SPIDERMAN3 

June 01 [Fri], 2007, 20:53
みましたよ〜
SPAIDERMAN3
 
あらすじは・・・
恋も正義のヒーロースパイダーマンとしても最高潮のピーター(ドビー・マグワイア)はある日
黒い液体状の地球外生物に寄生されブラックスパイダーマンになってしまう。
そのころ伯父を殺した真犯人が脱獄したとききスパイダーマンは復讐の心でいっぱいになる。
その脱獄犯フリント・マルコ(トーマス・ヘイデン・チャーチ)は逃走中サンドマンとなるが
ブラックとなり気分のいいスパイダーマンは復讐心から殺そうとする。
そのうち恋人メリー・ジェーン(キルスティン・ダンスト)とも心がはなれていってしまう。
黒い地球外生物は人の攻撃性や悪の部分を強くひきだしてしまうものだったのだ。
一方父を殺したのがスパイダーマンだと信じて疑わないハリー(ジェイムズ・フランコ)は
スパイダーマンを殺そうとするが戦いの最中強く頭を打って記憶喪失になる。
スパイダーマンへの恨みも忘れ昔のようになった親友にドビーは複雑な心境になる。
仕事の方も新人のライバルカメラマン、エディ(トファー・グレイス)とスパイダーマンの
悪行を盗った方が正社員になれるという勝負でエディの合成写真を指摘し逆恨みをもたれてしまう。
スパイダーマンから離れた黒い地球外生物はそのエディの悪の心に寄生し怪物ヴェノブが生まれる。
ヴェノブとサンドマンは手を結びメリー・ジェーンを人質にスパイダーマンを殺そうとする。
一人では勝てないと思ったスパイダーマンは記憶をもどし復讐心も思い出したハリーに助けを
求めるが冷たく断られてしまう。
はたしてスパイダーマンは今度の強敵にかてるのか・・・!?
ハリーとはもう親友にはもどれないのか・・・!?
シリーズ三作目の超大作!!


みたいなかんじです
あらすじ書くのッて難しいですね
うまくならんきゃ


感想は・・・
面白かったですよ〜
もともとスパイダーマンシリーズは好きだったから楽しみにしてたけど期待以上
なにより今回はハリー役のジェイムズ・フランコがいい感じでしたよ
笑顔がとっても素敵なの
あんなに魅力的な人だってこと今作で初めて気づきました
そのおかげでとっても感情移入できて映画が楽しめました
映画をみるうえでどれだけ感情移入できるかは結構大きなポイントですよね
今回は「許す」ことがテーマとなっていて、ハリーが友達だからといってピーターを許すシーンや
ピーターが伯父殺しのマルコを許すシーンは涙を誘います。
どんなに憎い相手でも本当の悪なんて存在しないということが伝わってきます。
ピーターが自分の悪、復讐心に勝ちマルコを許せたように私も強い心をもっていかなければ
ならないと思いました
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:りん
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
映画がすき
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
きじいちらん
こめんと
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/grrenman/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる