大きな顔の小粋な校長 兵庫・養父のアート村で会えます

August 24 [Fri], 2012, 12:45
兵庫県養父市大屋町加保のアート拠点「おおやアート村 オーダー野球ユニフォームBIG LABO(ビッグラボ)」に、ちょっと小粋な校長先生がいる。丸めがねに口ひげをたくわえた大屋富士男校長。記念撮影のためわざわざ訪れる人もいる人気者だ。

 ビッグラボは今年4月29日、野球パンツ廃校になっていた八鹿高校大屋校を活用してオープン。スタッフの小松崎紀子さん(29)が「せっかくの施設。記念撮影ができるスポットを」と、落書きから誕生した校長の顔を板で切り抜いて竹の棒の上に置いた。サッカーユニフォーム高さ約1.5メートルで、ビッグラボから仰ぎ見る「大屋富士」と呼ばれる山に合わせると校長の顔が出現する仕組み。

 最近では香美町などからも、校長と記念撮影をするために訪れる人がいるなど、隠れた人気者になっている。カメラの位置によって顔の大きさや輪郭なども変幻自在。野球ユニフォーム小松崎さんらは「カップルで記念撮影すると、校長に見守られて幸せが続くかも」と話している。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dwf
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gt4h/index1_0.rdf