象を高める

August 26 [Mon], 2013, 10:04
顔の加齢印象を高める重要な要因のひとつが、歯にこびりついた”蓄積くすみ”です。一見ツルツルしている歯の表面には、見えないくらい小さな凹凸があり、暮らしの中でコーヒーなどによる着色や煙草の脂汚れが付きやすくなります。
押し返してくるのが弾むような皮ふのハリ。これを保っているのは、美容成分でおなじみのコラーゲン、すなわち蛋白質なのです。バネの役目をするコラーゲンが正常に肌を下支えしていれば、嫌なタルミとは無縁というわけです。
深夜残業、終電帰りの飲み会、深夜に至るスポーツ中継・翌日の幼稚園のお弁当作りやご飯の支度…。皮膚に悪いということは承知していても、実際の生活においてはしっかり睡眠時間を持てていない人が大半を占めるようです。
美容外科というものは、身体の機能上の欠損や変形部の修正よりも、専ら美的感覚に従って人の身体の外見の改善に取り組む医学の一つで、自立している標榜科のひとつである。
何となくパソコンのモニターに見入ってしまい、眉間にはしわ、更に口角を下げたへの字(ちなみに私はこの形をシルエットがそっくりなので「富士山ぐち」と勝手に名付けました)になっているのでは?これはお肌の大敵です。
エアコンが欠かせない
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gspeosaaj
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gspeosaaj/index1_0.rdf