7年間乗っていたekワゴンの乗り換えを決めディーラーで

May 02 [Mon], 2016, 17:36
7年間乗っていたekワゴンの乗り換えを決め、ディーラーで下取りしてもらおうかとも思いましたが、下取りの提示金額があまりに安く驚きました。





少しだけ手間は必要でしたが、中古カーセンサーの車買取業者を利用する方がずっと得するのだとわかりました。一括での査定を利用したので、おおむね相場も知れて有益でしたし、思ったより簡単に買取の手続きも進めることができました。





下取りだとこんなに良い額にはならなかったと思うと、本当に、下取りに出さなくて正解でした。車を少しでも高く買い取ってもらうコツは、複数の買取業者に査定をしてもらうことです。時間がないからと言って、たった一つだけの業者にのみ査定を行ってもらい、買い取ってもらった場合だと、本当に適切な値段で買い取ってもらえたのか全くもってわかりません。多少の手間と時間で、買取価格が大きく違ってくることもあります。私の父が十四年間乗り続けていたワゴン車を買い替えしようとしていました。

ちょっとした知り合いの車買取業者に、ワゴン車を見てもらうと、年数も経っているようだし、質も悪くなっているので、廃車にした方が良いのではと言われてしまい、買取りを行ってはもらえませんでした。

ですが廃車にしてしまうと諸費用もかかってくるので、私の父はその車を査定業者へ引き取ってもらっていました。

中古車を売るときに注意するべきなのが、ネットなどを使って調べた金額です。







この車の価格が決まるときのありがちなトラブルの引き金です。







ネット査定額で納得して業者に依頼して、自宅で査定してもらうと、こすった跡や凹みのためはじめより、安い金額になることがよくあります。

ですので、現地査定を受けるときもより多くの業者を視野に入れておくのが賢い売却方法でしょう。愛車を売るときに気になることといえば動作不全でも買い取ってもらえるのかそういった話です。





大規模な店舗ではありえないかもしれませんが、いまどき車の中の部品は注目されていてワールドワイドに輸出されているんです。



その影響で、動作不全の車でも買取してくれるところがあります。