夢野久作トリビュート展 「ユメノ狂界」

April 01 [Fri], 2016, 9:36



夢野久作トリビュート展 「ユメノ狂界」

<会期A> 2016年 4月1日(金)〜14日(木)
<会期B> 2016年 4月15日(金)〜30日(土)
18:30〜深夜/月曜・日祝休


近年、夢野久作が学生時代に描いた風景スケッチが公開されその卓抜とした描写力が注目を集めた。
また久作は、幼少の頃から能を嗜んでおり晩年に至るまで謡(うたい)の教授を行っていたことも知られている。
久作のビィジュアライズされた場面描写や文体の独自のリズム感覚にその片鱗を見ることは容易であり、そのイメージに触発され映画、舞台、音楽、絵画、立体、朗読、漫画等、様々な創作が行われて来た。
今回、夢野久作トリビュート展「ユメノ狂界」において様々な作家の方が作品を作成・展示され、新たな表現を連ねることは、死して80年を迎えるこの小説家にとっても嬉しく光栄なことに違いない。

                      佐々木 孝  (夢野久作と杉山三代研究会会員)

◆追記、今年2016年は夢野久作没後80年であり、短編集の新刊行や書店での久作フェアが予定されている。


<A会期・参加作家>
近藤宗臣
桑原聖美
榎本由美
奇人楼
棘女
猫色電動物
ハルヲ
名前
今野抜作

<B会期・参加作家>
近藤宗臣
氏賀Y太
松田望
榎本由美
奇人楼
棘女
猫色電動物
相良つつじ
今野抜作
WATT


★アート作家が「夢野久作」の作品、イメージをテーマに自由に発想、表現するグループ展覧会。
昨年11月大阪中崎町のニアリーイコールギャラリーで開催の「猟奇歌〜夢野久作へのオマージュ展」 に続く近藤宗臣プロデュース・夢野久作オマージュアート展覧会第2弾。

※観覧は1オーダー制です。 展覧会を御覧になられる方は必ずお店で何かご注文下さい。


<会場>
Natural Cafe +b (ナチュラルカフェ プラスベー)
〒661-0002 兵庫県尼崎市塚口町1丁目17-1-1F
営業時間:18:30〜(月日祝定休)
PHONE/FAX 06-6429-8655
http://officeyanb.web.fc2.com/
http://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb

◆阪急塚口駅北改札口下車徒歩3分
◆阪急塚口駅北口改札を出る→そのまままっすぐ進む→三菱東京UFJ銀行を左手に三井住友銀行を右手に見ながらまっすぐ進む→右手にローソンが見えたら、左折→すぐに右手にプラスベーが見えてきます。

※店主の都合により会期中、開店時間が遅れたり急に店を休む場合があります。
申し訳ありませんが、遠方からお越しのお客様など、どうしてもご覧になりたい場合、必ず店まで電話して営業中かどうかご確認頂くようお願い致します。
  • URL:http://yaplog.jp/group_r/archive/130
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。