ブランド 専門店

April 01 [Tue], 2014, 12:28
 NHKの平成26年度予算は3月31日、参院本会議でバッグ可決され、NHK経営委員会が目指していた「25年度内の国会承認」に滑り込んだ。今国会では、籾井勝人(もみいかつと)会長(71)らが連日招致されたが、就任会見での発言などが執拗(しつよう)にただされる一方で、肝心のNHK改革をめぐる議論は低調に終わった。それでも審議で浮上した「課題」について、改めてここで整理する。(三品貴志)

 ≪発言撤回≫

 籾井会長は1月25日の就任会見について「公式会見の場で個人的な見解を発言したことは不適切だった」と繰り返し陳謝。会見での(1)慰安婦問題(2)特定秘密保護法(3)靖国参拝(4)番組編集権(5)国際放送−の5項目について発言を撤回した。一方、「考えを取り消シャネル 激安したわけではないが、申し上げたことは取り消した」(2月27日の衆院総務委)として、持論を変えたわけではないとの認識も示した。民主、共産などは連日「反省していない」「辞任すべきだ」などと追及。自民議員からは「予算承認をたてに、政争の具として会長を引きずり出している」(2月25日の衆院総務委)との批判も起きた。

 ≪民放化?≫

 3月25日の衆院総務委員会では財布 ブランド、日本維新の会の中田宏氏が「NHKの番組が低俗になっていないか」として「着信御礼(おんれい)!ケータイ大喜利」などの番組を挙げ、「民放のまねをしすぎでは」と主張。籾井会長は「娯楽番組を設け、番組相互の調和を保つ」とした放送法を説明した上で、「意見は大変参考にさせていただき、今後のNHKの娯楽番組のあり方をいろいろ研究したい」と答えた。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:grotzbey
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/grotzbey/index1_0.rdf