わたしのなかのあなた 

March 15 [Mon], 2010, 19:09
えー






遅くなりましたが、







ようやく落ち着いたので



報告します。











名古屋大学




情報文化学部





社会システム情報学科















合格

しました!




ん、

高1から第一志望は一度も変えませんでした。


あれから四年後


ついにそこへの切符を
つかみとった。

実感は全然ないけど、

うれしくないわけがないじゃないか!












次がここでの最後の記事にするつもりです。


さて、何を書こうか。

ちょりーっす 

February 16 [Tue], 2010, 0:06
忘れないうちにかいとこ。

散々言葉を濁しまくってましたが、



僕の将来の夢ってのはなんかの職業につくことじゃありません。

まっ

くるとこまできてしまった大衆社会に楔を打ち込むことです。









そんだけ。







どこの中二なんだろ、ホントに。

もちろん手段としてはいろいろありますが、それを模索し、試してくのがこの先四年間です。






大衆に反逆ってことは常に孤独を味わうことになるね、



そんだけじゃなく、確実に皆様に嫌われ、避けられ、罵倒され続ける存在になるね。確実に。



まあ命狙われるかもね、各種団体に。(とくにこのご時世はそうでしょう)




まっ、
僕は昨年10月から、
他人に迎合するぐらいなら後ろから刺されたほうがマシだ、と考えちょります。



始まる前からロスタイムの人生っすもの。


まあ他人を拒絶しているわけやないんよ。

自らの非があるときは受け入れることは当たり前ですし。

じゃなくて、むやみに同調しないことなのだよ。




それのちょっと、予習、入門編みたいのがこの一年なんだね。



つまり、覚悟を決めた場合感じる痛みの1/1000を先に経験しとくって奴です。 


決意することなんて誰でもできる。


実践に、そこに、

産みの苦しみを必ずともなう、

価値あるものがある。


それが身に染みましたね。



まあ心なんて当の昔にボキボキに折れて毎日苦しいっす。


自分の浅はかさ、甘さ、見識のなさ、『常識』のなさ、


毎日フルボッコ。


そして簡単に『真実』なんつーもんを信じちゃう、恣意的に情報をゆがめちゃうネット右翼特有の症状。


やだねー、っと元ネット右翼が語る。


ああ、
ファビョってたのは僕自身だったのか、って気付いたときは愕然としましたよ。





まあ去年落ちた最大の原因は日本史だとつい最近気付いたのはまた別の話ですが。





閑話休題。



ほとんど人としゃべらない(&メールは敢えてスルーしてかかる性格のひん曲がり具合はやりすぎですが)おかげで、いろいろなことをだいたい把握しました。
&安い同情には何回武力行使しそうになったことか。



よくわかるよ。




『晴れた日の友達はいらない』




まさしくそうだね。
こんなこと言うとバッシングされるかもしれないけどね。


だけど真理じゃないか?


他方、


信頼すべき人も、友達ってのもいるんだなあということは、

世の中の人全てに対して不信感を抱いてた自分にとってはいい刺激になったよ。


さあ、
これをネガティブだという方もいるだろう。

けんども、感情を偽善で塗り潰す必要性などないし、誰も求めてない。寧ろ認めて受け入れたほうがどれだけ『おもしろい』か。




大衆ってーのは不特定多数です。
規模は三人単位から六十億人から幅広くです。


当然、僕も大衆の一員であることは自覚してはります。

人の集合体全てを崩すとか、
社会をぶちこわすとか、理想郷つくるとかそんなことは思っちょりません。


ただ、楔を打ち込む、そこに集中。


その対象に例え知ってる人がいたとしても容赦しません。

そんなことに対しての背徳感、既に捨てたよ。

ぬるま湯につかりたくない。




まるで活動家とか工作員みたいだのう。

時として国家も反逆の対象になるかも。




んーカオス。




だがそれがいい。







人間として最低だな。








かついちばん人間らしい?








一瞬の面白さを求めるため、

 人生をまるごと費やす。



それは幸せなことなのだと考えるようによ、つって。
中二病末期患者のようですか、
そうですか。



そんなわけで、
生まれてからの18年間より、
この一年の経験のほうがずっと価値あるようです。
多分一生忘れない。




Needless
とぅー
せい、


今年最後のけじめはきっちりつけてやりますよ。




さあ

相変わらずチラシの裏レベルの
文章ですが、

むしろ新時代のザマス調ですが、
これがラストから数えて三番目の記事としときます。






次の更新は終わってから。

来年はなし 

February 14 [Sun], 2010, 10:34
としくんと愉快な某うなじフェチ兼ウナギパイ野郎のおかげで、

ブルーマウンテンな大学にうかたみたいよ?


まっ、
あとはけじめをつけるべくです。

(無題) 

February 08 [Mon], 2010, 10:50
渋谷いってきます
(`・ω・´)

※おしらせ 

September 23 [Wed], 2009, 21:01

更新速度が著しい低下を見ると思います。

(もともとそーだったかも(´・ω・`)が、さらに。)





少しこの業界から消えようかなと思います。







まぁ消えても生きてますから大丈夫。









忘れたころに更新するとおもいます。










ただ、
とにかく、
今は、






自分の超えるべき壁を越えるのに力を集中したく思います。







どうせ越えるのなら、いちばん高い壁を。















越えるときは今しかないと思ったからです。

















書いてて気づいた。

失うものは何もない。












身を固めるには、まだ足りないものが多すぎる。










決意を持ったら、いますぐとりかかりたく思います。


では。




P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さんぼう
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1990年7月31日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:岐阜県
  • アイコン画像 職業:小学生未満
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-城山三郎の著作、明治・大正期の名作、新書
    ・音楽-ジェームス・プラント、 ナイス橋本、 ゴーイングアンダーグラウンド
    ・お酒-しない、させない飲酒運転!・・・・・・・(`・ω・´)・・・・・・・? コーヒーと紅茶をこよなく愛す違いの分からない男
読者になる



(ひとこと)
つかれた。
しかし、
私には夢と信念がある。
いくぜダチ公!
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像m
» ちょりーっす (2012年11月08日)
アイコン画像おくむら
» わたしのなかのあなた (2010年03月16日)
アイコン画像フルヤ
» わたしのなかのあなた (2010年03月16日)
アイコン画像晴子
» わたしのなかのあなた (2010年03月16日)
アイコン画像そういちろう
» ちょりーっす (2010年02月18日)
アイコン画像としき
» 来年はなし (2010年02月14日)
アイコン画像としき
» (無題) (2010年02月10日)
アイコン画像そういちろう
» (無題) (2010年02月09日)
アイコン画像るー
» ※おしらせ (2009年09月30日)
アイコン画像そーいちろー
» 卒業したら半数は一生会わない (2009年09月21日)
http://yaplog.jp/grn72/index1_0.rdf