、経済的に開発された沿岸地方へ、したがって、私は私に手紙を与えて申し訳ありません?

振り返ってみると、私の "娘"は、30年以上の古い持っており、確かに結婚し、子供を持ったであろう.私の "娘"、あなたの夫は仕事をしている?あなたとあなたの子供は現在、右のハエである?

私の "娘"、私は本当にあなたのことを考えていた!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gtgtet
読者になる
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gtgtet/index1_0.rdf