盗聴ボイスレコーダー盗聴器

March 04 [Wed], 2015, 0:24
浮気調査の際に、車などに盗聴器をしかけて浮気の証拠をつかむ、という話を聞くこともあります。
でも、盗聴器を仕掛けるなんて、犯罪にはならないのでしょうか?
もし犯罪なら、自分が逮捕される可能性もありますし、犯罪を犯してまで浮気の証拠を取る必要があるのか?
ということも考えてしまいます。
盗聴器をしかけることは犯罪になるのでしょうか?
http://uwakinayami.jp/
浮気調査を自分でおこなうなら、盗聴器をしかけるのではなく、
ボイスレコーダーの方が手軽ですし、犯罪になる確率も低くなります。
ボイスレコーダーの場合は、その場所の音声を録音するだけで電波を飛ばすわけではありませんから、電波法などには触れませんし、不法侵入などをおこなっていなければ問題ありません。
もちろん、会話を勝手に録音すること自体気持ちの良いものではありませんが、少なくとも罪に問われることはありませんし、どうしても証拠が欲しいならやむを得ないと言えるでしょう。
結論から言えば、犯罪になることが多いようです。
そもそも「盗聴器」というのは、盗聴したいところに発信機に取り付け、発信機から発せられる電波を受信器で受けとることによって聞くことができるもののことを言います。
http://squarepeggame.com/camera/
しかも発信機はせいぜい100〜200mぐらいの範囲しか届かないので、すぐ近くで聞いておかなくてはならない、ということになりますよね。
もし自宅で浮気しているなら、近所の公園などで受信できるようにしておかなくてはならない、ということです。
さらに、犯罪を犯して入手した証拠というのは離婚裁判などの場で、法的に認められるのかどうかも分かりませんよね。
もし、法的に認められないのであれば、盗聴器をしかける意味がないのでは?と思ってしまいます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fjlsdjgero
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/gsddzx/index1_0.rdf