停滞期

June 21 [Mon], 2010, 19:27
停滞期とは、ダイエット中にも関わらずその効果が一時的に見られなくなる時期のこと。
停滞期とはホメオスタシス(恒常性)と呼ばれる生命維持機能が働いて起こるとされる。個人差はあるが、この停滞期はおよそ1ヵ月程度続く。ちなみに、この時にダイエットをやめると大きなリバウンドが起こりやすいので注意。

こうした停滞期は栄養不足になるとおこりやすいとされており、ビタミンミネラルなどの必要な栄養素が不足しないようにすると良いとされる。

ジャンクフード

May 26 [Wed], 2010, 19:24
ジャンクフードとは、ファストフードやスナックといった栄養価が低いわりに高カロリーな食品の総称。ダイエットの敵ともいえる食品で、塩分、糖分、脂肪分が多く、ビタミンミネラルなどが少なく、現代人が過剰摂取している栄養素が多く含まれ、逆に不足している栄養素は少ないという食品。

サプリメント

May 13 [Thu], 2010, 17:36
サプリメントとは、普段栄養として不足している者を補う食品のこと。ちなみに「食品」とあるように「薬」では無い点に注意。あくまでもサプリメントはただの食べ物で、それを食べる事で病気が治ったりするものではない。(関連:薬とサプリメントの違い

ちなみに、食品の中でも「特定保健用食品」については一部効能の表示が許可されている。

活性酸素

May 13 [Thu], 2010, 17:28
活性酸素(かっせいさんそ)とは、高い酸化力を持つ酸素のこと。活性酸素が体内の残ると細胞に損傷などを与える。肌のシミ、疲労感、老化などの原因にもなるとされる。原因は禁煙やストレス、飲酒、食品添加物など様々なものが挙げられている。なお、100%避けることは難しく、禁煙・節酒などをしながら、抗酸化物質(活性酸素を除去する働きがある物質)をよく食べるようにするなどの対策がある。

抗酸化物質には「ポリフェノール」「カテキン」などが代表的である。

関連
抗酸化物質の一覧
活性酸素とは

イソフラボン

May 06 [Thu], 2010, 16:04
イソフラボンとは、大豆の胚芽部分に含まれている成分で、女性ホルモンである「エストロゲン」と似た働きをすることから、食べる女性ホルモンと呼ばれる。バストアップ、美肌、骨粗しょう症の予防、生理不順などの改善といった効果があるとされている。ただし、サプリメントによるイソフラボンの過剰摂取は、逆に女性ホルモンのバランスを崩すきっかけともなることから、あくまでも食品から摂取したい。

関連
大豆(食育)
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30