めにも、住民自身が情報を発信して外の

April 12 [Sat], 2014, 15:35
「主要メディアに取り上げられない地方の貧困層や先住民族の声を届けたい」−−。インド中部ボパールを拠点に活動するフリージャーナリスト、シュブランシュ・チョードリーさん(45)が、携帯電話を活用した情報発信に取り組んでいる。グッチ iPhone ケース告発や住民の窮状を携帯に吹き込んでもらい、誰でも聞けるようにする。3月には英国の国際NGOから表彰も受けた。シャネル iphone 5Cケース貧しさに由来する情報格差を埋めるそのユニークな取り組みを追った。

【最高責任者はガンジー氏】インド与党、選挙態勢固める 10年ぶり政権交代焦点

 近年、高い経済成長を遂げたインドだが、インターネットの普及率は7%とされる。iPhone 5 ケースコピー貧富の格差が大きく、識字率も約7割で、読み書きができない住民が多いのが理由だ。

 一方、携帯電話は旧式機種なら本体価格も使用料も安く、全国の貧困層にも浸透している。ipad2 ケースチョードリーさんは、これに着目した。

 友人らの助けを借り、携帯電話で特定の電話番号に情報を吹き込ませ、その音声を同じ番号で聞ける仕組みを2004年に作った。携帯ケース コピー

 情報を主に提供するのは、インド中部チャッティスガル州やマディヤプラデシュ州などのジャングルや農村地帯に住む「ゴンド族」と呼ばれる先住民族だ。

 彼らが住む「ゴンドワナ」地方にちなみ、チョードリーさんは開発した情報網を「CGネット・スワラ」と命名した。iphone 4G ケース「CG」は「中央ゴンドワナ」の略で「スワラ」はインドの公用語ヒンディー語で「声」を意味する。

 「水不足で家畜が次々と死んでいる。iPhone 5c ケースコピー誰か助けてくれ」「役人から賄賂を要求された」「警察に嫌がらせを受けた」−−。「スワラ」には1日約50件の情報が寄せられ、チョードリーさんらスタッフが厳選した5〜10件を常時聞けるようにしている。iPhone 5sケースコピー情報を聞くための電話は、1日約500件かかってくる。

 少なくとも約300万人いるとされるゴンド族の人々の中には、補助公用語の英語はおろかヒンディー語すら話せない人も多い。シャネル 携帯ケースこのため、民族の言語「ゴンディー語」による情報も受け付ける。

 チョードリーさんは「新聞やテレビなどに彼らの声が取り上げられないのは、言葉の壁が大きい。ケース コピー自分たちの言語で情報を発信し、伝える仕組みが重要だ」と話す。

 「うわさ話をそのまま吹き込むのではなく、裏を取ってから情報提供を」「携帯をこう持てば、明瞭な音声が吹き込めますよ」−−。ipad2 ケース2月、中部チンドワラで開かれた情報提供者を育てる講習会をのぞくと、チョードリーさんが、ゴンド族の住民ら約50人に「記者の心得」などを熱心に伝授していた。

 英BBCのプロデューサーを経てフリージャーナリストになったチョードリーさん。iphone5s ケースブランド「私もかつてはマイクを持って報道番組に出ていた。緊張するものだが、深呼吸をしてリラックスするのが大事だ」と、参加者に語りかけた。ipad2 ケース30代のゴンド族の男性は「村長が道路整備の予算をピンはねし、ひどい道路ができた。こうした問題を告発していきたい」と意気込む。携帯ケース コピー

 チョードリーさんが「CGネット」を始めたきっかけ沼津市松長の県道で登校中の市立小児童2人が中学校教諭の車にはねられ、5年生の男児が死亡し、4年生の男児がけがをした事故を受けて市教委は11日、心の教室相談員など3人の専門家を同校に派遣した。
 専門家は、心の教室相談員2人とスクールカウンセラー1人。グッチ iPhone5s ケース相談員は普段、小学校には配置していないが、児童や教職員がショックを受けている事態を重くみて派遣を決めた。スクールカウンセラーは、県教委に派遣を要請した。iphone 5cケース市教委によると、教員から不安になっている児童への接し方などについて相談があったという。
 週明けの14日にも心の相談員2人を同校に派遣する。iPhone 5sケースコピー相談を受けるだけでなく、児童の様子を見るために校内を巡回する。
 市教委の担当者は「子どもや教職員の不安を解消するためにできる限りのことをしたい」と話した。携帯ケース コピー
 同校PTAも全校児童の保護者に登下校時の見守り活動の協力を求めた。
 PTA会長は「悲惨な事故が二度と起きないようPTAとしても全力を尽くしたい」と語は、インド中東部で政府機関や軍・警察を攻撃してきた武装勢力「インド共産党毛沢東主義派」の存在がある。
グッチiPhone 5 携帯ケース

 毛派は「貧困者や先住民族の解放」を訴え、沼津市松長の県道で登校中の市立小児童2人が中学校教諭の車にはねられ、5年生の男児が死亡し、4年生の男児がけがをした事故を受けて市教委は11日、心の教室相談員など3人の専門家を同校に派遣した。
 専門家は、心の教室相談員2人とスクールカウンセラー1人。ケース コピ相談員は普段、小学校には配置していないが、児童や教職員がショックを受けている事態を重くみて派遣を決めた。スクールカウンセラーは、県教委に派遣を要請した。
シャネル 携帯ケース市教委によると、教員から不安になっている児童への接し方などについて相談があったという。
 週明けの14日にも心の相談員2人を同校に派遣する。エルメス携帯ケース相談を受けるだけでなく、児童の様子を見るために校内を巡回する。
 市教委の担当者は「子どもや教職員の不安を解消するためにできる限りのことをしたい」と話した。iphone 4G ケース
 同校PTAも全校児童の保護者に登下校時の見守り活動の協力を求めた。
 PTA会長は「悲惨な事故が二度と起きないようPTAとしても全力を尽くしたい」と語った。iphone5 ケース シャネル

静岡新聞社メンバーを獲得。その多くはゴンド族とされる。ipad2 ケース毛派についての著作を持つチョードリーさんは「毛派に取り込まれないようにするためにも、住民自身が情報を発信して外の世界とつながりを持ち、生活環境の改善へとつなげることが必要だ」と語る。

 そのため、村人らの情報を広く発信することが重要なのだ。iPhone 5c ケースコピーこうした取り組みは「メディアの民主化に寄与している」と評価され、「CGネット」は国連機関などから資金援助を受けてきた。

 また「報道の自由」を推進する国際NGO「インデックス・オン・センサーシップ」(本部・英国)は3月20日、毎年発表している「表現の自由賞」(デジタル部門)の今年の受賞者にチョードリーさんを選んだ。iphone 5C ケースチョードリーさんは「受賞がはずみとなり、CGネットの取り組みが広がってくれれば」と言う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gseftwer
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gseftwer/index1_0.rdf