住まいは広さも重要なポイント。

June 14 [Fri], 2013, 9:51
住まいを選ぶときに間どりは誰もが重視するでしょうが、広さも大事ですよね。


見学したときは広く感じても、家具を置いたらすぐに狭く感じるようになってしまいます。


特にベッドやタンスなどを置く場合はかなり場所を取ってしまうので、見学に行ったときに、メジャーを持って行って計っておいた方がよいでしょう。


何畳だから大丈夫って安心しても、部屋の形がデコボコになっていたら、デッドスペースが出て、思うように家具を配置できないということもあります。


デッドスペースのために、家具を奥に配置できず、部屋が思ったよりも狭い感じになるということもありますよ。


手持ちの家具を引っ越し先でも使うなら、きちんとサイズを計っておいた方がいいでしょう。




一人暮らしの人なら、広さを重視しないということもあるでしょうが、家族で住むのであれば、ある程度広さに余裕がないと困りますね。


これから家族が増える可能性もありますし、家族だと荷物が増えていきます。


部屋だけでなく、収納も狭いと物が入らなくて、部屋の外にまで置かなくてはいけなくなってきますので、余裕があるか確認しておきましょう。


住まいを選ぶときには、広さや収納に余裕があるかどうかを考えて選ぶと、後から困らないでしょう。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:grido1
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる